中高年の山旅三昧(その2)

■登山遍歴と鎌倉散策の記録■
最初に左下の“カテゴリー”を選んで,クリックして下さい.

新春の丹沢;弘法山周遊(2);・東海大学前の中華料理店「カフカ」で新年会

2019年01月08日 07時30分25秒 | 丹沢の山旅

                                          <中ks調理店「カフカ」で新年会>

             新春の丹沢;弘法山周遊(2);・東海大学前の中華料理店「カフカ」で新年会
                            (塔ノ岳常連会)
                         2019年1月5日(土) 快晴
前の記事
  ↓
https://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/5d7bae534d3d65a38f0087f07b0e2cb7

<中華料理店「カフカ」で新年会>

▇中華料理店「カフカ」に到着
 弘法山山頂から下山して,12時05分,当会だが隈江駅に到着する.
 駅前を通過して右折,橋を渡ってから2回左折をして,12時08分,中華料理店「カフカ」に到着する.これで,今朝方,9時10分に鶴巻温泉から歩き出して,弘法山を一巡するハイキングは終了となる.水平歩行距離6.3キロメートル,累積標高差289メートルのプチ・ハイキングは無事終わった.休憩時間込みの歩行時間は2時間58分であった.まあ,新春初登山としては,この程度の山旅が一番無難かもしれない.

<「カフカ」に到着>

▇「カフカ」メニュー
 「カフカ」のメニュー看板を眺めながら,店内に入る.それほど広くない店内は,私達だけ36人で満席である.勿論,今日は私達だけで全店借切りである.

<「カフカ」のメニュー>

<賑やかな新年会>

▇下戸はまとまって…
 参加者が36人ともなると,もうテンヤワンヤである.小さいお店なので一度に36人分の料理をするのも大変である(冒頭の写真).乾杯用の飲み物もなかなか間に合わない.やっと何とか揃ったところで当グループの実質的な階調であるTGさんの音頭でやっと乾杯.後はそれぞれのローカルで雑談にふける.会場全体が話し声で超うるさくなる.
 ”会場貸し切りで良かったなあ…”
とつくづく思う.

<ウーロン茶で乾杯>

▇美味しい料理
 美味しい料理が次から次へと出てくる.采配はこの種のイベントのベテラン,ISIさんが手際よく取り仕切っている.
 私は料理愛好者ではないので,料理の名前は良く分からないし,味を的確に表現することもできないので,ここでは写真を列挙するだけに止める.なお,食べるのに夢中で写真を撮り損ねている料理もあるかもしれない.



<「カフカ」の料理>

▇ポスターの後片付け
 14時19分,新年会を終える.
 会場に張ってあったNGさんお手製の「塔ノ岳常連新年会会場」の案内ポスターの後片付けが行われる.
 いやはや,大変盛り上がった新年会であった.

<貸し切り会場に貼り付けられていた案内>

<無事帰宅>

▇東海大学前駅で記念写真
 ぶらぶらと坂道を下って,14時27分,東海大学前の階段に到着する.ここで幹事役から集合写真を撮るというお達しがある(後日,幹事のISIさんから頂戴する).

<東海大学前駅で集合写真> IsIさん提供

▇「大人のハイキング」のDVD
 ビデオ撮りがお得意なMGさんから,「丹沢常連大人のハイキング」を記録したDVDを頂戴する.帰宅後,早速DVDを視聴するが素晴らしい内容である.DVDに記録されている山行のことをつい昨日のことのように思い出す.

<MGさん制作のDVD>

▇相模線経由で帰宅

 東海大学前駅から小田急の急行電車で本厚木まで,普通電車に乗り換えて厚木駅へ.厚木駅での接続があまり良くなく,15分ほど待たされて相模線茅ヶ崎駅に乗車.茅ヶ崎駅から東海道本線の電車に乗り換えて,16時02分,大船駅に到着する.
 20分余りの待ち時間があったが,路線バスを利用して,16時30分頃,無事帰宅する.
 今日の新年初登山はそれほど歩いたわけでもないのに,何となく疲れが溜まっている.
 明日は,一日がかりで,親戚の法事に参列しなければならない.体に少しでも疲労感があると,どうも消極的な気分になる.明日はシンドイナと思いながら,少々,速い時間に就寝する.

<ラップタイム>

  9:10  鶴巻温泉駅出発
  9:16  弘法の湯
  9:23  ガードを潜る
  9:30  土道に入る
  9:32  古い道標(弘法山3.2km)
  9:40  弘法山3.1km案内標識
  9:43  吾妻山
10:13  鉄塔脇通過
10:28  首都圏自然遊歩道分岐
10:30  急坂の途中で休憩(10:37まで)
10:45  善波峠
10:58  弘法山山頂(11:12まで休憩)
11:16  石塔浅間神社
11:39  弘法山登山口(舗装道路に入る)
12:05  東海大学前駅
12:08  中華料理「カフカ」着

[ハイキング記録]

▇水平距離          6.2km

▇沿面距離          6.3km

▇累積標高(+)       289m

▇累積標高(-)       289m

▇所要時間 (休憩時間込み)
 鶴巻温泉駅発         9:10
 カフカ着           12:08
 (所要時間)     2時間58分(2.97h)
 水平歩行速度              6.2km÷2.97h=2.09km/h 
                                   (おわり)
「丹沢の山旅」の前回の記事
https://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/04afd1bc5e716abc6404ef6fb1e5aabd
「丹沢の山旅」の次回の記事
(なし)

お断り;
 これらの記事は,私の趣味仲間を読者対象としたものであり,一般の読者を対象としていません,したがって,まったく個人的なものです.また十分に時間を掛けて編集していませんので,記事は正確とは言えないし,誤字脱字転換ミスも多々あると思います.このことを前提にしてご覧下さい.
 また,当ブログ記事を読んで,不快になられた方は,以後,当ブログへアクセスされないようにお願い致します.

『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 新春の丹沢;弘法山周遊(1);... | トップ | やけにに多忙で,今日のブロ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

丹沢の山旅」カテゴリの最新記事