中高年の山旅三昧(その2)

■登山遍歴と鎌倉散策の記録■
最初に左下の“カテゴリー”を選んで,クリックして下さい.

アンデス・ブランカ山脈紀行;第1日目(4);空港近くのホテル;第1日目の総括

2016年09月23日 02時15分26秒 | ペルー;ブランカ山群トレッキン

                                                             <リマ/ホルヘチャベス国際空港>

 アンデス・ブランカ山脈紀行;第1日目(4);空港近くのホテル;第1日目の総括
             (アルパインツアー)
      2016年9月6日(火)~16日(金)

前の記事
  ↓
http://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/1bcc78141413241971eb7cb9eec781ef

第1日目;2016年9月6日(火) リマは曇 (つづき)

<リマ/ホルヘ・チャペス国際空港>

■ドルから現地通貨に交換
 長い空の旅の末,やっとペルー・リマのホルヘチャベス国際空港に到着した.
 バゲージクレイムを終えたのが,すでに23時40分である.
 ツアーリーダーIBさんの先導で,空港内の銀行窓口を訪れる.取りあえずは,50USドルを現地通貨ソルに交換する.
 交換レートは,
    US$50=155.2ソル
 すなわち,
    US$1=3.1ソル
    1ソル=US$0.32(=32セント)
 ざっくり言って,1ソルは大体30円程度,あるいは3ソルが約100円と考えれば良さそうである.
 それにしても,ソルは汚いお札ばかりである.


■現地ガイドのEMさん
 IBさんの先導で,空港出口から外へ出る.
 外では現地ガイドのEMさんが,私達を待っている.
 EMさんはワラス在住.流暢な英語と日本語を話す若い女性である.後で伺うと,アメリカに2年間滞在して英語を学んだという.
 EMさんの先導で,各自,自分の荷物を引っ張って,空港に隣接するコスタデルソルホテルウインダムへ移動する.

<空港隣接のホテルにチェックイン>

■愛知のSIさんと同室
 23時52分,ホテルにチェックインする.
 今回のツアーはSSK夫妻を除いて,男性3人,女性1人である.男性3人は,交代で1人1室を使用することになる.とりあえず今夜は,EDさんが1人部屋.そして,私と愛知のSIさんが相部屋と言うことになる.
 私達2人が割り当てられた部屋は312号室.英国流に具ラウドフロアーがあるかと思ったが,文字通り,3階にある部屋である.
 部屋に入る.
 部屋の中にはシングルベッド2基,バスタブや洗面などのユーティリティ,テレビなど一通りの設備が整っている.
 私はトイレに近い方のベッドを使わせて貰うことにする.

<コスタデルソルホテルウインダムの客室>

  [コスタデルソルホテルウインダム]
   Costa Del Sol Hotel Wyndham
       Av.Elmer Faucett s/n, Aeropuerta International Jorge Chavez Lima Peru
       Tel;(01)711-2000
       Fax;(01)711-2001

■こうして初日は終わった
 まずは,お先にバスタブを使わせて貰う.
 その後,明日の準備をしているうちに,時間がドンドンと経過する.
  翌日(9月7日)の1時30分,ようやく就寝する…が,時差のために,体内時計が全く狂っていて,疲れているのになかなか寝付かれない.
 こうして長い,長い初日が漸く終わった.日付変更線を通過したことから,記録的には1日で東京からリマまで移動したことになるが,足掛け2日間かかっている.途中,JSTからシカゴ標準時,ニューヨーク標準時.再びペルー標準時(シカゴ標準時と同じ)に変わっているので,一体,何時どうしたのか頭の中が混乱して良く分からなくなっている.
 いずれにしても,明日からいよいよ一連のトレッキングツアーが始まる.
 今日一日のいろいろな数字は,改めて整理することにして,とにかく就寝する.

[第1日目の総括]

<ラップタイム>
                                JSTとの時差 JST換算 累積時間
10:45  東京(成田)国際空港発(JST)                       …    10:45 
 7:58  アメリカ・シカゴ着(シカゴ標準時)       -14    21:58  11:13 
12:21      〃     発                 〃     26:21     15:36
16:00  アメリカ・マイアミ着(ニューヨーク標準時)  -13   29:00   18:45  
18:35      〃        発                 〃    31:35     20:30
22:53  ペルー・リマ着(ペルー標準時)                -14    36:53     26:08

[行動記録] 

■歩行距離
 歩行による移動距離は僅少

■移動所要時間 (トランシットによる待ち時間を含む)
  東京(成田)国際空港発         10:45
  ペルー・リマ国際空港着         22:53(時差-14h)
 (所要時間)                26時間08分(26.13h)

                                       (1日目の記事終わり)
                                    (2日目の記事に続く)
つづき(2日目)の記事
  ↓
http://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/6e09f0a385c14054231b107379fe09bd

「ブランカ山群トレッキング」の目次
http://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/3ac14bd1d44b99a378555e26864f76b7
「ブランカ山群トレッキング」の索引
http://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/9e3ba704d9bf4f7278473747420c4534

[参考資料]
ペルー周遊記(ピスコ山登頂);インデックス
http://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/f78082280c7a6bb87b1810478b6786ea

お断り;
 これらの記事は,私の趣味仲間を読者対象としたものであり,一般の読者を対象としていません,したがって,まったく個人的なものです.また十分に時間を掛けて編集していませんので,記事は正確とは言えないし,誤字脱字転換ミスも多々あると思います.このことを前提にしてご覧下さい.
 また,当ブログ記事を読んで,不快になられた方は,以後,当ブログへアクセスされないようにお願い致します.












『山歩き(トレッキング)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« アンデス・ブランカ山脈紀行;... | トップ | 初秋の橫浜;金沢文庫・称名... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ペルー;ブランカ山群トレッキン」カテゴリの最新記事