みゆママのFIGHT☆

メンタルの持病を抱えていますが元気に明るく
生きていこうとしている、
みゆママの赤裸々日記です☆

娘は何を考えている?

2022-10-01 22:30:55 | 日記 雑談 50歳代
娘がお花屋さんでバイトを始めてから
1年以上が過ぎました。
そろそろ、本格的に就活したら?と、
勤務先が変わった娘に訊いても、やっと
お仕事を覚えたのに嫌だと言うんです。
つい先日も自分で使う剪定ハサミを買ってきて、やる気満々なんですよね。なら、
フラワーアレンジメントの資格を取るとか、
華道でも習ってみるとか何かスキルアップできるようにしたらどう?と言っても返事が
ありません。昨日は、アレンジメントの
注文が入ったと言って作った、お花の
アレンジメントの写真をLINEで送ってきました。綺麗に作っていました。✨
予算に合わせて頑張っているようです。
百合は1本、1,000円近くするとか、バラは
1本500円近くするとか話しています。
楽しそうにしている割には欲が無いような…?
写真は全て借り物です。😅
でも、こんな感じでアレンジメントや
花束を作るようです。✨
娘には娘の考えがあるのでしょう。
基本的な事は前の勤務先の先輩たちに
教わったみたいですが……。
ネットで色々、調べたりしているようです……。
しばらくはアルバイト生活をするみたいです。ママは、何かあっても知らないよと
言ってますが、もう本当にかまってられないですね。
自分の心配をしなくっちゃです。
私は私の道をいかなくっちゃね。😅💦
娘は娘で頑張れ!です。

コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

もう一度、会いたい☆

2022-09-24 06:24:07 | 日記 雑談 50歳代
あれから何日か経って

捨て猫の大福ちゃんは、どこかへ消えたらしいと母から聞いた。

戻ってこないから、外に作っていたハウスも解体したようです。

最期を見られたくないから猫は、どこかへ行くというけれど大福ちゃんは生きていると思いたい。
病気だったのかしら…?

しばらく、涙がとまらなかったです。
今度、大福ちゃんをみつけたら、うちで
保護しようって娘と話していました。
両親がなんと言おうとも……。

あの子の必死のお願い。
ニャーニャーないて助けを呼んでいた大福ちゃん。あの子の一生がこんな風に終わるなんて信じたくない。
誰があんなに人懐っこくて可愛い猫ちゃんを捨てたんだろう?と憎しみさえ感じました。
あれから台風が来たり、大雨が降ったり…

母は、毛が抜けるから嫌だと言っていました。
大福ちゃんは意思表示を懸命にしていました。
もう、何日も大福ちゃんを見ていません。
残されたものは後悔の念と沢山の写真や
動画……。
私のスマホの壁紙も大福ちゃんの写真で
スマホを見る度、大福ちゃんを思いだし
大福ちゃんの一生懸命、頑張って生きてた姿を思いだします。

母は、「いいじゃない。最後は家に入れてもらって幸せだったんだから。」と、言う。
母は、いつも何かあったらそんな風に言う。
それで、割り切れる…?

大福ちゃんの一生が、あっけなくこんな風に終わるなんて…。

きっと、何処かで生きていると信じてる。

大福ちゃんが戻ってきたら、どこにいたの!?と言って抱きしめたい。
抱っこした時の大福ちゃんの顔を思いだしながら今日も大福ちゃんの帰りを待っています。

コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大福ちゃん、幸せになってね☆

2022-09-17 15:38:59 | 日記 雑談 50歳代
2020年の夏に突如、この山の中に現れた、
捨て猫(地域猫)大福ちゃんが、やっとまた
飼い猫としてすごせるようになりました。


うちのお向かいさんが、外にハウスを作って
くれてたのですが冬は寒かったとみえて
ニャーニャーと夜中に騒ぐんですよ。
辛かったのですが、どうする事もできず
撫でたり、おやつをあげたりする事しかできませんでした。
2019年にうちの愛犬が癌で虹の橋を渡ってから、生き物を飼うのが辛かったのと、うちの両親が家の中で飼うのはダメだと言うので大福ちゃんは、家の中には入れてあげられませんでした。
人懐っこくて意思表示を、はっきりする、
大福ちゃんが可愛くて娘は大福ちゃんとの
生活に憧れていました。そして心配していました。
お向かいさんには先住の猫ちゃんがいたのですが、老衰で亡くなったそうです。
しばらくは、その事もあり現状は変わらなかったのですが、やっと飼ってもらえる事になったようです。
この北国の寒い冬を2度ほど外で過ごした、
大福ちゃんも今年から家の中で暖かくすごせ
ることでしょう。
良かったね…と私も娘も安堵しました。
娘は大福ちゃんの、お陰で猫ちゃんの
可愛さを知ったのよと言います。
ちょっと淋しそうですが、まずは本当に
良かったです。
大福ちゃん、可愛がられて幸せになってね。

コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

便利な物で☆

2022-09-16 04:50:55 | 日記 雑談 50歳代
先日、家にトイレ用の小さなワイパーと
部屋用のクイックルワイパーが届きました。
トイレ用の小さなワイパーは、いつも使っているトイレ用のシートを取り付けて床掃除をするのですが、これが小回りが利いてとても便利でした。
クイックルワイパーのほうは油汚れ用のシートがお試しで1枚ついてきていたので
ちょっと気になっていたキッチンの床を拭いてみる事にしました。シートは厚くて、しっとりしています。これなら期待できると思いました。装着してキッチンの床を拭いてみると、床が綺麗になりツルツルになりました。
これは優れ物!
キッチン用のシートを今度は買ってみるつもりです。
他のリビングや廊下、脱衣所などは部屋用の
ちょっと安価なシートで拭いてみました。どこもピカピカ✨です。嬉しくって、お掃除が楽しくなりそうで、これからに期待が持てます♬
でも、お料理やお茶碗洗いなど色々していると、どうしても手に負担がかかり、
親指の付け根が痛みます。
食器洗いは食洗機があれば楽でしょうね…
(余裕が無いけど)
お料理も野菜を切ったりするのは大変なので、冷凍物の切れている野菜を使えばかなり楽になります。そうやって、工夫して
家事を楽に楽しく出来たらと思います。
私自身、そんなに手を使っただろうか?と
思いましたが思いだしてみると、確かに酷使していたほうかも?と思いました。この事を友人に話したら「私も働きすぎて、リウマチになったよ。立てないくらい痛かったの。今は加減して使っているけれど」と、言っていました。早めに病院に行ったほうがいいよと言われました。
年も年なので、体もガタがくるんですね。
これからは床掃除が楽になるので楽しく積極的にお掃除できそうです。
なるべく便利グッズを利用したいなと思いました。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ご近所さん☆

2022-09-13 19:17:36 | 日記 雑談 50歳代
先日、ご近所さんの元大工さんが(小・中学校が同じで1学年下でした。)
家の床を直してくれ、屋根やら何やら直した他に玄関に父の為に手すりをつけてくれたり、玄関の外にも段差を無くす為に
コンクリートの板を敷いてくれました。
脱衣所の天井も直してくれたり、至れり尽くせり☆
感謝、感激!
料金以上のお仕事をしてくれました。
なので料金とビールを1ケース渡しました。
有り難い事です。農家もやっているので、
いつも、お米を安く売ってくれます。
なので、とても助かっています。
彼のお父様が建設会社の社長さんで棟梁でした。息子の彼も大工をしていたのですが、
お店をたたんで、サラリーをしていたのですよ。ですが色々あったようで今は農家を頑張
っているようです。お父様の代から兼業農家を、していたのです。これから、有機栽培がしたいそうです。お父様が棟梁だったので山を3~4つくらい持ってたそうで3つくらい、売ったそうです。残った山の木を売って、これからは、植樹をしていくと言ってました。
娘さん2人と息子さんが1人いて1番下の息子さんは来年から大学にいくようです。
早いよね~と、お話しました。
まだ、お父さんは頑張らなきゃねと言うと
彼は、もう頑張れないと笑っていました。
昔から優しい人で中学校の時のニックネームは、「社長」でした。(笑)
次期社長だったんですよね。
3人のお子さん達とは、うちの娘が小学生の頃、よく一緒に遊んでいました。
時が経つのは早いものです。
母は新築した家を掃除するアルバイトを
よく、させてもらっていました。
色々、持ちつ持たれつで古いお付き合いです。
お父様は、亡くなってしまいましたが
息子夫婦のお2人は元気に地域の為に頑張ってくれています。
我が家のこの家も彼のお父様が、ご存命の時に建ててもらったのです。築40年です。
時の流れを感じながら、頑張らなきゃなぁと思うのでした。



今年も彼の家から、お米を買わせてもらいます。
台風が来なきゃいいなぁと秋を感じながら
思うのでした。
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

不思議な夢と私の顔が…!?

