にわとりトシ子の、君の瞳に恋してる!

『純情きらり』と『あまちゃん』が続けて見られる今年だよ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あさり&くるみ ~その2

2013-03-03 07:46:00 | 自然&いきもの+ゾウのはな子


 一気に書こうと思ったのですが、猛烈に眠かったので二回に分けました。写真は、書斎のあさりさんを固まったまま見つめるくるみさんです。このブログの元になった曲『君の瞳に恋してる』ならいいのですが・・・。
 さて、二日目の夜を独りで過ごし(初日も一緒に寝たわけじゃないけど)今頃どうしているかなと、家に戻って玄関の扉を開けた途端、二階から臭気が降りてきました。「よしよし、きちんとトイレに行っているな」
 階段を上がって書斎の扉を開けると、部屋の中が凄いことになってました。緊張のせいか便が柔らかく、しかも尿共々大量にしていたので、トイレに入るたびに足についてしまったのでしょう。そこらじゅうがあさりさんの糞尿で汚れていました。くるみさんは小食のせいか、便もかわいいのをコロコロするだけでしたが、大食いのあさりさんはその三倍? いや、ニンゲンの子供並みにしてたので、まあ仕方ないよな…。水の容器も空っぽになっていました。空腹を紛らすために水を飲んでいた?
(食事中の方がいたら、申し訳ございせん)

 布団やタオルケットを洗い、部屋を掃除しました。便は検便として、二軒隣の動物病院に持っていくことにしました。片付けが終わると、あさりさんをキャリーバッグに入れました。
 体温38度9分、体重3.6kg、歯から推定して年齢は3歳。くるみさんとほぼ同じです。
 去年の12月、米袋に入れられて発見されたときは痩せこけていたそうですが、その後沢山餌をもらえたこともあって、健康状態は良好というか少し太り気味・・・。検便の結果、虫は発見されなかったけれど、軟便が続くようだったら、採取してまた持ってきてくださいと言われました。
 採血も静かにでき、昨日「異状なし」との結果が出ました。よかった~!
(一か月後に猫エイズ等の検査をします)
 声を出せないのは、例えば「うるさいからと言って狭い場所に閉じこめられ、声を限りに泣いて声帯が涸れてしまった」のかもしれないとのこと。犬の場合は声帯をつぶす手術をするけれど、ネコの場合は去勢してしまうと大抵静かになるので、その手の手術は殆ど行われないそうです。年がら年中うなり声が出ているのも呼吸器系とは関係なく、呼吸器系は正常。脱臼については、その状態が続いたままだと靭帯が切れてしまっているだろうから、切れた場合は元には戻らないけれど走ることはできるので心配しなくて良い、と言われ、本当に胸を撫で下ろしました。
 嬉しかったので、その日の晩はステーキを食べてしまいました!

  
 

 

 書斎であさりさんとゴロゴロしてると、くるみさんはこのようにずっとこちらを見ています。焼きもち焼いている? あさりさんは、くるみさんと違って抱かれたままになるネコなので、あさりさんを抱いてくるみさんの部屋に連れていくと、くるみさんは狭いところに逃げ、それでも健気にそこから顔を出して「みゃあ~」と、かぼそい声を発しました。すると、あさりさんから「しゅ~」と、威嚇されてしまいました・・・。あさりさんも警戒してるのでしょう、部屋から出ようとしません。朝食も終えた今現在、あさりさんは書斎のトンネルの中に、くるみさんはベッドの上と、二匹の距離はなかなか縮まらないようです。少しずつ、慣れていこうね!


 大きさはほぼ同じなのに、小食&大食漢、世界一気が弱い&たくましい、俊敏&動かない(まだ緊張してるのかも)と、対照的な二匹です。「あさり」の名前は、出会ったときに、アサリみたいな柄だと思ったから。全てのドアを開放していますが、あさりさんは書斎から出ようとしません。今日の夕方で、ようやく一週間だもんね。くるみさんはいい奴だから、きっと仲良くなれるよ~♪


 この子も、元気です! 霧吹きすると、決まって糞をします。気持ちいいんだろうね!

150g×2=880円のオージービーフ。昨日二枚目を食べました。なかなか美味しかったよ~♪

 あさりさん、便が固くなってきました。やはり、くるみさんの倍はしてます。寝てばかりなのに、これじゃまずいかな? 今朝、ちび三毛(このはと勝手に呼んでます)が手術を受けに行きました。彼女も飼い主募集中です!

コメント   この記事についてブログを書く
« あさり&くるみ ~その1 | トップ | くるみ&あさり(もうすぐ一... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自然&いきもの+ゾウのはな子」カテゴリの最新記事