中高年の山旅三昧(その2)

■登山遍歴と鎌倉散策の記録■
最初に左下の“カテゴリー”を選んで,クリックして下さい.

鎌倉で仲間とドイツビールを楽しむ

2018年12月02日 06時32分11秒 | 鎌倉あれこれ

           鎌倉で仲間とドイツビールを楽しむ
            (旧職場の仲間との定例懇親会)
           2018年11月28日(水) 晴

 もう何年も前から,半年に1度の頻度で,元職場の方々4人で,ドイツビールを楽しむ会を開いている.今日は平成最後の懇親会である.
 半年というと長いようで短い.ついこの間,懇親会を開いたばかりだと思っていたのに,もう半年も経っている.それに猛暑だった日々もついこの間のような気がするが,今はもうすっかり秋めいている.
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 会場は大船駅から5分ぐらいの所にある.まずは17時に大船駅ルミネ前に集合してから会場のドイツ料理店「カサドール」へ移動することになっている.
 丁度妖気も良いので,折角だから自宅から大船駅まで鎌倉中央公園を抜けて歩こうと思う.約2.5キロメートルのブラブラお散歩である.
 今年の秋の紅葉は例年に較べて少々冴えない感じはするが,でも,まあなかなかのものである.園内の紅葉を斜視に撮りながら大船駅に向かう.

鎌倉中央公園休憩舎付近


見頃はもう少し先


▇六国見山遠望


   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 定刻5分前に全員が集まる.毎度のことながらなかなかパンクチュアルである.
 成り行きで予約時間より早くお店に到着する.顔馴染みの店主が愛想良く私達を出迎える.勿論,まだ開店前の時間なので,私達が一番乗りである.
 「…もう,(注文)いいですか…?」
 OKということなので,まずはドイツビールで乾杯(冒頭の写真).私はほぼ下戸なので,酒やビールの銘柄には無頓着だが,このナントカという名前のドイツビールは,日本のビールより濃厚な感じがしてとても美味しい…が,残念ながら私にはこの1杯しか飲めない.
 続いてドイツ料理を何品か注文する.注文係はいつもOKさん.面倒なことは全て余所様任せである.楽ちんである.
 とりあえずは,賞味した料理の写真を記録しておこう.ただし,写真撮りが下手なので,甚だしくピンぼけした写真は見るに堪えないので削除してしまった.また料理の名前などチンプンカンプンなので記録できない.ただ一言,全部美味しかった.





    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 このお店の見所は店内の絵である.これらの絵がいわゆる名画かどうかは私にはどうでも良いこと.ただ,どの絵も,酒場の雰囲気がとても良く表現されているので,ビールのついでにこれらの絵を見て回るのがとても楽しみである.
 これらの絵の中から幾つかを記録しておくことにしよう



  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 2時間ほどでお開き.
 大船駅で解散.次回は来年6月.このときは平成は終わりで新年号になっている.月日が途轍もない速度で過ぎ去っていくのを実感する.
 同行の皆様とお別れしてから,ホットコーヒーが飲みたくなるが,我慢してそのまま帰宅する.
 同じ釜の飯を食べながら,激動期のサラリーマン時代を共に過ごした仲間達との飲み会は実に味わいがあるなと改めて思う.
                               (おわり)
「鎌倉あれこれ」の前回の記事
https://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/4bc782da8149ccf90828d6286b87ef42
「鎌倉あれこれ」の次回の記事
https://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/1d2b41e55bb84e6e5f737f0cea4b0b31

お断り;
 これらの記事は,私の趣味仲間を読者対象としたものであり,一般の読者を対象としていません,したがって,まったく個人的なものです.また十分に時間を掛けて編集していませんので,記事は正確とは言えないし,誤字脱字転換ミスも多々あると思います.このことを前提にしてご覧下さい.
 また,当ブログ記事を読んで,不快になられた方は,以後,当ブログへアクセスされないようにお願い致します.



 .











 

ジャンル:
郷土料理
コメント   この記事についてブログを書く
« 富山名勝地・映画ロケ地とグ... | トップ | 富士山に癒やされながら登る... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

鎌倉あれこれ」カテゴリの最新記事