中高年の山旅三昧(その2)

■登山遍歴と鎌倉散策の記録■
最初に左下の“カテゴリー”を選んで,クリックして下さい.

晩秋の鎌倉と横浜;散在ヶ池森林公園・荒井沢市民公園(皆城山)周遊

2018年11月16日 07時15分56秒 | 鎌倉あれこれ

                            <皆城山山頂から富士山を望む>

      晩秋の鎌倉と横浜;散在ヶ池森林公園・荒井沢市民公園(皆城山)周遊
                 (山旅スクール5期同窓生他)
              2018年11月15日(木) 快晴
<ルート地図>


←クリック拡大

<鎌倉駅から大塔宮へ>

▇鎌倉駅前から歩き出す
 先週木曜日に引き続き,熱心なことに1週間後の今日,木曜日も鎌倉散策である.
 今朝方はちょっと寒かったが快晴.ハイキング日和である.参加者は8名(男1人,女7人).大半は山旅スクール5期同窓生で気心知れた仲間である.案内役を仰せつかった私は,ノンビリ歩きを前提にして,休憩時間込みの歩行速度を1.6km/hに設定して,冒頭の地図に示すコースを歩くことにする.
 9時30分,鎌倉駅表口集合.まだ少し早い時間なので鎌倉駅前の混雑はそれほどでもない.勿論,全員が時間前に集まる.
 9時35分に歩き出す.

<青空が気持ちよい鎌倉駅前>

▇源頼朝墓
 小町通りから若宮大路を経て,路地に入る.
 大佛次郎邸,若宮幕府跡,スリランカティー店,宝戒寺前を経由して,10時10分,源頼朝墓の前に到着する.長い階段を登るのが面洞なので参拝は省略.山沿いの路地に入る.

<源頼朝墓>

▇法華堂跡
 源頼朝墓から山裾沿いの道を辿り,10時12分,法華堂跡に到着する.ここは紅葉が見事なところだが,今年の紅葉はまだまだ先.一同,鎌倉の史跡にはあまり興味がなさそうなので,早々に通過する.

<法華堂跡>

▇荏柄天神
 東御門を経由して,10時28分,荏柄天神前を通過する.今回の目的は皆城山まで行くことなので,荏柄天神の参拝も省略して先を急ぐ.

<荏柄天神>

▇大塔宮
 荏柄天神からバス通りへ.左折して,10時32分,大塔宮に到着する.ここでトイレ休憩を取る.

<大塔宮>

<永福寺跡から天園ハイキングコースへ>

▇永福寺跡
 13時40分,休憩を終えて大塔宮から歩き出す.途中で左折してテニスコート前の路地に入る.鬱蒼とした木立に覆われた素晴らしい散策路である.
 10時45分,永福寺跡に到着する.永福寺跡を少しだけ見物した後,裏山の急な階段道を登る.階段道の途中で,永福寺跡の全景が良く見える広場を通り過ぎる.

<途中の広場から永福寺跡を見下ろす>

▇天園ハイキングコースに合流
 裏山の尾根道を登る.小さなアップダウンが連続する.それほど長い距離ではないが木の根が露出している歩きにくい道である.
 11時05分,覚園寺口からの天園ハイキングコースに合流する.ハイキングコースに入ると道路は格段に歩きやすくなる.
 11時27分,百八ヤグラ脇の十字路に到着する.ここで一息.

<百八ヤグラ脇の十字路>

<散在ヶ池森林公園>

▇今泉台口から散在ヶ池森林公園へ
 十字路を直進,階段を下って今泉台6丁目付近の住宅地に入る.高圧線下の公園風の道路を通って,11時39分,今泉側の散在ヶ池森林公園入口に到着する.
 先週と同じように,のんびり小径を経由して.11時59分,散在ヶ池(俗称鎌倉湖)湖畔に到着する.

<散在ヶ池>

▇湖畔で昼食
 湖畔のベンチで昼食.
 私の昼食は,下の写真の通りのコンビニ仕様.これで十分である.複数の皆さんからいろいろと差し入れがある.さすがに主婦の集まりだなと内心では感心している.

<湖畔で昼食>

<荒井沢市民の森;皆城山>

▇市境尾根を歩く
 昼食を終えて,12時32分,散在ヶ池湖畔から歩き出す.
 散在ヶ池森林公園正門前のバス通りを左折し,坂道を下って三叉路に突き当たる.バス停今泉不動付近から北側の尾根道に入る.
 暫くの間,急な登り階段が連続する.
 12時53分,山の中の三叉路に到着する.私達は荒井沢市民の森を目指して歩く.この辺りは鎌倉市と横浜市の市境になる.進行方向右手は鎌倉市.ゴルフ場が広がっている.左手は横浜市である.
 なお,里山の通例として,この三叉路の他に,いくつもの枝道があるので,迷わないように要注意である.

<森の中の三叉路>

▇視界が開ける
 やがて深い森林を抜けて見晴らしの良いところに出る.雲一つない青空が広がっている.
 途中,キャベツ畑の脇で立ち止まって,作業中の農家の人とお喋り.今年は夏場の天候不良で出来は今ひとつとのこと.
 真ん中に見えている断崖の上が,今回目指す皆城山である.

<視界が開ける>

▇皆城山山頂
 私にとっても数年ぶりの皆城山である.途中で迷いそうになるが,13時14分,何とか無事に皆城山山頂に到着する.
 ここで展望休憩を取る.

<皆城山山頂>

▇皆城山からの眺望
 皆城山山頂からの眺望が素晴らしい.
 眼下に桂台の住宅地,その遙か先にミナトミライ地区が見えている.
 「東京スカイツリーは見えないですか…」
とどなたかが言うが,残念ながら確かめられない.
 「あっ! 富士山が見える!」
 なるほど,木の間から富士山が見えている(冒頭の写真).7~8合目付近まで雪が積もっているようである.
 「やっぱり雪のある富士山が一番良いですね…」
とどなたかがつぶやく.同感.

<皆城山からの眺望>

<荒井沢市民の森;極楽広場>

▇長い急階段を下る
 展望休憩を終えて,13時32分,皆城山から歩き始める.すぐに急で長い階段道になる.怪我をしないように,慎重に下り続ける.

<急な階段道を下る>

▇心地よい谷戸道が続く
 階段道を下り終えると谷戸道になる.深い緑陰に囲まれた落ち葉の土道が続く.途中で,階段の登り下りが何時の間にか出来ていて,ちょっと困惑する.とはいえ,数年前に訪れたときに較べると,随分と整備されたなと思う.
 後ろの方で,
 「良いところですね…」
と誰かが言っている.そう言われると案内している私も嬉しくなる.

<心地よい谷戸道>

▇楽園広場
 13時44分,楽園広場に到着する.ここでトイレ休憩.
 ここの道沿いに沢山の人が座れるベンチが一列に並んでいる.

<楽園広場>

<感情4号線;公田へ>

▇荒井沢市民の森から公田方面へ
 13時53分,霊園「永久の杜」入口を通過する.以前,平和ゴルフ場のあった場所である.
 ここから先は,住宅地内の細い道を通って公田付近に出る予定である.私はのどかな散策路を想定しながら,今回のコースの最終仕上げをするつもりだった.
 暫くの間は点在する建物の間を抜ける静かな道がつづく.

<心地よい散策路>

大規模な道路工事にビックリ仰天
 14時12分頃,突如,馴染みの道が通せんぼになる.
 なんと,何時の間にか始まった大規模な道路工事で,付近の風景が一変している.
 「ありゃりゃ! これは一体,どうしたことか!」
 どうやら公田インターチェンジなるものの工事のようである.
 「…大船駅からトンネルで,ここへ抜けるようですよ…」
と同行の横浜市民が教えてくれる.
 工事現場に完成予定図が掲示されている.これを見ると何だかえらい工事が進められているようである.
 鎌倉住民の私には事情が良く分からない.ここはもう横浜市民に任せるしかない.
 まあ,なるようになれで谷間の低い方に向けて歩き続ける.

