I LOVE HARLEY! の独り言




8月4日土曜日、池田町「道楽」さんに行ってきました。
朝は曇天で、時おりポツリポツリ。
予報は大丈夫だったので出発しました。



先ずは札樽自動車道から日高自動道に乗り換え、日高厚賀でおり国道235号で浦河まで行きました。



浦河から国道236号「天馬街道」で広尾に出ました。



天馬街道の看板が付け替えられていました。
メンテナンス中か、はたまた盗難か。

給油後、国道236号を進み道道15号に乗り換えるつもりが、間違えて道道319号に乗り、かなり遠回りして国道336号、国道38号、道道882号で国道242号沿いの「道楽」さんへやっとの思いで辿り着きました。



マスターと奥さんは飛び切りの笑顔で「お帰りぃ~」と迎えてくれました。
昨年から計画されていた、ライダーハウスも完成していました。




こちらは「とほ宿」とは別棟で、飛び込みでも大丈夫そうですよ。

「道楽」に別れを告げ、明るいうちに帰りたかったので道東自動車道に乗って帰路に就きました。
さて、ここからは嫌な話です。

道東自動車道を進み、清水ICを過ぎ6Kmほどの地点で事故は起きました。
私はあまり覚えていないのですが、警察の話によると追い越し車線の車に走行車線から私の単車が接触したとのことです。
事故のショックでしょうか、ほとんど覚えていません。
気が付いたら、周りに人が数人いて後続車を整理してくれていました。
単車は2~30mかもっと先に倒れていました。
単車の傷から、一度左に倒れ(おそらくこの時私も単車から落ちたようです)、今度は右を下にして倒れ滑って行ったようです。
ほどなく救急車が来て私は清水町内の病院に運ばれました。
身体は、両手、両膝、両肘、腰、臀部の擦過傷および打撲で幸いに骨折はありませんでした。。
頭も打っているようで複視が続いており、月曜日に受診するつもりです。
ジーパンは勿論、革ジャンも破れ、メット帽体やシールドにがっつり擦り傷がありました。
幸いにも相手の方には怪我はなかったようです。
それも含め、私の身体も大したことが無く(おそらく)、本当に不幸中の幸いでした。
単車は病院までJAFにレッカーしてもらい、そこからはスティーズ・OGATA師匠に運んでもらい私も同乗して札幌に帰りました。



今思うのは、生きてて良かったということです。
後悔先に立たずで、この事故はもう戻りようはありませんが、今後二度とこのような事故は起こしてはならないと肝に銘じております。
皆さんも、本当に安全運転を心がけ、楽しいバイクライフを楽しみましょう。

2018年8月4日 池田町「道楽」へ


燃費は分かりませんが、走行距離はアプリから次の通りです。

433Kmですが、病院までの距離を除けば420Kmくらいでしょうか。
最後に本当に生きてて良かった。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


« 7月28日の走行... 8月4日の走行... »
 
コメント
 
 
 
大丈夫ですか〜? (道楽ます太。)
2018-08-05 21:19:59
大丈夫でしょうか。
ブログしてる場合じゃないですよ。^^;
高速道路ですっ転んで、よくご無事でしたね〜。
ハーレーが守ってくれたんですよ。感謝。感謝。
バイクも身体も綺麗に治して元気な姿を見せてくださいね。
無事で何より。本当に良かったです。
 
 
 
マスターズ (flhsakai)
2018-08-05 22:06:37
ご心配をお掛けして申し訳ありませんでした。
身体は両手、両肘、両膝、腰、臀部の擦過傷と打撲で骨折は無いようです。
ただ、複視の症状がまだ取れませんが、あとはほぼ無事です。
来年は赤いちゃんちゃんこ着て行きますよぉ。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。