中高年の山旅三昧(その2)

■登山遍歴と鎌倉散策の記録■
最初に左下の“カテゴリー”を選んで,クリックして下さい.

水遊会展と山猫料理店のグルメ,それに大船観音展望を楽しむ

2018年07月21日 03時58分26秒 | 閑話休題:日々雑感

                             <山猫料理店>

       水遊会展と山猫料理店のグルメ,それに大船観音展望を楽しむ
                (五十三次洛遊会)
           2018年7月20日(金) 晴・猛暑

 このところ,連日,猛暑が続いている.
 テレビでは,高齢者は日中の蒸し暑い時間には極力外出を控えて,冷房の効いた室内で過ごすように警告している.でも,そうも言っていられないので,蒸し暑い最中,鎌倉芸術館で開催中の水遊会の展覧会を五十三次洛遊会有志お三方と一緒に見学した.
 今年の水遊会は素晴らしい絵が沢山展示されているので,大いに見応えがある.会場でたっぷりと時間を過ごす.
 ついでに,同じ関内で開催中の二見さんという方の個展を拝見する.こちらはプロの方.点描法で描かれた大作に圧倒される.
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<山猫料理店でランチ>

▇山猫料理店を予約
 さて,昼食…である.
 お一人の提案で,
 「山猫料理店で昼食にしましょう…」
ということになる.
 わたしにとっても願ってもないことである.
 以前から,大船駅西口近くにこの山猫料理店があることは承知していた.
 「山猫…」という文字を見た途端に,私は宮沢賢治の「注文の多い料理店」(作品名はうろ覚え)を条件反射みたいに連想した.そしていつかは訪れてみたいなと思いながらも訪れるチャンスがなかった.
 早速,その方に,山猫料理店の予約を取っていただく.
 お昼を少し過ぎた時間だったが.無事,山猫料理店に到着する.鎌倉芸術館から山猫料理店までの街中は蒸し暑いのなんのって…さすがに猛暑の昼下がりである.


▇メニュー


▇本日のランチ
 私たちの注文したのは本日のランチ「山猫御膳」.
 豪華さとネーベンの量の多さにビックリ.
 このボリュームで,この値段である.大満足!(コーヒーは追加注文)
 本当にお値打ちだなと思う.



▇やっぱり「注文の多い料理店」つながりだった!
 帰り際に,お店の方に伺ってみる.
 「…お店の名前,宮沢賢治の「山猫料理店」と関係があるんですか…」
 「そうなんです.家族全員が動物好きで…」
 実は私も大のネコ好きである.それに宮沢賢治の童話が大好きである.
 そんなこともあって,今日は私にとっても大満足の一日であった.

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<ちょっと涼しい風に当たりましょう>

▇大船観音を見上げながら
 大船軒脇の急坂を登る.
 坂の入口で,居合わせた若い男性に,
 「…この遡っても大船観音に行けませんよ…」
と注意される.
 坂の上の住民以外で,この坂をわざわざ登る人なんて,誰も居ないに違いない.だから,男性が声を掛けてくれたのは至極とうぜんのことだろう.
 でもこの坂の上から眺める大船観音がちょっと良い.それに,坂の上は何時も涼しい風が吹いていることを,閑人の私は知っている.
 坂を登り切ると.目の前に大船観音が見えている.それに今日も涼しい風が吹いている.
 

▇六国見山も見える
 目を転じると,六国見山も良く見える.金網の垣根がちょっと邪魔だが…
 その右手には台峯緑地の山波が見えている.
 「涼しいですね…」
 時間が許せば,ずっと涼んでいたいところである. 

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<仕上げはbecker's>

 高台から下界に降りて,大船駅西口周辺を一回りしてから,仕上げは大船駅構内のBecker'sでアイスコーヒーである.
 これで,暑い1日は慌ただしく終わった.
 明日,土曜日は定例の塔ノ岳詣での予定である.折からの猛暑である.どうしようかな.


                             (おわり)
「閑話休題・日々雑感」の前回の記事
https://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/10baba8417d60bf4b706a93b2d2bfea0
「閑話休題・日々雑感」の時価の記事
https://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/24e331bfc7f899a09af598f8375036c9

 お断り;
 これらの記事は,私の趣味仲間を読者対象としたものであり,一般の読者を対象としていません,したがって,まったく個人的なものです.また十分に時間を掛けて編集していませんので,記事は正確とは言えないし,誤字脱字転換ミスも多々あると思います.このことを前提にしてご覧下さい.
 また,当ブログ記事を読んで,不快になられた方は,以後,当ブログへアクセスされないようにお願い致します.

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 鎌倉芸術館で水遊会の展覧会... | トップ | 酷暑に耐えられず花立山でリ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

閑話休題:日々雑感」カテゴリの最新記事