ふるやの森
地球文明の再生に向かう
(当ブログはリンクフリーです、また相互リンク先を募集中です)
 



斎藤教子さんから2枚の写真と共に、メッセージが送られてきました。写真には2機の黄金色のスペースシップが鮮明に写されています。後日アップロードしたいと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんにちは、日本の皆さん。サナンダです。我々は今到着しました。姉妹2人(斎藤さんとその友人)の昨日夕方ご覧になった黄金のシップにはたいへん驚いたでしょう。この黄金色のシップは20台近くあなた達の日本の空を飛び回っていました。午後4時ごろの三角形のサインが2つ出て、それが合図で私たちは出現しました。あれは戦闘機能を兼ね備える美しい黄金のきらめきで、二人が驚きで感激していた様子を私たちはわかっています。

私たちはこれから自由に日本に多くの影響を及ぼすでしょう。もうこれからはあなた達は自由に奴隷の鎖から解かれることになるでしょう。

新地球と共に黄金時代の幕開けです。私たちはこれから大胆に行動するでしょう。どの政府もこれから私たちの行動を止めることはできません。もはやこの空は以前の空ではありません。1日づつ地球は5次元の「時」に包まれていきます。毎日、皆さんは驚きの真実をサインとして受け取ることになるでしょう。

私たちは到着しました!あなた達を解放するために!楽しみにしていてください。ナマステ。

サナンダ・クマラより(斎藤教子) 11月29日 夜8時

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
他にもメッセージをお預かりしていますが、イベント終了後にGFLJメンバーの別サイトに掲載をしていただく予定です。(ふるやの森でも紹介していきます)
明日から、イベントの準備に入るため、少しアクセスを中断します。

では・・ ナマステ! 古谷







コメント ( 26 ) | Trackback ( 0 )



« サ・ルー・サ1... ひとりごとぶ... »
 
コメント
 
 
 
いろいろ想う・・・ (クローバー)
2010-12-01 18:02:29
「ひとりごとぶつぶつ」の矢国さんが 
ふるやさんの要求に応えられ 謝罪されています。。。
 
 
 
心待ち (側用人)
2010-12-01 18:34:10
おおっ!証拠のUFO写真ですか。
公開を期待して待ちます。
 
 
 
Unknown (ペトロン)
2010-12-01 18:48:10
「ひとりごとぶつぶつ」の謝罪記事、読みました。
チャネラーが、同一人物であっても、その人の精神状態によって、感応する霊が変わるというのは、よくある話です。低級霊は、平気で偽名を使います。
審神というのは、やはり自分自身が心境を高めて、光を感じ取る作業だと、除霊師1年生の自分は、つくづく思います。
 
 
 
Unknown (m)
2010-12-01 19:08:51
証拠があれば、堂々と他の人にも説明できます。
自分の感覚だけだと、なかなか聞く耳をもってくれない。
はやく大胆に行動して欲しい。
誰にでも明らかなように。
 
 
 
Invasion?? (浜松の中のひと)
2010-12-01 19:12:48
>戦闘機能を兼ね備える

…って、なんすか?

フェイザー砲とか、光子宙雷とか、はたまた波動砲とか??

海の向こうも物騒だが、浜松の空も物騒すかねえ。
 
 
 
鈴の音 (スカイブルー)
2010-12-01 19:18:01
正直なところ、私個人としても、あの問題になったひとりごとさんが掲載されたメッセージに関しては、ここで初めて投稿された時に、途中まで読んで自分にとってこのメッセージは必要のないものと判断し、また波動的にもどうかな?と感じ途中で読むのを止めた経緯があります。

色々なことがありますが、エネルギーが上昇してると云っても、まだまだ中途半端な三次元の世界なので、あまりピリピリせずに大らかに行きたいものです。

今、巷間にあふれてるこういったメッセージのほとんどは、ニセものだと思っていいかも知れませんね。本当に信じられるものはその内の2割程度と言われてるので、お互いに鵜呑みにしないよう注意が必要のようです。

アトランティスに於けるアセンション失敗の最大の原因は、このウソを見抜けなかった事ともいわれてるようなので要注意です。ただ、ここに来てヤミの勢力も空しく消えていく運命のようなので、怖がる必要もなく、たんたんと流れに身を任せるのが一番いいのかも知れませんね。

