I LOVE HARLEY! の独り言




ご無沙汰しておりました。
本日、やっと初乗りにこぎつけました。
といっても、整備は全くしておらず、とりあえずバッテリーを充電しタイヤの空気圧を調整し、ナンバーに自賠責シールを貼っただけでの出発となりました。
いつものように、国道337号→道道225号→国道231号とオロロンラインを厚田まで進み、そこから道道11号で月形に出て、道道275号→国道12号→山道→道道116号で桂沢湖を通り、国道452号→道道135号→国道38号と富良野に出ました。
富良野の山々はご覧のように、まだ残雪が見られましたが、去年よりは寒くないような気がしました。
天気が良かったからかな。
富良野で給油しなかったので、狩勝峠を越えるのに不安を感じ、国道237号で占冠に向かいました。
案の定、途中でリザーブになりました。
しかし今思うと、南富良野あたりで給油できたはずでした。
いつも、237号の分岐点のあたりから38号線が山の中に入っていくような錯覚をしてしまいます。
というわけで占冠で給油して、国道237号で日高峠を越えて国道274号に乗り換え、一路札幌に向かいました。

途中、由仁町の「おにぎりあぜっこ」でおいしいおにぎりをいただきました。
半分サイズがラインナップされ、一時期は半分サイズでいろいろな種類を一度に味わっていましたが、ここのおにぎりはやはりフルサイズの方が美味しいということに気がつきました。
理由は分かりませんが、なぜか私はフルサイズの方が美味しく感じてしまうのです。

というわけで、梅かつお、みそなんばんのおにぎりと豚の角煮、豚汁をいただきました。
もちろんフルサイズ。
あまりの美味しさに、季節限定長いものおにぎりをおかわりしてしまいました。
ちょっと、無謀でした。
ここのおにぎりは大きいのです。
すっかり満足して、あぜっこをあとに札幌へ向かいました。
途中、スティーズに寄ったところ、ダディーとトキタ君が来ていました。
そのほかにもお客さんが数人いて、OGATA君も忙しそうだったので、早々に引き揚げ、オイル交換をしました。

オイルタンクからオイルを抜き、エレメントを外しました。
左のキャッチタンクのインジケーターがわかりますか。
タンクの4割くらいまでオイルが溜まっていました。
一冬寝かせて、久しぶりにエンジンをかけたので、クランクケースに溜まっていたのがたっぷり出たのでしょう。

あとは、いつものようにオイルと添加剤(ワコーズFO)を温め、ジョッキーで混ぜ合わせ、タンクに注いだ後エンジンをかけ、リターンから1クォート抜いてオイルタンクに新しいオイルを1クォート足してあげておしまいです。

本日、全走行距離メーター読みで300Kmでした。
実走は実走係数1.175をかけて、352.5Kmとなります。

忙しくて、半年以上トレーニングにも行っていません。
そのせいでしょうか、この距離でもクラッチを握るのが辛くなってしまいました。
それとも、ワイヤーの油切れかな?




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 山下公園 昨日の疲れ »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。