中高年の山旅三昧(その2)

■登山遍歴と鎌倉散策の記録■
最初に左下の“カテゴリー”を選んで,クリックして下さい.

奥州街道(白河の道);第5回;1日目(5);芦野温泉;1日目の纏め

2017年07月25日 05時18分10秒 | 奥州街道

                               <芦野湯温泉の夜景>

   奥州街道(白河の道);第5回;1日目(5);芦野温泉;1日目の纏め
            (クラブツーリズム)
        2017年7月12日(水)~13日(木)
前の記事
  ↓
http://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/30d3cf707af0006e351c5799601a0a21

1日目;2017年7月12日(水) (つづき) 曇後雨

<ルート地図>


芦野温泉とホテルルートイン新白河駅東

←クリック拡大

■芦野温泉

←クリック拡大

<芦野温泉で完歩認定証授与式>

■芦野温泉に到着
 白河関の森公園の見学を終えて,専用バスに乗車した私たちは,16時32分に白河関の森公園駐車場を出発する.
 陸羽街道を南南西に下って,17時丁度に芦野温泉に到着する.結局,今日歩いた道程を振り出し点まで戻った感じである.こんな芸当は専用バスを利用しているからできる芸当だなと思う.もし個人で旅をしていたらこんなことはまずできない.
 芦野温泉はなんだか凄いところである.
 入口からぼんぼりや幟旗が沢山取り付けられている通路を奥へ進む.そして,やたらに大きな建物に案内される.
 下足箱に靴を預けてから,廊下を何回か曲がりくねって,大きな宴会場に通される.
 添乗員から,まずは入浴,その後,懇親会をしながら完歩認定書の授与式をおこなうとのことである.

<芦野温泉に到着> 

■芦野温泉の概要
 芦野温泉のパンフレットよりコピペ

←クリック拡大

←クリック拡大

■まずは入浴
 貴重品を貴重品入れに預けてから,バスタオル,タオル,浴衣を借りて,温泉に向かう.幾つもの宴会場の間を左右に曲がりながら浴場に到着する.
 まずはユックリと大きな湯船に浸かる.お湯の温度は少々熱めの42℃に設定されているようである.
 今日はそれほど歩いていないので,全く疲労感はないが,それでも大きな風呂は気分が良い.
 ほどほどに暖まってから露天風呂へ.
 露天風呂へ行く途中に「薬湯」があるのを見つけて,試しに入って見る.なんの薬か良く分からないが,とにかくピリピリする.ちょっと下品な話だが,下の辺りが特ににピリピリなので,堪らず薬湯から飛び出す.
 その後,露天風呂を満喫してから,廊下を迷いながら,懇親会場へ戻る.


■豪華な夕食

 18時丁度から,夕食兼完歩認定証の授与式が始まる.
 まずは,旅行社の奢りのビールで乾杯.つづいて豪勢な料理が次々と出てくる.今夜もまた豪華な夕食である.
 ”毎食,こんなに贅沢をしていて良いんだろうか…”
と思わず反省してしまう.
 料理の全部を写真に撮ることはできなかったが,主な料理は下の写真の通りである.勿論,この写真の他にご飯,味噌汁,デザートがついている.


<豪華な夕食>

■完歩認定証と記念写真
 夕食と並行して完歩認定証授与式が行われる.
 添乗員のKNさんが,完歩者を一人ずつ舞台の上に呼び出す.講師のSDさんから恭しく認定証を頂く.
 その後,参加者が順番に一言ずつ自己紹介をする.
 食事をしている内に,さきほど白河の関で撮影した集合写真を頂戴する.


<完歩認定証授与式>


<ホテルルートイン新白河駅東>

■専用バスで宿泊ホテルへ
 19時30分,宴会がお開きになる.
 会場の外へ出る.もう辺りはすっかり暗くなっているが,通路のイルミネーションが華やかである(冒頭の写真).従業員のお礼のことばを聞きながら,専用バスに乗車する. 
 19時40分,芦野温泉から発車する.
 専用バスがどの径路を通ったのかは良く分からないが,20時17分に今夜の宿泊ホテルの「ホテルルートイン新白河駅東」に到着する.
 添乗員が参加者に事前に配った部屋割りを受付に提示して,部屋の鍵と明日の朝食券を頂く.そして,まずは1階ロビーでウエルカムコーヒーを頂戴する.それに無料の読売新聞も…

