I LOVE HARLEY! の独り言




本日は朝から天気が良かったので、2年ぶりに函館に行くことにしました。
テレビの天気予報では、明日から徐々に気温が下がっていくようなので、温かいうちに走っておこうと思ったわけです。
昨日のハーレー君は、リアブレーキのピストンが戻らないことがありましたが、それ以外は快調でした。

国道5号を小樽に向かい、朝里で道道1号に乗って朝里峠を越え、定山渓で国道230号に出ます。

230号を進むと、まず中山峠です。

峠を越えて230号を進むと喜茂別町、留寿都村、洞爺湖町と続きます。

洞爺湖を望みながら230号を進むと、国道37号に出ます。

37号を進み、静狩峠を越えると長万部で国道5号と合流するので、あとはひたすら函館を目指して、国道5号を進みます。

国道5号を進むと国縫、八雲、森と続きます。
その後、道道43号で大沼公園に入り、道道338号で大沼を1周して国道5号に戻りました。

国道5号をさらに進み、七飯から函館新道に乗って函館までノンストップです。
函館駅前を通り、電車通り沿いに進んで金森赤レンガ倉庫群に到着です

赤レンガ倉庫群の前は函館西波止場です。

函館山もすぐそこです。

さらば函館山。
帰りは国道5号から国道228号に入り、松前方面に向かい木古内から道道5号で上ノ国町に出ました。
上ノ国町から国道228号を乙部方面に向かいます。

江差のヨットハーバーでしょうか、何やら大きな帆船が停泊していました。
国道は227号229号と名前を変え、日本海沿いを伸びていきます。
熊石から国道277号に乗って八雲で国道5号に出ました。
そのまま長万部まで進み、最後の給油をしました。
すでに16時を回っていたので、長万部から高速で帰ることにしました。
遠回りになりますが、暗くなってから峠を越えるよりは良いかなと考えました。
結局、日は落ちましたが18時半には帰宅できました。

本日、全走行距離メーター読みで603Kmでした。
実走は実走係数1.175をかけて、708.5Kmとなります。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 慣らし運転 昨日の疲れで... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。