ふるやの森
地球文明の再生に向かう
(当ブログはリンクフリーです、また相互リンク先を募集中です)
 



YouTube/2012 Evolution - Update on October 14th and First Contact
(抜粋)
10月14日のファーストコンタクトは予定どおりに準備はすすんでいます。詳細についてまだ未確認な部分もありますが、次の点は報告する許可を得てあります。
The October 14th event is still right on schedule to manifest into our reality on October 14th. Final details and preparations have been made about what is going to happen when it occurs. The GFOL has been very unsure about how large the ship will be and if it will move or stay stationary. They now know for sure and will allow me to tell, which the following is:
スペースシップは地球の時間で3日間滞在します、夜明けと同時に現われて3日間静止して滞在し続けます。スペースシップはシリウスからのもので、全長1マイル(約4000-5000フィート)のものです。<注>アメリカのどこかの場所に現れる予定ですが、正確なことは前日に決まる予定です。
(訳者注:母船のサイズは直径2000マイルと当初、公表されています。上のサイズとの違いについては現在メール他で問い合わせ中ですので、転載される場合はサイズの部分をカットされるようお願いします)
The ship will appear for a period of three days in Earth linear time. It will first appear in the morning as the sun rises. For the duration of the three day period it will remain stationary the entire time. As the sun sets on the third day, it will depart and leave. The ship is going to be of Sirian origin and will be close to a mile long, or approximately 4000 – 5000 feet in length. It will appear somewhere within the United States of America. Exactly where is still unknown. They will decide that a day before this event will take place.
10月3日(金)にアメリカは7兆ドルの金融法案を可決してウオールストリートへの資金援助を行うことを決めました。現在アメリカは10兆ドル以上の借金を抱えていて、この決定は国家破産をもたらすことになります。それでもかなり多くの政治家が反対の投票に回り、この法案が経済に貢献するものではないと主張しました。今後1か月以上の間「改革」が続いて事態は悪化をたどることになります。この状況について次の2つのことをすべての人々が知っておくことが大切です。
On Friday, October 3rd, the United States of America did successfully pass their 700 billion dollar bailout plan that is designed to bailout Wall Street. The USA is now over 10 trillion dollars in debt. The USA is bankrupt! There were still a large amount of politicians that voted against it, and most have even stated that this will do nothing to help the economy. A small boost could probably take place for a month or so, and then it will continue to deteriorate. It is very important for everybody to know two things about this situation.
1)これは、皆さんがこれまでに経験したような「恐慌」ではありません。これまでにお伝えしたように、不換紙幣流通に基礎をおく貨幣制度を操作し続けることができなくなったために起きた国際的な資本主義の崩壊現象なのです。
1) This is not your ordinary financial collapse. As written before, the definition of this type is: a collapse of a world empire due to bankruptcy which is maintaining the sustainability of a mediocre economy due to a manipulation of the monetary system to become based upon fiat currency.
2)この事態は何も恐れることはないのです。銀河連邦とアシュタルコマンドは今の状況の進展に深い関心をもっています。万一、事態が大恐慌に発展した場合は誰も深刻な被害を受けないような措置が行われます。ただちに、豊饒化資金が配布されてNESARAの内の恐慌対策条項が実施される予定になっています。
2) There is nothing to fear at all. The Galactic Federation of Light and Ashtar Command are paying close attention to how this plays out. IF it gets to a point where a depression occurs, things will be done to make sure that nobody suffers severely for it. Prosperity funds would be immediately dispersed and aspects of NESARA will be implemented IF this financial crisis
YouTube/UPDATE - 10/6/08 - Major Announcement by the Galactic Federation of Light
関連記事
アダマからのメッセージ9/26:金融崩壊はポジティブな現象です
光の指導者:アダマ
にほんブログ村 トラコミュ 宇宙からのメッセージへ宇宙からのメッセージ


コメント ( 22 ) | Trackback ( 0 )



« 10・14フ... 神集う日 »
 
コメント
 
 
 
Unknown (ピピ)
2008-10-08 17:14:44
引き寄せの法則や宇宙の事に興味があり、ふるやさんのブログを読ませていただきましたo(^-^)o 10/14の事は想像がつきましたのですが、上の写真の人は人形ですか(*_*)
 
 
 
人間ではありません(笑) (flatheat)
2008-10-08 17:31:24
投稿者の101408blogspotさんは凝り性なのです(笑)・・私に似て(笑)これを見るとわかりますよ・・・
http://ca.youtube.com/user/101408blogspot
 
 
 
10.14 (コニ)
2008-10-08 17:46:38
ふるやさんはじめまして!

宇宙船はアメリカのみで、日本には訪れないのでしょうか?よろしくお願いします。
 
 
 
訪れるはずです (flatheat)
2008-10-08 18:11:26
母船に同行した無数の小さなスペースシップが、分担して世界の主要都市を回ると予想しています。世界中の人々にETの実在を見せることとメッセージを伝えるのが今回の訪問の目的であるからです。正確な情報はもう少し後に公表されます。
 
 
 
ありがとうございますm(_ _)m (ピピ)
2008-10-08 18:14:53
私は携帯しか持ってないのですが、ふるやさんから教えていただいたhttp…は携帯から見れますか(*_*)すみませんm(_ _)m
 
 
 
動画が見られるのなら・・・ (flatheat)
2008-10-08 18:36:10
パソコンで見るのをお薦めします。・・・目にいいですから(笑)
 
 
 
