錦江町家電研究部

家電以外のことも、たまには書いたりします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

nasne + Twonky Beam

2013-02-17 17:04:42 | ネットワーク
やっぱnasneは便利だ~^^
アプリで外出先から録画予約できるし、ネットワーク機器(スマホ、タブレット、PC)との連携が素敵!


「Twonky Beam」というアプリ(iOS、Android)を入れることで、nasneに録画した番組や、現在放送中の番組をスマホで見ることができます。
兎にも角にも、スマホがDTCP-IPに対応している必要があります。
iPhone5、iPod touch(4th)で試し、バッチリ見れました。
Motorola photonは、DLNAには対応しているのですがDTCP-IPに非対応らしく、見ることができませんでした。
またSony Tablet Sは、ソニー製品ということもあって、nasneには別アプリ(レコプラ、ムービー)にて接続できてますので、これを比較対象としたいと思います。




左上のアイコンがTwonky Beam。その隣は「鬼から電話」という、ある意味とっても使えるアプリ。言うこと聞かない子どもに効果適面。
設定などは特になく、iPhoneがnasneと同じネットワークに載せてあれば、アプリが見つけてくれます。








ライブチューナー(リアルタイム放送)も試聴できますが、番組を選んでからiPhoneに表示されるまで、10~20秒程度かかります。
これはnasne側の処理に時間がかかっているそうですので、根気強く待ちましょう。
この辺り、さすがにSony Tablet(レコプラ使用)ではここまでの遅延はありません。

無料で(近々有料化のウワサも…)ここまでできれば、御の字レベルかと思います。
フル画面表示と、番組のムーブ(Android版は有料でムーブ機能が追加できるようです)に対応してくれれば、言うことなし!(有料化後の機能かなあ…)
う~ん、益々PS Vitaの稼働率が下がる…

コメント   この記事についてブログを書く
« Kindle Paperwhite 3G | トップ | au、一番乗り~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ネットワーク」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事