<公田インタチェンジ工事の現場>

▇バス停栄警察署前で解散
 14時37分,バス停栄警察署前に到着する.
 ここで一旦解散.上大岡・金沢八景方面に向かう人と,大船方面に向かう人とでお別れである.別れ際に,次回の鎌倉歩きは12月6日(木)と決定.私が大船駅から鎌倉山,極楽寺方面を案内することに決定.
 今回の水平歩行距離は7.7キロメートル.所要時間は5時間02分.結局,休憩時間込みの歩行速度は毎時約1.5キロメートル.何時もの通りの歩行速度であった.

<バス停栄警察署前>

<大船経由で無事帰宅>

▇路線バスで大船へ
 この辺りは2~3分おきに大船行のバスが来る.
 待つ間もなく大船行きのバスが到着する.大船へ出る数名の方と一緒に大船へ.
 大船駅(笠間口)で皆さんとお別れする.

<路線バスで大船へ>

▇仕上げはコーヒー
 皆さんとお別れして,正直なところ,”ホッとする感”,”やれやれやっと感”が交錯する.そこで,自宅付近を通る路線バスに乗車数前にルミネ1階にある某コーヒー店でブレンドコーヒーを賞味する.
 昨日,別の店で味わったコーヒーは紙コップ.これやっぱりダメ.
 コーヒーはちゃんとしたカップでなければやっぱりダメ.熱いコーヒーにミルクを入れてスプーンでかき混ぜる…この手触り,食感こそがホットコーヒーの必須条件だと私は勝手に思っている.それを紙コップと使い捨ての木の板棒みたいなものでかき混ぜるのでは風情も何もあったものではない…と,私は頭の中で勝手に思っている.
 スプーンでユックリとコーヒーを混ぜる.時々,コーヒーカップにちょっと当たる.その触感,何とも言えないな. 

<某コーヒー専門店のコーヒー>

▇無事帰宅
 路線バスを利用して,明るい内に無事帰宅.
 ちょっとした疲労感.これがまた良い.ちょっと眠くなる.寝たらどうせ15分や20分では起きられないことは分かっているが横になる.そして,夕食までグッスリ.昼間の長寝は体に良くない子てゃ分かっているが…これがまた止められないんだな.

<ラップタイム>

  9:35  鎌倉駅前歩き出し
10:10  源頼朝墓
10:12  法華堂跡
10:18  荏柄天神
10:32  大塔宮(10:40まで休憩)
10:45  永福寺跡
11:05  天園ハイキングコース
11:27  百八ヤグラ脇の十字路
11:39  散在ヶ池森林公園今泉台側入口
11:59  散在ヶ池湖畔(12:32まで昼食)
12:53  山の中の三叉路
13:14  皆城山山頂(13:32まで休憩)
13:44  楽園広場(13:53まで休憩)
13:57  永久の杜
14:37  バス停栄警察署前(解散)

[ハイキング記録]

▇水平歩行距離          7.7km

▇累積標高(+)         269m

▇累積標高(-)         254m

▇所要時間 (休憩時間込み)
 鎌倉駅歩き出し          9:35
 バス停栄警察署前着        14:37
 (所要時間)          5時間02分(5.0h)
 水平歩行速度        7.7km/5.0h=1.54km/h

「鎌倉あれこれ」の前回の記事
https://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/e4284005fcf839a6714270c79490da68
「鎌倉あれこれ」の次回の記事
https://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/548aaf29131c356a8a4c2bd89114c6dd





『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 今日のご褒美はBecker'sのコ... | トップ | 今日のご褒美はBecker'sのホ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

鎌倉あれこれ」カテゴリの最新記事