ワーイ!ですよね☆ (ジジ)
2008-10-08 19:15:04
いよいよ母船が地球に現れますね。
嬉しい!という気持ちとほんまにやっとこさですよね~。
来週が本当に楽しみです。
 
 
 
大変化が始まりました (flatheat)
2008-10-08 19:45:51
今日のメッセージが重要なのは、銀河連邦が金融崩壊対策を約束した点です。イベントの後の世界変革の基本がNESARAの実施にあります。すでに、その萌芽が現われているはずですね。ファーストコンタクトを地球変革の開始点ととらえたいと思っています。
 
 
 
Unknown (こだぬきだよ^^)
2008-10-08 20:13:41
全長1マイル(約4000-5000フィート)

えーと・・・随分縮みましたね・・・
確か初期の情報では3200kmとか4800kmとか言ってませんでしたっけ?;
 
 
 
重力のせいですね(笑) (flatheat)
2008-10-08 20:48:08
大きさはどうでもいいではないですか(笑)本当に来てくれれば私は言うことはありません。
 
 
 
Unknown (こだぬきだよ^^)
2008-10-08 22:03:58
いや・・・笑い事じゃないでしょ
真剣に聞いているのに。

情報が不確かなのはどうかと思います。
まだ宇宙船が来る保証はどこにもないわけですし・・・
情報事態がコロコロ変るのは如何なものかと思います
情報発信元として重大な責任があると思いますよ。
 
 
 
今は答えられないのです (flatheat)
2008-10-08 22:38:16
発信元のアダマ(銀河連邦)に問い合わせる方法が無いために答えることができないのです。最初の情報では「直径2000マイル」と知らされたのは確かです。メールで聞くことができないか調べてみます。
 
 
 
Unknown (クリア)
2008-10-08 22:41:18
しょせん情報は事実ではなく情報でしかないですし、みんなで14日(15日)を待ちましょう。
 
 
 
いつもありがとうございます♪ (yuu)
2008-10-08 22:57:59
ここ数日でコメント数が激増してますね。良くも悪くも、色々なご意見があってとうぜんでしょうが、私もふるやさん同様、大きさなんてどうでもいいと思います。最初正直なところ若干がっかり(笑)しましたが、訪れてくれることに意味があると私も思います。
それにこういう情報は「確定している未来は存在しない、人類の動向によって未来は変わる」これ、鉄則ですよね(笑)。色々なご意見があるとは思いますが、頑張ってください!応援しています!それから、このコメントは公開してくださらなくて結構です。激励メールとでも受け取っていただけたら幸いです。では…
 
 
 
確かに不思議です (flatheat)
2008-10-08 23:06:55
直径200マイルと全長1マイルは差が大きすぎます。先ほど笑ったのはその点に気づかなかったためで、すみませんでした。投稿者のblogspotにメールしてみますが、彼も忙しいようなので返事の約束はできません。とりあえず、これで・・・
 
 
 
今メールしておきました (flatheat)
2008-10-08 23:26:41
他にも確認の方法を考えてみます。
 
 
 
ファーストコンタクトの後は☆ (ジジ)
2008-10-09 00:11:22
ふるやの森さんがおっしゃている
14日のファーストコンタクトの後
NESARAの実施が楽しみです。

昨年はずっとNESARAのこと知ってもらいたくて
頑張っていました。

文字の読めない人達や1日中働いても1ドル以下の人や子供達の為にもあります。

NESARAを無事に実施されるよう成功祈ります。
 
 
 
記事に注釈を追加しました (flatheat)
2008-10-09 00:14:24
銀河連邦のメールリンクに問い合わせの記事を投稿しました。回答があり次第記事に書き加えます。
 
 
 
NESARAこそ我々の夢です (flatheat)
2008-10-09 00:20:48
ファーストコンタクトと世界変革はセットで考えるべき課題です。現在の人類の能力を超える状況に今我々は置かれているのだと思います。
 
 
 
Unknown (はる)
2008-10-09 01:31:32
10月14日のとある街の風景が下の動画のようだったら怖いですね。
彼らは本当に味方の宇宙人?
http://jp.youtube.com/watch?v=-7Z3ksewBtY&NR=1
 
 
 
これから注意したい点 (flatheat)
2008-10-09 02:10:05
このブログでは、地球外生命体が実在し人類が危機的状況にある現在、問題解決の方法を示してサポートする目的で今回地球を訪れようとしているという立場でメッセージを発信し続けています。当然、別の立場で情報を流す人々も増えます。
1 ファーストコンタクトはない。デマである。
2 宇宙人は悪意を持って地球支配を目的に訪れる。
1については、これから事実が反証しますが、2が広まって地球の政府がスペースシップを攻撃すること、また人々が根拠のないパニックに陥ることが今心配なのです。これから記事を投稿する上で、ファーストコンタクトの意味と目的への理解を広めることを重視していきたいと考えています。
 
 
 
お願い (flatheat)
2008-10-09 10:40:41
14日に到着を予定しているマザーシップの大きさは最初「直径2000マイル」と知らされた記憶があり昨日、最初の「アナウンスメント」の記事の中に記述されていることを確認しました。
http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/dc02980e14d7cb6c8c7cf5233e766660
今日昨日の問い合わせの返事に「ブロッサムはそのような巨大なサイズでは言っていないはず」という記述があったので確かめたところ、どこにも「直径2000マイル」の記述が無いのです。どなたか、過去の記事の該当箇所を指摘いただけると助かるのですが・・・(私は一切過去の記事の修正をしていません)
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。