中高年の山旅三昧(その2)

■登山遍歴と鎌倉散策の記録■
最初に左下の“カテゴリー”を選んで,クリックして下さい.

富士山すそ野一周ウォーキング(全17回);4回目(2);須走冨士浅間神社からリサーチパーク入口まで

2018年08月09日 09時19分20秒 | 富士山すそ野一周

                    <雨の中をひたすら歩く>

  富士山すそ野一周ウォーキング(全17回);4回目(2);須走冨士浅間神社からリサーチパーク入口まで
                     (クラブツーリズム)
                   2018年7月12日(木) 小雨後曇
前の(第3回最終)記事
  ↓
https://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/99b33fc826543f1ca45ca5a84716c844

<ルート地図>


←クリック拡大

<須走富士浅間神社>

▇神社境内の森
 10時19分,前回の終点,須走冨士浅間神社から歩き出す.いよいよ富士山すそ野異臭ウォーキング第4回目の始まりである.今回の参加者は総勢17名.クラツリのツアーにしては随分と少人数である.
 まずは浅間神社の境内を横切る.鬱蒼とした森の中の参道である.この森の様子は第3回の記事でも取り上げたので,今回は省略する.

<須走富士浅間神社の境内を横断する>

▇須走冨士浅間神社山門
 10時32分,須走冨士浅間神社山門(正式名称忘れた)越しに浅間神社を参拝してから,いよいよ第4回目のウォーキングが始まる.

<須走冨士浅間神社を参拝>

<伊奈神社へ>

▇閑静な住宅街を歩く
 この道が参道なのだろうか,須走冨士浅間神社から真っ直ぐに伸びる門前町のような通りが出発点である.道路の両側には住宅や店舗が建ち並んでいるが高層の建物がないので,空が広く見えている.何となく開放感があって,気分の良い道である.
 上空はやや厚い雲に覆われている.この様子だと今日は富士山にはお目にかかれないかもしれない.

<閑静な住宅街>

▇富士山の湧水
 10時37分,道路の片隅に小さな泉がある.傍らにちょっとしたベンチが置かれて小さな公園風に整備されている.
 講師のSTさんが,
 「…富士山のわき水ですよ,冷たいですよ…」
と紹介する.
 一同代わる代わるに手で水温を確かめる.

<富士山のわき水>

▇どんよりとした空
 10時39分,小山町立須走中学校入口を通過する.
 前方には小高い山が見えている.どこの山だろうか?
 空はどんより.雨が降り出すのではないかと心配になる.

<どんよりとした空>

▇伊奈神社
 10時48分,伊奈神社に到着する.
 石造で大きくて立派な鳥居を潜る.その先には立派な拝殿が建っている.清々しい境内である.
 この神社の由来などは調べていないので良く分からない.

<伊奈神社>

伊奈半左衛門忠順公之像
 伊奈神社境内に祀られている伊奈半左衛門忠順公之像を拝観する.
 伊奈半左衛門忠順はこの地方が飢饉のときに,緊急時をしのぐために独断で備蓄米を配って村人を救ったという.無許可だったために処罰されたとのこと,これ以上のことは調べていない.

<伊奈半左衛門忠順公之像>

<リサーチパーク入口から山神社へ>

▇生わさび直売店
 11時頃から,恐れていた雨が遂に降り出す.でも降り出したものは仕方がない.素直に雨具を羽織って歩き続ける.でも,蒸し暑いのに閉口する.
 11時13分,生わさび直売店に到着する.ST講師ご推奨の店だが,雨のためか敢えて立ち寄る人は居ないようである.

<生わさび直売店>

▇リサーチパーク入口で休憩
 11時15分,高架道路の下を潜る.
 11時35分,リサーチパーク入口に到着する.ここで数分立ち休憩を取る.
 近くに,「紀元二千六百年教育勅語▇▇(読めない)五十周年記念教育林碑」と刻字された石碑の前を通過する.
 紀元二千六百年が話題になるが,このときのことを,はっきり覚えているのは,今日の参加者の中では私だけだろうと思う.提灯行列をして盛大に祝賀したことを昨日のことのように思い出す.

<紀元二千六百年碑>

▇山神社
 休憩を終えて,11時37分,また歩き始める.
 11時40分,龍が原バス停を通過する.雨は何時の間にか止んでいる.
 11時53分,市境を越えて御殿場市に入る.
 11時54分,長尾平バス停に到着する.ここで,ほんの2分ほど立ち休憩を取る.私たちの前方を行く富士山すそ野ウォーキングの新宿グループに接近するのを避けるために,私たちはこまめに休憩を取っている.
 12時01分,山神社に到着する.立派な神社だが,この神社の由来などは未調査のため分からない(今のところ調べる気もないが…).

<山神社>

<食事処「カメヤ」で昼食>

▇滝ヶ原で専用車に乗車
 12時29分,滝ヶ原に到着する.
 ここで,今回の午前の部は終わりである.
 私たちは,専用車に浄写して,食事処「カメヤ」へ向かう.

<龍が原で専用車に乗車>

▇食事処「カメヤ」に到着
 12時48分,食事処「カメヤ」に到着する.
 駐車場を囲むように,食事処「カメヤ」と売店がL字型に並んでいる.

<食事処「カメヤ」に到着>

▇昼食
 店内に入る.
 添乗員が,座る場所を指定する.私は座る場所など何処でも良い.
 昼食のメニューは,下の写真の通りである.
 私は食べ物に関して,全く好き嫌いはないが,それでもっどちらかと言えば和食が良い.こういうメニューならば大歓迎である.
 ちょっと大きな器に入っているのは「みくりやそば」と言うらしい.

<昼食のメニュー>

▇売店をジャストルッキング
 昼食後,売店を覗いてみる.ご当地のグルメが沢山陳列されている.ちょっと欲しいなと思うものもあるが,購入すると荷物になるので,ジャストルッキングで終わる.

<売店>
                                (つづく)
つづきの記事
  ↓
(編集中)

「富士山すそ野一周ウォーキング」の目次
https://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/8e5951273a0b396d3b3d0f180c72e619
「富士山すそ野一周ウォーキング」の索引
https://blog.goo.ne.jp/flower-hill_2005/e/210a8c83dd3a264ceb474ac6fe94a290

お断り;
 これらの記事は,私の趣味仲間を読者対象としたものであり,一般の読者を対象としていません,したがって,まったく個人的なものです.また十分に時間を掛けて編集していませんので,記事は正確とは言えないし,誤字脱字転換ミスも多々あると思います.このことを前提にしてご覧下さい.
 また,当ブログ記事を読んで,不快になられた方は,以後,当ブログへアクセスされないようにお願い致します.

『ウォーキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 台風13号接近;久々に涼しい... | トップ | 残暑と時ならぬ雨でグショグ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

富士山すそ野一周」カテゴリの最新記事