goo

機動戦士ガンダム00 第12話

今回は、グラハムさんが今までの鬱憤を晴らすかのような大活躍でしたね。

相手は、ロックオンだったわけですけど、それでも彼の攻撃をすべて交わすなど、パイロットとしての腕前はさすがと言わせるものを見せてくれました。決着がつかなかったのは、ちょっと残念でしたけど・・・・。でも、あれはひょっとするとロックオンのほうが危なかったかもしれません。

と話は本編のことになりますが、これまたずいぶんと複雑な感じの展開になってきましたね。というか、ちょっと宗教的な面とかを出しすぎなのではないでしょうか。中東というところは、私たちと大きく違う考えを持つ人たちが住んでいます。

そのいい例が、イスラム教でしょう。彼らにとって、これは生活に非常に強く根付いており、それは私たちには到底、理解できないものです。刹那の出身国であるクルジスとアザディスタンの問題も相当に複雑なものなのでしょう。ちょっと難しいのでこの話はこの辺で。

今回のクーデターの一件には、あのサージェスとかいうやつが黒幕のようであります。彼は、かなり危険な香りのする方ですよ。今回はとりあえず、グラハムさんたちユニオンのおかげで一応、沈静化しましたが、これで終わりというわけではないでしょうね。

マリナさんも言っていたように、今回のことで国民の間に亀裂が入ることは間違いない。つまり、保守派と革新派に二分されることなるわけです。これは、そう簡単に事態を収拾することはできないでしょうね。マリナさんのこれからのことを考えると、本当に胸が痛みますよ。

一方、故郷というに関することということで、記憶がフラッシュバックした刹那さんは、結局暴走しちゃいました。やっぱりこうなってしまうのだぁと思いつつ、最後は「俺は、ガンダムにはなれない」とか言っていましたし、本当に心配なやつです。まぁ、間違いなく近いうちに何かしらやらかしてくれるのでしょう。

しかし、何でかどうも盛り上がりに欠けますね、今回のガンダムは。私としては、イマイチ何をしたいかが見えていないからだと思っているのですけど、ちゃんとした道みたいなものを示してほしいですね。みんなして、隠し事が多すぎて、誰が何を考えているのかさっぱりですから。そうでないと、必ずもストーリーが中途半端なものになってしまいますよ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 6 )
« 機動戦士ガン... あけましてお... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
機動戦士ガンダム00 (1) アザディスタンは、伝統的な宗教生活をかたくなに固持する保守派と、外国から太陽光発電システムを誘致して新たな生活を受け入れようとする改革派が、互いに反目しあっていた。そんな中、保守派の指導者マスードが何者かに誘拐される。このまま...
 
 
 
ドラゴノーツ-ザ・レゾナンス-第13話「光臨 ―示された道標―」 (アニメのストーリーと感想)
 タナトスから飛来した第4のオリジナルドラゴンオストルムは、新小笠原に飛来し破壊活動を 開始した。それを阻止しようとライナ達ドラゴノーツが立ち向かう。しかし力の差は明白で全て 倒れてしまった。ついにドラゴン生態チームの責任者ノザキは、自らの正体オリジナ...
 
 
 
シャレにならん実話ネタのパロをありがと~(ToT) ガンダムOO第12話『教義の果てに』 (シュージローのマイルーム2号店)
 こんばんわ~。  いよいよ今年最後のガンダムOOであります。  来年4月から土6がコードギアスセカンドステージの可能性が非常に高くなり、サンライズ祭りはさらい年3月末まで続き...
 
 
 
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」 (SeRa@らくblog)
俺は…ガンダムになれない――。 アザディスタンで発生したクーデター。 刹那は再び戦禍の故郷に…。 ロックオンの前にはガンダム打倒に燃えるグラハムが。 暗躍するサージェスの...
 
 
 
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」 (MAGI☆の日記)
機動戦士ガンダムOOの第12話を見ました。機動戦士ガンダム00 DVDvol.1第12話 教義の果てにアザディスタンに王国 寺院「議会は神の教えに反している。この国の土地は神に与えられし場所、その契約の地に異教徒を招き入れるなど」「改革派はいずれ、わしらからこの地を...
 
 
 
刹那は00になれない。「機動戦士ガンダム00」 (Anime in my life 1号店)
日本の皇族も継承者候補が生まれなくて苦労していたのですが、イスマイール王家はもっと深刻のようです。マtリナに子供が授からないと王家断絶と言うどこぞのエロゲーみたいな設...