単なる思いつき

適当に手抜きな感じでやってます

湯汗

2012年03月30日 23時08分41秒 | Weblog
P3Fの本編「Episode Yourself」をクリアしました。
エリザベスは、とりあえず放置したままです。
対応ペルソナを作って育てるのに時間がかかるので対エリザベス戦は、後回しにして気が向いたら再開しようと思ってます。
そして、とりあえずですが「Episode Aegis」を始めました。
やや難易度が高いようでちょっと間違ったらゲームオーバーになってしまいます。
本編よりもバトルや移動に関して緊張感があります。
元々、飽きっぽい性格なので適度な速度で地味にクリアを目指したいです。
たぶん、来月以降は、何らかのゲームと同時進行になると思います。
コメント

2012年03月27日 23時49分13秒 | Weblog
コレ、食べました。
東日本代表も良かったですが西日本代表も良い勝負をしていると思いました。
西の方は、マンゴー、夏みかん、ミックスジュース、栗きんとん、というラインナップでした。
どれも良いんですが個人的には、マンゴー、夏みかんが飛び抜けている印象でした。
ルックチョコレートは、やっぱり凄いですね。
上手く云えませんが魅力の塊で出来ている気がします。
コメント

クッキー

2012年03月27日 03時21分09秒 | Weblog
コレ、読み終えました。
数年前にまとめて数冊購入したまま手を付けてなかった本が発掘されて、その中からチョイスしました。
表現や方向性が昔っぽい事と挿絵が渋い感じなのが逆にツボでした。
作者の意図した通りにマンガみたいな感覚で楽しく読めました。
バイオレンスとSFにスパイス程度にセクシー要素が入った夢枕先生らしい内容でした。
中高生向けという事らしく、エグさもある程度抑えられているので読みやすい印象でした。
登場人物が魅力的なのでいつの間にかハマっていました。
個人的には、九十九三蔵から溢れる不器用な優しさに好感が持てました。
このまま続編を読む事になると思いますが途中までしか所有していないのでどこかで残り数冊を入手しないといけません。
最近、ずっと行ってなかったので久しぶりにブックオフ巡りも良さそうな気がしています。
コメント

干菓子

2012年03月27日 03時14分28秒 | Weblog
コレ、食べました。
ぶどう、ピーナッツ、りんご、北海道ソフトの4種類の味があります。
個人的には、ぶどうが飛び抜けて美味しいと感じました。
定番になったらいいのに、ぶどう。
北海道ソフトは、食べていると本当にソフトクリームの味になって楽しかったです。
今回、取り上げられていない県の特産物を活かした続編を期待したいです。
全体的に美味しくて大満足でした。
コメント

粋老い

2012年03月24日 01時36分07秒 | Weblog
ぼんやりとネット通販サイトを見ていたら買い物衝動に負けて注文してました。
予算的にギリギリだったんですがとりあえず支払いも済ませ、到着するのを待つのみという状況です。
しかし、一時的な在庫切れのようで一週間程度待たないといけないらしいです。
それ単体だと楽しみ半減なので必要最低限の品を入手しつつ、しばらくは、退屈しない環境を作りたいです。
TVよりは、安い品ですが自分には、そこそこ大きい買い物なので一ヶ月程度は、帳尻合わせの節約生活を送る羽目になると思います。
それにしても届くのが楽しみです。
コメント

再キック

2012年03月23日 21時44分49秒 | Weblog
「ヒア アフター」を観ました。
とても丁寧な作りの人間ドラマでした。
双子の男の子が出てくるんですがなんとなく子供の頃の兄に似てる気がして懐かしくなりました。
冒頭に津波のシーンがあるので去年の震災を思い出してしまう可能性もあるので心の傷が深い方は、もしかしたら避けた方が良いかもしれません。
内容ですが登場人物達が出会いを切欠にして前に進む元気を取り戻すという感じでした。
派手に何かが大きく変わる訳では、無いですがそれぞれの抱える問題とそれに対する納得や理解についての心情を優しく取り扱っているのがとても良かったです。
良い作品でした。
コメント