斎藤さんの今回の投稿もいいですね。前回のミコスのメッセージなどは、とてもインパクトがあり、いまでも時々読み返して波動を高めています・・・

先日、コンタクティーとして登録して呉れるように内部地球へ送信したら、鈴の音が聞こえてきましたが・・・果たしてどうなることか、ちょっとだけ楽しみ?^^






 
 
 
サナンダ・クマラさんありがとう (ういはる)
2010-12-01 19:40:16
サナンダ・クマラさんのメッセージに関しては、ふるやの森にこれまでのが沢山ありますね。検索して読まれると理解が深まると思います。

古谷さんが信頼されているチャネラーであるエリザベス・トラットウインさんの記事

>サン・ジェルマン伯爵が今日国連で秘密の会議を行っていることも報告しておきたい。時は熟したのである!スペースシップはまもなくデクロークし、要人逮捕が行われて発表(NESARA公布)に続いて大量着陸が行われることになる。すべては完了した。

http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/1a1bf4066f1dbc2810a62da3cf6e0d0d

またこの記事では、クマラ長官が世界の指導者たちと会談を行ったとあります。当時日本の指導者、鳩山さんとも話をなさったのでしょうか。

ちなみに、この記事は、昨年の9月22日です。

それから一年、ようやくサナンダさんの努力が実って良かったですね。
 
 
 
Unknown (mi-mu)
2010-12-01 20:03:24
重大な局面は毎年1、2回催し物として用意しないと、

このブログはやっていけないんじゃないの?

こういう事はまだまだ繰り返されますよ。
 
 
 
覚醒 ()
2010-12-01 20:08:51
個人とのシンクロ
さらに重要なことは、こうしたパターンは社会や世界情勢だけではなく、個人のレベルにも当てはまる可能性があるということだ。やはり、2007年6月には次のように書いた。
すると第5の日の「秩序崩壊ー強権による維持ー最終的な崩壊」というリズムも、周囲の環境や客観的な世界が自然と変化して、勝手に崩壊したり強権的に維持されることをいっているわけではないことは明らかだ。このリズムは、われわれ一人一人の内面の激烈な変化として訪れるのである。その結果が世界の変化なのだ。ならば、秩序が崩壊するというとき、われわれの内面の何が崩壊するのだろうか。
コルマンによると、崩壊するのは古い自分自身であるという。
現在われわれは第8サイクルにいるわけだが、すでにみたようにこのサイクルのテーマは、ものごとの統合の中心軸が左脳的な原理から右脳的な原理へと急速に移動することだ。右脳的な原理は、直観力、インスピレーション、創造性、ひらめき、そしてスピリチュアルな価値の目覚めを象徴するものとされている。この原理がものごとを統合する原理として現れ、これに基づいて世界の様相が根本から変化してしまうというのが第8サイクルの一つの意味だ。古い自分自身とはこの対極にある自己のあり方だ。
その形は人それぞれだろう。だがそれは、社会の階層的な秩序や物質中心の価値観に強くとらわれた自己だとコルマンはいう。誰しもこうした自己を持っているはずだが、心の奥底から自然に込み上げてくる、精神的な価値を指向する強い欲求によってこれが根底から変化せざるを得なくなるのが古い自己の崩壊ということだ。それはまさに覚醒なのだという。
この覚醒がもっとも強まるのが第五の日以降であるとされる。したがって先に述べた「秩序崩壊ー強権による維持ー最終的な崩壊」というリズムは、「新しい自己の覚醒ー古い自己の復活と押し戻しー覚醒した自己の確立」というリズムの裏面なのだという。第5の日では、覚醒へと向かうこのリズムと力を、現実の生活の中で多くの人が実感するようになるとコルマンはいう。
以上である。
 
 
 
新しい自己の出現 ()
2010-12-01 20:21:20
変化の加速は、当然個人の生き方の水準でも現れる。個人の中でも解決されず、抑圧されていた過去のトラウマや人間関係の問題などが頭をもたげ、解決を迫ってくるというような体験である。
個人の内面で解決されていないテーマと直面することはなかなか難しいことだ。トラウマが表面に噴出してくると、これを乗り越えられる新しい自己の獲得がどうしても必要になる。このような新しい自己こそ、コルマンインデックスの意識進化の土台となる自己なのだろうと思う。
秩序崩壊ー強権による維持ー最終的な崩壊、そして新たな再生というリズムは、世界情勢や社会の変化のリズムであると同時に、そうした巨大な流れといやおうなくシンクロしているわれわれ個人の生き方の問題でもあるのだ。
第7の日は新しい自己の出現を予告する期間である。しかし、それには既存の自己を乗り越えることが条件になるのかもしれない。
 