<朝食券と新聞>

ちょっとタバコの臭いが気になるが…
 私に宛がわれた部屋は3階である.どうやら禁煙部屋が取れなくて,喫煙部屋のようである.エレベーターに乗って3階に降りた途端にタバコの臭いがする.あまり良い気分ではない.ただ部屋の中は消臭されているらしく,特にタバコ臭さは感じない.
 例によってそれほど広くない部屋なのでダブルベッド1基で部屋のかなりの部分を占めている感じである.でも,アメニティ用品は完備されているので十分である.
 もう夜の時間も押しているし,先ほど温泉に入ったばかりなので,寝る前の風呂も省略.新聞とテレビを見ながら就寝…ということにしよう.
 今日の新聞のトップ記事はサイバー防御である.
 若い頃,オウエル著『1984年』を読んだときに,この小説など絵空事で,そんなことにはならないだろうと信じていたが,現実はこの小説以上に凄いことになっている.戦前の自分が幼少の頃,電話のあるのは役場,駅などの公共施設だけ,例外的に長者の家にあるぐらいだった.今から考えると,私の幼少期の生活は,今よりむしろ江戸時代に近かったようだ.長い間,人間をやっていると,物凄い勢いで留めもなく社会が進化していて空恐ろしくなる.人類は一体何処へ行ってしまうんだろう.
 新聞を眺めながら,ついついいろいろなことを考えてしまう.


<ホテルルートイン新白河駅東の部屋>

■今日一日も無事だった
 暫くの間,テレビを見ていたが,どうも勝手が違うので,長時間見る気がしない.
 ”そうだ! 今日一日のデータを整理しなければ…”
と気が付く.
 ベッドに寝転びながら,今日一日のラップタイムを纏める.
 私のノートをのぞき見した人から,
 「…よくまあ~そんなことをされますね」
としばしば言われてしまう.
 私も,なんでこんなこと氏亡ければならないのか,自分でも分からない.ただこんなことをしないと気が済まないからやっているだけ…
 こんな癖,いつからついてしまったんだろう?
 過去を振り返ると,今から半世紀以上前の大学生時代に,来る日も来る日も実験ばかりやっていた頃から習い習性になってしまったようだ.こんなことをしていて良いのやら悪いのやら分からないうちに,ずるずると同じような生活を続けてしまった.
 ”そういえば,こんなに長たらしく,ズルズルしたブログ記事を性懲りもなくつづけているのも,大学生時代の習性のなせるワザだな…”
 私は苦笑しながら,ラップタイムの整理を終える.
 もう21時30分を廻った.そろそろお眠むの時間である.
 ”おやすみなさい…”


<今日一日のラップタイムを纏める>

<1日目のラップタイム>

 8:00  上野駅前発(専用バス)
 9:33  大谷SA(9:47まで)
10:48  芦野町営駐車場着
  --------------------------------------------------
10:58  芦野町営駐車場から歩き出し

11:05  蓮中寺(11:19まで)
11:25  遊行柳(11:28まで)
11:38  遊行庵(11:47まで)(専用バス)
11:49  芦野町営駐車場着
11:49  丁字屋(12:40まで昼食)
12:45  丁子屋発(専用バス)
12:47  遊行庵着(12:48歩き出し)
13:02  ベコ石の碑
13:08  諭農の碑
13:15  馬頭観音
13:20  板屋の一里塚
13:37  高徳寺
14:09  興楽寺(14:25まで)
14:33  泉田の一里塚
14:50  初花の清水
14:53  瓢石
15:15  明治天皇山中御小休所跡
15:21  馬頭観音
15:32  峠の明神
   -----------------------------------------------------
15:43  峠の明神発(専用バス)
15:55  白河関の森公園(16:28まで)
   -------------------------------------------------------
16:32  白河関の森公園発(専用バス)
17:00  芦野温泉(19:37まで夕食・懇親会・完歩認定証授与式)
19:30  芦野温泉発(専用バス)
20:17  ルートイン新白河東着

[1日目のウォーキング記録]

■水平歩行距離             10.3km

■累積登攀高度             224m 

■累積下降高度                            72m

■所要時間(休憩時間込み)
 芦野町営駐車場発           10:58 
 峠の明神着                15:32
 (所要時間)                      4時間57分(4.95h)
 水平歩行速度                  10.3km/4.95h=2.08km/h
                                (1日目終わり)
                                (2日目に続く)
つづき(2日目)の記事
  ↓
http://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/2251c23d9d8be13587c6fa04aea9fb32

「奥州街道」の目次
http://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/55f1b2dce2470adc0fd0bd872352e0d7
「奥州街道」の索引
http://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/4c195cfa3f795ede28aa0764b57a5db3

お断り;
 これらの記事は,私の趣味仲間を読者対象としたものであり,一般の読者を対象としていません,したがって,まったく個人的なものです.また十分に時間を掛けて編集していませんので,記事は正確とは言えないし,誤字脱字転換ミスも多々あると思います.このことを前提にしてご覧下さい.
 また,当ブログ記事を読んで,不快になられた方は,以後,当ブログへアクセスされないようにお願い致します

『ウォーキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 暑さにヘバリながらやっと登... | トップ | 奥州街道(白河の道);第5回;2... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

奥州街道」カテゴリの最新記事