13

2012年03月21日 00時55分20秒 | Weblog
さっき「1408号室」を観ました。
面白かったんですが場面場面で観ている側の温度差という意味での不安定さを感じました。
今後の展開が気になるような場面では、のめり込めそうなのにジョン・キューザックのアップや撮り方のせいかシリアスさが徐々に遠ざかり自然と笑えてしまう瞬間が多かったです。
ストーリーとしては、結構良く出来ていると思うのでどこか惜しいなぁ~という感想でした。
個人的には、悲しみや絶望の演技に関してだいぶ違和感がありました。
ここ最近、DVDプレーヤーの調子が悪過ぎて数分に一度は、映像がフリーズするので今回もPCとREGZAを繋いでBlu-rayで観ました。
そろそろ本腰を入れて代わりのプレーヤーを入手しないといけない気がしてます。
コメント

2012年03月17日 02時06分42秒 | Weblog
コレ、読み終えました。
いつ買ったのか憶えてないくらい前に買って半分程度読んでたみたいで栞が挟まっていました。
内容は、全然記憶に残ってなかったのでちょうど良い読み物になりました。
あとがきにあるようにこの本は、ショートショートじゃなくて落語を意識して書いてあるようなので1つの話もやや長めになっていました。
いつものショートショートより若干、鋭さが足りない気もしますが個人的には、人に面白い話を聞かせるような柔らかい文章が良いと思いました。
読んでいる時よりも思い出した時にその面白さを堪能出来るというのは、素晴らしいですね。
どの作品もとても面白かったです。
ただ、解説だけがちょっと自分には、合わなかったようでしっくり来ませんでした。
コメント

DとB

2012年03月17日 00時07分38秒 | Weblog
前回、返却した時に3本借りていたのでここ2~3日で観ました。
「デビル」と「デビルクエスト」は、今まで通り、普通にDVDプレーヤーで観ました。
停止したエレベーターの中で何かが起こる「デビル」は、昔のホラーっぽくて単純に面白かったです。
特典映像の流れでは、この方向性でシリーズ化するようなので次の作品が楽しみです。

ニコラス・ケイジとロン・パールマンの名前だけで決めてしまった「デビルクエスト」ですが解かり易い感じの時代物のホラーでした。
二人の仲良し感だけで見る価値アリな印象でした。
古き良き時代のRPGのような内容で雰囲気を含めてなかなか楽しめました。

残りの1本ですが「ガリバー旅行記」でお試し用のBlu-rayが付いたDVDだったのでやや面倒ですがPCとREGZAをHDMIで繋いでBlu-rayの方を観ました。
DVDと比較すると建物だったり、波だったり、いろんな部分がクッキリハッキリとしていて辿り着いた向こうの世界をより堪能出来た気がします
作中で何度もガリバーとリリパッドの人々の体の大きさの比較を引きの映像で見る事が出来ますがその際、周りの風景などがとてもキレイでそっちに目が行きました。
ジャック・ブラックのキャラやオーバーアクションが嫌いでなければとても楽しめると思います。
可能であれば近いうちにPCに頼らずにプレーヤー単体でBlu-ray作品が見れる環境に移行したいです。
コメント

2012年03月15日 21時43分11秒 | Weblog
ロト6でまた千円当選でした。
3個当たりは、何度かあるんですがそれ以上の数の合致は、厳しいみたいです。
通算で5度目、今年に入って2度目の5等。
ささやかな楽しみという感じで考えているのでとりあえず途切れる事無く継続していきたいです。
話は、変わりますが最近、購入を検討している品が2つあります。
両方とも一応、同じ用途に使える製品でどちら側にも違った+αな機能があり、どっちを優先すべきか悩んでいます。
特に金銭的な問題が出なければどちらかを月末頃に購入したいです。
コメント