2022-09-10 20:59:50 | 日記 雑談 50歳代
最近、夢の内容なんて全然、覚えていないのに今日の早朝にみた夢は、なぜか覚えていました。
不思議な事に、交通事故現場にいて、車の中で老夫婦と包帯でグルグル巻きの男子小学生を見ていました。(同じ車の中です。)
私は、その人達を見ながら110番に電話をしていました。
ただ、うまく伝わらないんですよね。
何だろう?と思っているうちに救急車が
来て小学生を乗せていました。
そこで目が覚めたんですが顔を洗いに
洗面所へ行って鏡を見て、びっくり!
顔の右半分がシーツの跡で赤くなってボコボコになっていました。
どうやったら、こんな跡がつくんだろ?と謎でした。幽霊みたいな顔に自分でも唖然!
まるで事故にでもあったような……!?
そういや、夢で事故の夢を見たよなぁと
思いだし、気持ちが悪くなりました。
自撮りで自分の顔を写真におさめちゃいました。
でも、何となく事故には気をつけなきゃと
思いました。
夢は何を暗示していたのやら…?
コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

時の流れるのは早いですね☆

2022-09-09 21:20:41 | 日記 雑談 50歳代
ご近所さんのお父さんが(娘の1学年下の娘さんがいます。)大工さんを、やってたことがあって腕がいいので家の古くなった所を直してもらっています。
すごく助かっています。
娘さんは札幌の学校に通っていたらしいですが卒業して働いているそうです。一人暮らしをしているそうな。
もう、しっかり札幌の人になっちゃったんだね~と言うと、なんとか
やってるみたいだと言ってました。
幼かった頃を思い出します。キャーキャーいいながら家の中を走り回って、ケラケラと無邪気に遊んでいたのに・・・。
夏はみんなで手作りのかき氷を作って食べたり・・・。
それが今はみ~んな、お年頃の女性になっちゃったんだもんね~。
私も、おばあちゃん?(まだ早いわ)に、なるわけだよ~。
それを、娘にlineで言うと「これだから田舎はいやなのよ。何でも知れ渡っちゃう。」と、言うので、いいじゃな~い、これくらい?と言ってもプンプンしてるので、人は人だよね。あなたはあなただよと言っておきました。
若い子はみんな、田舎は噂がひろまると言って嫌がります。
彼氏とディズニーランド行ったんだってとか、そんなことまで噂になってるって。私もそんな小さな田舎が嫌で広い世界が見たくって
上京したりしたんだった。今はここに居座っているけれど。(苦笑)
時の流れるのは早いです。
私も頑張らなきゃ~って思うのでした。


コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

娘の移動?

2022-09-07 21:12:02 | 日記 雑談 50歳代
娘が転勤  or  ヘルプになった。
前にも打診されていました。だけど、嫌だったみたいで断ったそうです。
ところがやはり、とても忙しいのと人手不足らしくて、お願いされたらしい。
娘は、どのような心境の変化なのか、やる気になったようです。ちょっと職場が遠くなるけれど新しい所へ行く事にしたようです。
朝が苦手なので遅番を選んだようです。
転勤なのか、ヘルプなのかよくわからないようです。ひょっとしたらずっと新しい所で働くことになるかもしれません。
新しいスタッフが入るまでなのかどうか?
私の母は、それだけ頼られているんでしょって言ってましたが私は何だか心配です。心配性の私。
もう大人なんだから大丈夫と思ってもネガティブにとらえがち。これだからいけないんだよなぁと苦笑い。
これから冬にかけて遠い職場まで冬道の運転は大丈夫かしら?とか新しい所に馴染めるかどうかとか……。これだからメンタルを病んでしまうんだろうなと少し反省。
私は私の心配をしたほうがいいよって自分に言い聞かせます。
私も若い頃は怖い物知らずで冬道もなんのそので遠くまで通ったものです。
今は怖くてなるべくなら近い方がいいって思います。人手不足なら、出勤日数も増えるのでしょう。お給料も増えていいかもしれません。そうやって考えなくちゃ。と、思い直しました。お給料を、ドーーンと上げてくれないかしら?と思っても、娘はそんな事は考えているのかどうか?
まぁ、いいでしょ。少しずつ慣らしていけばいいよ。だって、前はアルバイトさえ、やる気になるかどうかってくらいダメージが酷かったからね。本当なら正社員で連勤でバリバリと働いてほしいと思ってたんだけど、前の職場でのダメージが酷くてスパルタにはなれませんでした。男子ならスパルタになってたと思います。男女差別だなと思いながらも、やはり繊細な女子だもの……ね。
頑張ってほしいと思います。冬道には十分に注意させなきゃ。若いから大丈夫だと思うけど。
少しずつ慣らしていって、その後の事は本人が考えたらいい。危なっかしくて心配だけれど、もう大人なんだから私は見守るだけでいいよと思うようにしました。
田舎だから、親もとを離れて都会で一人暮らしして働いている、お友達が沢山いるんだし。
頑張ってほしいと思います。
私は私だけの心配だけでいい。そう思った日でした。



コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

腱鞘炎と男女平等☆

2022-09-06 20:09:33 | 日記 雑談 50歳代
最近、両手の親指の付け根が、ジンジンと
痛むようになりました。
私の母も親指の付け根に湿布を貼って家事やら家庭菜園やらガーデニングをしています。
お友達も腱鞘炎や手根管症候群やバネ指で
痛いと言っていました。
ホルモンのせいや、やはり使いすぎもあると、言っていました。
ちょっと手を使っただけで痛みます。


ある男性も体がポンコツになったと言っていました。みんな、そんな、お年頃なんでしょうね。
この歳からこれでは思いやられると、お掃除などはできるだけ楽にしようと、床拭きには、ワイパーや、よく汚れが落ちる洗剤や、
ササッと拭き取れる拭き掃除シートなどを、
用意しました。なるべく手を酷使しないように、あれこれと考えています。
娘は最初から家事は楽に済ませたい現代っ子?なんで、お米とぎなんかも、お米とぎ専用の杓文字などがあるそうで娘は普通の杓文字を代用して?クルクルとかき回して終わらせてしまいます。
これでいいのかと問いつめた事もありますが、腱鞘炎になるよりいいかと思い直し、
最近は黙認しています。なるべく合理的に
済ませたいタイプみたいです。
今時の若い人達は、男女平等とかで、女子もDIYを学校の授業でやるし、男子もお料理や、お裁縫をやります。親は間違っても、女の子なんだから、お料理や、お裁縫ができないといけないとか言っちゃいけない時代のようです。
若い女の子へのアンケートで、親から、女子だから、お料理くらいしなさいと言われたことがあるか、などという質問があったりします。それは、時代遅れな思想だと書いてありました…。
そのようなアンケートを見て、まるで私達の世代が悪者にされてるみたいで、ビックリしました。もう、古い考え方なんだなぁとショックでした。
私は若い頃、厨房でアルバイトした事があります。若い男子も沢山いて、お料理が上手なんですよ。なのでお料理が得意な若い男子もいる事はわかっています。でも、何でも男子に任せるわけ?と娘に訊きました。
やっぱり、もし結婚したら、(一人暮らしも含めて)どちらも家事やDIYをこなせたほうがいいんじゃない?と言いました。その為に今から練習しておいたほうがいいよと言いました。男子も女子も頼もしいパートナーなら安心でしょ?と。
お話が脱線しましたが、令和に根性とか
石の上にも3年とか、そのような思想は持ち込みたくないと若い人達は言ってます。
女性だけが苦労して腱鞘炎になったりして、辛い思いをする時代ではないと言う事らしいです。女性の家事には休みの日なんてないですよね。時代は変わってきたのだなぁと思いました。今は共働きの時代ですし…。
私なんて家事が不得手で苦労したので何度も今から、練習しておいたほうがいいよと娘に言いましたがそれはタブーのようです。
将来のパートナーと家事は仲良く分担して
共働きする時代なようです。
女子だから家事ができなきゃいけないという考え方は古いんだそうです。
時代を感じます。娘がズボラな気がするけど。(笑)
男女共に腱鞘炎とかもありえるかなぁ?などと思いながら、家事をする私でした。
早く整形外科に行かなきゃね!💦
女性だけが苦労する時代も、終わるのかなぁ?と思いました。








コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

カルーアミルク☆

2022-09-05 02:47:29 | 日記 雑談 50歳代
先月は娘の誕生月でした。
娘は自分でお祝いするわと言って
おつまみとカルーアリキュール(コーヒーのリキュール)と韓国のチャミスルを買って
きたのですが、まだカルーアリキュールが残ってるみたいでミルクと割って今日も飲んでいました。
カルーアミルクは「大人のカフェオレ」と呼ばれているようです。
「ママも飲みたいなぁ」と言うと「1万円です♡」と、言うので「それじゃあ、ぼったくりでしょ!?」と言ってもフフフッと笑って1滴もくれません。いいじゃないのよ~!
少しくらい~!と言っても絶対くれません。
誰に似たんだ??ケチだなぁ…。
どこで覚えたんだろ?カルーアミルクなんて?ネットで調べたのかな?コーヒー牛乳みたいだよね♡気分がウキウキする…♡

それにしても、ホントにケチだ。
アルコールは、たま~~に飲む程度にしておきなさいよと、言っておきました。
ママは厳しい。煙草もお酒もダメと言っています。やめられなくなって体を壊すからと……。ちょっとバカ真面目かな?(笑)
うちの親子はこうやって、取りあいするんです。親がこれじゃいけないよね。
娘がアル中に、ならないようにするのよ。
と、言って飲みたがるハイエナママなのでした。(笑)

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする