中高年の山旅三昧(その2)

■登山遍歴と鎌倉散策の記録■
最初に左下の“カテゴリー”を選んで,クリックして下さい.

鎌倉中央公園;雨音と風の匂いを楽しむ

2018年11月07日 09時37分21秒 | 鎌倉あれこれ

                                  <雨の鎌倉中央公園>

              鎌倉中央公園;雨音と風の匂いを楽しむ
                      (独り散策)
               2018年11月6日(火) 曇り後雨

 このところスッキリしない日が続いている.
 もともと,今日は富士山すそ野ウォーキングの講師STさん主催の高尾山散策に参加するつもりだったが,天気が悪そうなので不参加ということにした.その代わりに,ほぼ終日家に籠もって,受講中の某大学通信教育の単位取得のためのレポート作成に大半の時間を費やす.その甲斐があってやっと2単位分のレポートが完成した.もっともこのレポートが首尾良く試験にパスするかどうかは分からないが…
 卒業までには64単位を取得しなければならない.2単位はそのたった3パーセントに過ぎない.やっぱり卒業まで漕ぎ着けるのは実に大変だなと,今更ながら,実感している.
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 …まあ,それはともかく,いくら何でも,全く運動もしないで終日家に籠もっているのも気分が悪いので,午後からほんのちょっとだけお散歩することに…
 お昼前後から雨が降り出す.それもだんだんと雨足が強くなっている.私は足許がビショビショになるのを覚悟して,近場の鎌倉中央公園とその周辺を一回りすることにする.

▇雨の日の路線バス
 ビニール傘を差して鎌倉中央公園へ.
 雨が傘に当たる音が,パタパタと絶え間なく聞こえてくる.歩き出してすぐにズボンの裾や靴が濡れてしまう.
 公園には誰も居ない.バスが待っている.乗る人が居るのかな.


▇雨に濡れた木道
 子どもが一人,雨の中を歩いている.近くに母親が居る.こんな雨の中で散歩をしている人に会うとは予想外だった.


▇休憩舎
 滑りやすい木道を,注意しながら休憩舎の砲へ向かう.
 ”こんな大雨の中,歩き回るなんて…酔狂なことだな”
と自分をあざ笑いながら,静かに雨の匂いを楽しむ.


▇雨に濡れた枯れ葉
 雨に濡れた枯れ葉に何とも言えない風情を感じる.早速,枯れ葉の写真を撮る.
 ”うん,なかなか良いぞ.雰囲気が出ている…”
 まあ余所様から見たら,
 ”こんなしょぼくれた枯れ葉に惹かれるなんて…,お前狂っているんじゃないの…”
って言われそうである.
 ただ人影が写っちゃったのが残念.


▇さざ波が立つ
 かなり激しい雨が降り続いているので,余り遠くまで行かずに,そろそろ引き返そうかと思う.そこで休憩舎経由で寺分口まで登ることにする.
 途中の道路を流下する雨水がさざ波を立てている.
 ”こりゃぁ~…,大変な雨だな…”
 勿論,普段履きの靴の中はもう浸水でベチャベチャになっている.


ソソクサと寺分口から公園の外へ
 びしょ濡れの寺分口から大平山丸山住宅地に入る.
 バス通りを走る自動車が,バシャバシャと音を立てながら次から次へとやってくる.
 ”せわしないなあ~…”
 暫く歩いて帰宅.ちょっと歩いただけなのに,ズボンは雨でベタベタになっている.
 でも,雨の中のお散歩も,なかなか良いものだなと負け惜しみ.

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 雨の中,自宅にたどりつく.
 今日はいくらも歩いていないのに,何だか草臥れた感じがする.
 ”…ウンじゃあ,まあ,15分ほど昼寝をするか…”
でごろりと横になる.そのまま2時間ほど眠ってしまう.
 ”マイッタナ…これだからウッカリ横になれないな”
                              (おわり)
「鎌倉あれこれ」の前回の記事
https://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/758c884af861e15bd43fddd6831d14bc
「鎌倉あれこれ」の次回の記事
https://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/194886bc2b9a9fb05525c45e75a85e83

『散歩』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 2018年秋学期KGU公開... | トップ | 晩秋の鎌倉;北鎌倉・六国見... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

鎌倉あれこれ」カテゴリの最新記事