中高年の山旅三昧(その2)

■登山遍歴と鎌倉散策の記録■
最初に左下の“カテゴリー”を選んで,クリックして下さい.

咲き始めたサクラを眺めながら鎌倉中央公園の外周を一回り

2020年03月22日 09時24分58秒 | 鎌倉あれこれ

                   <おろちザクラ>

   咲き始めたサクラを眺めながら鎌倉中央公園の外周を一回り
           (独り散歩)
     2020年3月21日(土) 晴・ぽかぽか陽気

<ルート地図>


←クリック拡大

■何時もの通り清水塚口から歩き出す
 10数年前に庭に植えた小さなサクラが咲き始めた.小さなサクラの木だが,もともと狭い庭に無理して植えたサクラだが10数年の間に庭いっぱいにのさばってしまうほどになった.「サクラの枝を切る馬鹿は居ない」という言い伝えがあるが,正直もう無理.サクラは我が家の庭の限界などお構いなしに枝を伸ばすので,数年前にのさばる枝を切ってしまった.可愛そうなことをした.でも毎年,春になると花を咲かせてくれるのでありがたいと思っている.
 さて,我が家のサクラが咲き始めたとなると,鎌倉中央公園の外周の尾根にある「おろちサクラ」のことが気になるので,午後から鎌倉中央公園の外周を一回りしてみることにした.
 13時11分,何時もの通り鎌倉中央公園清水塚口から歩き出す.

<我が家のサクラも咲き始めた>

■まずは上池
 まずは上池.池の対岸の山桜(かな?)が見事に咲いている.ここでいきなりストップして,数枚の写真を撮る.
 今日は土曜日.それにコロナ騒ぎで遠出できない近所の家族連れが沢山公園に来ている.何時も人影まばらの中央公園も今日はなかなか賑やかである.

<上池>

■山崎口近くの広場
 家族連れで賑わっている.

<山崎口近くの広場>

■注意書き
 広場にこんな注意書きがあった.
   *飲食を伴う宴会を控える
   *他の利用者と一定程度の距離を確保
 なるほど.

<広場に張り出された注意書き>

■外周コースへの入口
 しし石の脇を通って,外周コースの①口へ.
 ここから急な上り勾配の土道に入る.

<外周コースへの登り口>

■台風の爪痕
 この辺りに台風による倒木があった.

<昨年の台風19号の爪痕>

■倒木が横たわる休憩所
 尾根を通る外周コースへ突き上げてから右へ向かう.以前畑だったところを過ぎてまもなく一寸した広場がある.残念ながら広場を横切るように倒木がある.
 広場のちょっと先にある大きな山桜が見頃を迎えている.


<外周コースの休憩所>

■子おろち桜
 広場から踏み跡道を辿る,金網沿いに10~20メートル歩くと,この大きなサクラの近くまでいける.ただ麓まで行けるのは今頃の季節まで,夏になるとこの辺りは雑草が繁茂し,蚊,アブ,蜂が沢山居るので近づけない.
 下の写真の通り,何本もの太い幹が広がっている.元祖おろち桜よりこちらの方がずっと威勢が良い.そこで私はこのサクラを子おろち桜と勝手に命名している.もちろん本当の名前があるかもしれないが…まあ,イイカで,当ブログでは子おろち桜と呼ぶことにしよう.



<圧巻の子おろち桜>

■竹のトンネル
 子おろち桜からさらに先へ進むと,竹のトンネルがある.
 夏になると,このトンネルには熱気がこもってムンムンするが,今の季節は最高だ.

<竹のトンネル>

■おろち桜
 やがておろち桜に到着する.昨年の台風で何本かの幹が折れてしまい,ちょっと痛々しい姿になっている.


<おろち桜>

■鎌倉中央公園梶原口
 13時48分,土道からいきなり舗装道路に出る.ここが鎌倉中央公園梶原口である.


<鎌倉中央公園梶原口>

■立原正秋住居跡
 梶原口前のなだらかな下り坂は,梶原住宅地内の道路に突き当たって終わりになる.ここで右折.三叉路からほんの10メートルほど歩いたところで,右に分岐する袋小路がある.この袋小路の突き当たり辺りに立原正秋の旧栖地があるが,不勉強の私には正確な位置は分からない.

<路地の突き当たり辺りが立原正秋の旧栖地>

■常磐緑地の山桜が見事
 梶原の住宅地内から,常磐緑地の尾根が見えている.こちらの山ザクラもそろ見頃を迎えているようである.2~3日中に常磐緑地にも行ってみなければ…
 サクラのシーズンは短いので何かとせわしない.

<常磐緑地の山ザクラ>

■元の清水塚口へ
 14時01分,山の上ロータリーを通過する.
 14時07分,清水塚口に戻る.清水塚口脇の公園のサクラはまだ蕾が堅いようである.

<清水塚口>

<ラップタイム>

13:11  鎌倉中央公園清水塚口歩きだし 
13:21  外周コース登山口
13:29  子おろち桜(13:35まで)
13:43  おろち桜
13:48  鎌倉中央公園梶原口
14:01  山の上ロータリー
14:07  鎌倉中央公園清水塚口

[散策記録]

■水平距離                  2.20km

■鉛面距離                  2.21km

■累積標高(+)              76m

■累積標高(-)              76m

■所要時間 (休憩時間込み)
 鎌倉中央公園清水塚口歩き出し     13:11
      〃         着        14:07  
 (所要時間)                                  56分(0.93h)
 水平歩行速度                   2.20km÷0.93h=2.37km/h
                                    (おわり)
「鎌倉あれこれ」の前回の記事
https://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/46c65154745904b82cb50a26f6bef73c
「鎌倉あれこれ」の次回の記事

https://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/9f7a2e4d9e2800f1c53cfd580bc5ef10

お断り;
 これらの記事は,私のボケ防止と趣味仲間を読者対象としたものであり,一般の読者を対象としていません,したがって,まったく個人的なものです.また十分に時間を掛けて編集していませんので,記事は正確とは言えないし,誤字脱字転換ミスも多々あると思います.このことを前提にしてご覧下さい.
  また,当ブログ記事を読んで,不快になられた方は,以後,当ブログへのアクセスはご遠慮下さい.
 なお,古い記事には顔写真が掲載されていますが,すべてご本人の了承を得た上で掲載したものです. 


コメント   この記事についてブログを書く
« 春の鎌倉;神明神社・台峰緑... | トップ | 春爛漫の鎌倉・藤沢を歩く;... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

鎌倉あれこれ」カテゴリの最新記事