中高年の山旅三昧(その2)

■登山遍歴と鎌倉散策の記録■
最初に左下の“カテゴリー”を選んで,クリックして下さい.

2018年秋の会員展;第1日目(2);懇親会;大満足の日本料理

2018年10月11日 03時29分23秒 | 趣味三昧:セピア色の画集

                                <懇親会場「信濃路」>

        2018年秋の会員展;第1日目(2);懇親会;大満足の日本料理
                    (神奈美会員展)
             2018年10月9日(火) 晴 (つづき)
前の記事
 ↓
https://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/0b7168b4059e37a06f19542c0d87de0d

<会場設営はムスケルアルバイト>

▇結構大変な会場設営
 私たちは働き蟻.
 天井にフックと吊り金具付きのワイヤーを垂らして,目線の高さで水平になるように作品を吊す.これが結構大変.ちょっとしたムスケルアルバイトだ.でも設営作業を続けていく内に次第の会場がそれらしくなってくる.そんなプロセスを気心知れた仲間達と進めるのも実に愉しい.
 少し汗ばみながらも,お昼頃には大体の設営を終える.

<会場の設営>

▇ソソクサと昼食
 会場設営のリーダーから,
 「…そろそろ交代で食事をして下さい.4階に行って下さい」
と指示される.
 男性3人と一緒に4階まで登る.食事を手配したメンバーから,
 「男性は一人オニギリ二つ,女性はオニギリ一つです.唐揚げは一人2個,飲み物は一人一本です…」
という指示がある.
 雑談をしながら,勿論,美味しく頂戴する.
 このような会食もまた展覧会の楽しさである.

<皆で一緒にオニギリの昼食>

▇設営終了
 30分ほどで昼食を終えて,会場に戻り,まだ昼食を摂っていない人と交代する.最初の組が昼食を摂っている間に,会場の設営は全て終わっている.
 改めて設営済みの会場を見回る.階の最盛期に比較すれば会員数もかなり減っているので,展示されている作品の数は大分少なくなったが,会場は一見してなかなか華やかで見応えのある感じがする.

<懇親会>

▇ちょっと遠い場所
 懇親会はここから徒歩で15分ほど離れたところにある割烹料理店「信濃路」で14時丁度から開催される.今,12時半頃.まだ時間が大分あるが,近場に居られる男性数名と一緒に,「信濃路」へ向けて歩き出す.
 会場は去年と同じ場所だが,私は道順をうろ覚え.独りで歩いたら途中で,多分,迷子になったに違いない.
 開催予定時間より大分早く会場に到着するが,冷房の効いた玄関ロビーで待たせて貰う.

▇素敵な料理
 予定よりちょっと早く懇親会が始まる.
 長老男性の乾杯,会長の挨拶が終了後,しばし懇談.その間に次々と料理が運ばれてくる(下の写真).
 全体として意外に量が多くて最後の方はちょっと持て余す.大満足.
 食後,コーヒーが欲しくなる…が,残念ながら,ここにはコーヒーのサービスはない.





<「信濃路」のコース料理>

<1日目の余韻>

▇横浜駅前でコーヒーブレーク
 16時過ぎに懇親会はお開きになる.
 私はたまたま居合わせた方々と一緒の方向にブラブラと歩く.どうやら最寄りの駅は地下鉄高島町のようである.横浜駅まで歩いても大した距離ではないなと思ったが,そこは付和雷同.皆さんと一緒に地下鉄に乗って横浜駅へ.
 「…ちょっと一緒にコーヒーでも飲みましょう…」
ということになり,地下街の一角にあるレストランに立ち寄る.女性5人,男性2人.
 ホットコーヒーを賞味しながら,しばしの間芸術談義.ぶっちゃけた話がとても参考になる.このコーヒー,うん百円だったがさすがに美味しい.

<美味しいコーヒー>

▇満員電車で帰宅
 30分ほどでお開き.
 横浜駅からは変える方向がバラバラ.私は一人で湘南新宿ライン逗子行の電車に乗車する.そろそろ夕方のラッシュアワーが始まる.乗客の大半がサラリーマンの中に場違いな老人が乗り込む.
 ”ラッシュアワーは避けたかったなあ…”
                           (1日目おわり)
                           (2日目に続く)
つづき(2日目)の記事
 ↓
https://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/094060bf05c1d2e81e28b0120ad8b250

『散歩』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 2018年度秋の会員展;第1日... | トップ | 2018年秋の会員展;第2日目... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

趣味三昧:セピア色の画集」カテゴリの最新記事