中高年の山旅三昧(その2)

■登山遍歴と鎌倉散策の記録■
最初に左下の“カテゴリー”を選んで,クリックして下さい.

鎌倉:台峰緑地・山ノ内秘境巡りコース2例紹介

2009年01月22日 18時46分30秒 | 鎌倉あれこれ

       鎌倉:台峰緑地・山ノ内秘境巡りコース2例紹介
            2009年1月22日(金)

 注意!!  2018年12月22日
  この古い記事にアクセスされる方々が,まだ沢山居られます.有り難うございます.
  現在,矢戸の池付近は

      「関係者以外立ち入り禁止」

  になっておりますので,入れません.
  ご注意ください.

     

     ************************

 前回,概略の説明をした鎌倉の台峰緑地・山ノ内地区秘境を巡るコース,2案を紹介する.ここで取り上げる散策コースは,全て,一般人でも通行可能な所だが,一部は住宅地の中にある.また,貴重な自然の中を通る所もある.従って,それなりのマナーを遵守して楽しんで欲しいと思う.
 住宅地を抜ける場合は,
 *
粛々と.

 *チラチラと住居や庭を覗き込んだりしない.
 *私語を慎んで静かに通る.
 *道一杯に広がらずに,1列になって通る.
 *道路以外に踏み込まない.
 *草木を採取しない.
 この程度のことは,わきまえた上で,秘境路を楽しんで欲しい.

     ************************
 

コース(1) 台峰緑地と源氏山公園を巡る

特徴:密やかな自然と歴史を堪能する.上り下りが多く悪路あり.迷いやすい.
 水平歩行距離   5.2km
 累積登攀高度  250m
 累積下降高度  250m
 所要時間(休憩時間込み) 約3時間
  ※休憩は3回.1回当り15分休憩を取るものと仮定.
   昼食時間を長く取れば,それだけ所要時間も長くなる. 

■出発
 JR北鎌倉駅

■帰着
 JR北鎌倉駅

■コース
 JR北鎌倉駅-(住宅地内の路地)→光照寺→台-(階段道)→大峰緑地→北鎌倉女学院グラウンド下-(竹のトンネル)→矢戸ノ池→山ノ内展望台→西瓜ヶ谷→東瓜ヶ谷→瓜ヶ谷ヤグラ→葛原岡神社→源氏山公園→化粧坂→海蔵寺入口→浄智寺→JR北鎌倉駅

■注意事項
 *途中,足場の悪い急な上り下りがある.滑りやすいので,ギザギザの残っている
  運動靴を履くこと.
 *泥で汚れても良い服装にすること.
 *万一転倒したときに,手の怪我を軽減するため,手袋を使用すること.
 *水場とトイレは源氏山公園にあるだけ.

<ハイキング地図>



<プロフィールマップ>






コース(2) 台峰緑地と鎌倉中央公園・源氏山公園を巡る

特徴:展望と谷戸の景観を楽しみながら二大公園を堪能する.健脚向き
 水平歩行距離    6.8km
 累積登攀高度   306m
 累積下降高度   319m
 所要時間(休憩時間込み) 約4時間

■出発
 JR北鎌倉駅

■帰着
 JR鎌倉駅

■コース
 JR北鎌倉駅→西瓜ヶ谷1045番地で右折―(階段の登り坂)→山ノ内展望台-(谷戸の道)→矢戸池(通称;谷戸池)→山崎小学校→谷脇-(急坂を登る)→尾根道→鎌倉中央公園→梶原口→山ノ内配水場→葛原ヶ岡神社→源氏山山頂→寿福寺→刃稲荷→小町通→鎌倉駅

■注意事項
 *台峰緑地から矢戸ノ池周辺にかけて,急な登り坂や下り坂があるが,後は普通
  の散策路が続く.
 *ギザギザが残っている運動靴が望ましい.

<ハイキング地図>



<プロフィールマップ>

 

                              (おわり)
「鎌倉あれこれ」の前回の記事
http://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/d933a62af503dc985337b31056249c8d
「鎌倉あれこれ」の次回の記事
http://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/d933a62af503dc985337b31056249c8d

『神奈川県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 鎌倉:葛原ヶ岡・猫とウグイ... | トップ | 鎌倉:台峯緑地から山ノ内の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

鎌倉あれこれ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事