Fleur de sel 塩の華

フランス ボルドー コニャックも近いラロシェル海辺の家でオーガニック素材 新鮮な海と土地の幸の健康料理ご紹介致します。

マテ貝のエスカルゴバター焼きと仔牛肉のハンバーグ

2018-06-11 07:06:32 | 献立 menus

先日友達滞在中の作った献立です。なかなか投稿できなくて遅ればせながら失礼致します。

この日のオードヴルはマテ貝 のエスカルゴバター焼き。

マテ貝は毎日手に入る素材ではありません。ある日突然市場に一日だけ現れたと思ったら翌日には姿を消しその後何日も見かけないという物。眼にしたらなんとなく儲けものとついつい購入してしまいます。そしてこの日は友達に海の幸を食べさせてあげたいと思いもありましたし。

マテ貝のエスカルゴバター焼き

いつもと異なる方法で試してみました。

  材量

エスカルゴバター

   基本としては

   *バター 室温柔らかいもの 250g

   *塩 3g

   *白胡椒

   *大蒜 50g 大きな大蒜約8片

   *エシャロット 25g

   *パセリの葉(軸は取り除き葉のみ)25g ボール1杯分位

全部をフードプロセッサーで攪拌します。

今日一度に使う分量ではありません。使いやすいように3cm程の直径の棒状にしてクレラップで包み冷凍して置き必要な時即使えるように作り置きする分量です。

   作り方

1 マテ貝は海水程のひたひたの塩水に2時間ほど漬けて砂抜きをする。(購入時ですでに砂抜きはされているのですが念のために)

2 水できれいに洗ってから水気を切り大鍋に入れ白ワイン少々とタイムを入れて火にかけ貝を開く。

3 開いた貝、貝の蓋は除き、身を外してから再び貝の中に戻す。

4 上にエスカルゴバターを載せ(パン粉を載せても) オーヴングリルでバターが解け綺麗な焦げ目が付くまで焼く。

今日はヘルシーを気にしすぎエスカルゴバターが少なすぎるとお叱りを受けました。写真を見てもそう思いますよね。(苦笑)

 

 仔牛肉のハンバーク

普通のハンバークなのですが仔牛肉 エスカロップをフードプロセッサーで挽肉にして作りました。牛肉よりも優しく豚肉より上品な美味しいハンバークが出来上がりました。

計量しなかったのですがつなぎと味つけは下のごとくです。

 *食パン(牛乳の代わりにアーモンドミルクでふやかしました。これも上品な甘みが加わります)

 *卵

 *大蒜、エシャロット 少量のバターで焦げないように軽く炒めて置く

 *白ワイン

 *ローズマリー

 *エスペレット唐辛子

生のトマトとマッシュルームを炒めたトマトソース。

縦長パスタのように切ったズッキーニを蒸してからさっと大蒜入りオリーヴオイルで絡め塩 胡椒で整えたもの をスパゲティと共に供しました。

これはとても美味しいと評判で嬉しく思いました。

 

下のプログのランキングに参加しています。下のマーク クリックして応援してくださるととても幸せに思います。

 そしてコメントとても楽しみに待っております。

 

mytaste.jp
『今日の献立』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 〆鰯の献立 今年初めてのピ... | トップ | 燻製鰊と新じゃが、とんがり... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ペトロネラ)
2018-06-12 00:18:10
内陸部のこの地でもマテ貝を見かけることがあります。
でもやはり同じように見かけた時に購入しないと自分が欲しいと思ってもない事がしばしばです。
ハンバーグのお肉をご自分で挽いてからというのも流石です。パスタと合わせるのも良いですね。
私も今日グリンピースご飯を炊きました。Fleur de selさんのレシピのようにグリンピースは別に色よくゆでてから炊き上がったご飯に混ぜました。美味しく出来上がりました。
Unknown (Mchappykun2)
2018-06-12 00:53:38
スペインで食べたマテ貝が美味しくて、今でもその味が忘れられません。一度だけ日本食料品店で売られていて、買ってみたのですが、鮮度が命の貝類ですから、当然美味しくありませんでした。
上の方がおっしゃるように、ご自分で仔牛肉をひくのがすごいです。優しい味、というのが分かる気がします。
Unknown (yoshi)
2018-06-12 01:36:33
二週続けてマテ貝をたべました、簡単にフライパンでソテー蒸し、パンと一緒においしかったですがつぎはこのエスカルゴバター焼をしてみようと思います。

牛肉をフードプロセッサーですると引き裂かれたようになるような気がして試してはないのですが肉の味は保てるのでしょうか、そうだとしたら赤みの肉でやってみようと思います、アグニュも大丈夫でしょうかね。
ペトロネラさんへ (fleur de sel)
2018-06-12 06:02:57
マテ貝は本当に気まぐれにしか見かけませんね。あまり購入する人も見たことありませんし。
挽肉はフードプロセッサーで簡単にできるので豚挽肉はフランスには無いのでもちろんですが牛肉も家で挽肉にすること多いです。
ピースご飯は春の季節感のあり美味しいですね。
Mchappykunさんへ (fleur de sel)
2018-06-12 06:11:43
マテ貝は昔はこの海岸線で獲れていたらしいのです。ある時突然お魚屋さんの店先に現れ又それから何週間も見かけないという幻の貝です。Mchappykunさんの記事のカルパッチョに憧れていたのですけれどシンプルなお料理にとどめました。
フードプロセッサーで簡単に挽肉できるので自家製のもの作ること多いです。
yoshiさんへ (fleur de sel)
2018-06-12 06:18:33
スペインが近いのでスペイン人好みの魚介類手に入るでしょうね。
フードプロセッサーでの挽肉は簡単で美味しいですよ。普通のビフテキやフォンデュ部分の牛肉等使うと美味しいです。こちらは豚挽肉が無いのでこれも。脂の少ない挽肉ができます。子羊試したことないですが美味しくできると思います。繊維が出たら取り除けばよいし。
Unknown (ソーニャ)
2018-06-14 12:35:27
マテ貝は九州出張のおりに博多の屋台で食べました。
そのときはバター醤油でした。
あれ以来、マテ貝を見たことありません。

仔牛肉ハンバーグのパスタといい、どちらも好物です。
誰かさんいいなぁー!
ソーニャさんへ (fleur de sel)
2018-06-14 15:28:43
滞在中にマテ貝が手に入らなく残念でした。でもほんとに気まぐれ登場なのです。次回には是非・・・
仔牛でハンバーク作ったの初めてですが美味しいと思いました。料理雑誌を見ていてふと作ってみたものです。牛肉より上品なお味でした。

コメントを投稿

献立 menus」カテゴリの最新記事