Fleur de sel 塩の華

フランス ボルドー コニャックも近いラロシェル海辺の家でオーガニック素材 新鮮な海と土地の幸の健康料理ご紹介致します。

鮪とアボカドのセヴィーチェ、ココナッツ風味に大麦ご飯

2014-03-08 05:52:18 | 野菜 ベジタリアン料理 Légumes

今日はとっても春日和温かい日差しの一日でした。このところ買い物いつも車ばかりなのを反省して今日は隣町の市場まで歩いていきました。色々な野草(雑草なのだけれど私はとっても興味を持っています)の芽生えに嬉しくちょっと長い道だったけれど楽しく散歩しながら着きました。市場ではまず鮪の切り身に眼が行ってしまって 他のお魚も購入したけれど高めだったけれどほんの少しオードブル用に買ってきました。先日から水栽培しておいたアルファルファは食べ頃 エスニックな味付けココナッツミルクの味付けのセビッシュを作りました。

鮪とアボカドのセヴィーチェココナッツ風味

 前にもご紹介したのですが改めて。前回はセルクルに入れて型どったのですが今日はシンプルに。

      材料(2人前)

   *鮪 150g位 1,5cmほどのサイコロ切り

   *アボカド 鮪と同じ位のサイコロ切り 色が変わらないようにレモン汁をかけておく。

   *エシャロット 微塵切り 大1

   *大蒜 1片 微塵切り

   *コーリアンダー 微塵切り 大1

   *唐辛子 好みの量 

   *胡椒

   A ライム 汁 大5 75ml (酸味の嫌いな方は減らしてください、我家はとっても酸味が好みなので)

   A ココナッツミルク 大1 15ml

   A パルムシュガー(無ければ ブラウンシュガー) 大1 15ml

   A 醤油 大1 15ml

   *オリーヴオイル 小量 (これも我家はオイルの使用量が少ないので 御加減ください)

       作り方

アボカドは残しておいて 鮪と他の材料を A を混ぜた中に漬け約20分程おき 最後に全部を混ぜる。

エンダイブのサラダと。緑色のソースは冷凍庫を整理していたら昨年 行者大蒜のような野生のラムソン( ail des ours )をオリーブオイルとピュレーにしたソースが出てきました。解凍して味わったらまだまだ美味しく嬉しく味のアクセントになるのではないかと添えました。もうそろそろシーズン。時間を見つけて収穫に行きたいと思っています。

混ぜた後お皿に盛るとき汁は適当に切り残りは 横にボールに入れてサーブしました。

芹のスクランブルエッグ

野草の芹 摘んであったのでさっと湯がいてエシャロット 大蒜 のみじん切り とバターで炒め卵を流して軽いスクランブルエッグ。先頃家族の出入りが多くてお料理かなり沢山作り少しばかり疲れたので今日は簡単なお料理にしました。久しぶりに食べるスクランブルエッグとっても美味しいと思いました。シンプルなお料理は絶対ですね。

大麦ご飯

今日は私の大好きな大麦ご飯にしました。美味しく炊くのにはちょっと時間が掛ります。

私の求めるオーガニックの大麦はたっぷりの水に12時間浸しておいてから水を切り4倍の水の中で45分ほど炊き最後に塩で味付け10分ほど蒸らします。つるんとする感触 大好きです。

 春近し デージーの花があちらこちら。お隣さんのお庭は絨毯のようです。今日のお料理に飾ってみました。デージーの花は食用ですよ。

 

下のプログのランキングに参加しています。下のマーク クリックして応援してくださると とても幸せに思います。

そしてコメントとても楽しみに待っております。

 

 にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加