ダッフィー船長航海記 / Captain Duffy

2010.5.2 はじめました。
ボクは、おにいさんと、色々なところにお出かけしています。
コメントもよろしくね♪

ロシア製のミサイルがポーランドに着弾

2022-12-01 16:22:16 | おうち
ロシア製のミサイルがポーランドに着弾したとして、大騒ぎになっています。
ロシアがポーランドを攻撃したら、NATOとの戦争で、第3次世界大戦だと。。。

でも。。。
ロシア製のミサイルって、、ウクライナを始め、ポーランドも、トルコも、持ってるんですよね。

ロシア製と言うのもいくつかあって
今のロシアが製造してもののみならず、ソ連時代も含まれ、設計がロシアであるものも含まれる場合があります。

そもそも、旧ソ連邦であるロシア、ウクライナとも、同じ兵器体系であるわけで。。。

ウクライナ大統領は、ロシアによる、ポーランドNATOへの攻撃として、ウクライナと西側が一致団結して対処すべきとしていますが。。

ロシアがポーランドを攻撃したなら
それはNATOの反撃に直結するので、ロシアにとっては必要性がありません。

ウクライナ大統領としては、ポーランドNATOへの攻撃として、危機感を高め、共同戦線を張りたいのでしょうけど。。。

ウクライナも
作戦上/能力秘匿の事情もあるんでしょうけど
さっさと事実関係を精査して明確にしないと、支援が薄まりますよね
ロシアの攻撃として、機に乗じてポイント稼ごうという姑息なことを考えると、一気に支援が断たれます

そもそも、ゼレンスキー大統領が軍事シロウトとしても、味方対空ミサイルの可能性は国防大臣にはわかるわけで、れをロシアの攻撃拡大のように言うと、各所で起きる、双方の陰謀に、ウクライナ側の正当性が失われてゆきます。



12式地対艦誘導弾 (記事には関係ありません)


にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ヒロセ通商さんの 株主優待... | トップ | 品川区長選の再選挙 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

おうち」カテゴリの最新記事