 
 
内面の確認 (スカイブルー)
2010-12-01 20:27:09
今の時期は、外の変化より自分の内面をみたり、エネルギーを感じたりすることで、ここのところ、大きく変化して来ているものを、自分なりに確信がもてるようになる気がしています。

朝方、目が覚めた時などは、自分の体が殆んどエネルギー体だけになってる時が時々あるようです。それから地球に対する感じ方、宇宙の見方も以前とは比較にならない程変化してきているようです。
高次元の存在達が口すっぱく言ってる、内面の重視がこれからはますます重要だとも思っています。
 
 
 
Unknown (丸まる)
2010-12-01 20:45:05
サナンダ・クマラとサナート・クマラは同じですか?
 
 
 
陽ざし (ういはる)
2010-12-01 20:45:58
今日は12月とは思えないような太陽の輝きでした。太陽の輝きが人に活力を与えるエネルギーそのものだということを再認識するような日になりました。

さて、明後日のNASAの発表ですが、自分も含め普段から宇宙人の話をしている人にとっては、とるに足らない発表内容になるのだろうと予想しますが、

生中継というのに、ちょっと私は期待しています。そもそも科学者は、夢にあふれ、未知なるものに思いをはせながら勉強に研究に勤しんできた人達ですから、ほんのちょっと、何かが背中を押せば、どんと秘めている思いを表にだすのではと思います。

念を送りながら科学者の勇気を期待して待ちます。

私は宇宙人よりも、地球人に期待します。
 
 
 
テキストの表示について (sleeper)
2010-12-01 21:18:18
すいません、時々、テキストの幅が広すぎて、とても読みにくいメッセージがあります。
1920pixcelのディスプレイで文字を小さくしてもも1/3くらい横スクロールが必要になります。
何とか標準的な表示になるよう調整していただけるとありがたいです。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2010-12-01 22:41:13
やりすぎコージーでNASAの発表のこといってますよ。

 
 
 
皆既月食 (メイドインヘブン)
2010-12-01 22:55:03
今月12月21日は皆既月食みたいですね。凄いパワーがきそう
本当に時間の加速を感じる今日この頃!
 
 
 
ケムトレイル (アライナ)
2010-12-01 23:25:59
サナンダ 様
ケムトレイルを早く止めさせてください。
せっかくの青空を今日もケムが汚していった。
 
 
 
Unknown ()
2010-12-01 23:49:09
>ケムトレイルを早く止めさせてください。

全面的に大賛成!そっちの方に戦闘機能使ってほしい。(あくまで脅しの範疇で)
 
 
 
Unknown (中立派)
2010-12-01 23:55:57
以前のチャネリングメッセージでケムトレイルの有害物質はETが無害化してくれているというのがあったような…。

あれ、記憶違いかな?
 
 
 
クマラは称号です (flatheat)
2010-12-02 02:12:37
サナンダとサナトは別人です。
 
 
 
サナート・クマラ (タケ)
2010-12-02 04:05:26
サナート・クマラは地球の惑星ロゴスがエーテル体で現れた存在です。地球の主宰神です。

地下のシャンバラにお住まいだそうです。

地球のホワイトブラザーフッドのヒエラルキーの頂点に立つ存在です。

サナート・クマラは第8イニシエーションを受けた存在で、仏陀は第7イニシエーションを受けた存在です。

サナンダはイエス・キリストとして生きたスピリットです。

キリストは第6イニシエーションを受けた存在で、菩薩の階級です。

第5イニシエーションを受けると、大師の称号が与えられます。
 
 
 
Unknown (丸まる)
2010-12-02 04:15:55
ふるやさん、タケさん説明有り難うございます!<(_ _)>
 
 
 
サナート・クマラ (タケ)
2010-12-02 05:12:04
どういたしまして。
 
 
 
改行すればよかろう。 (第三艦橋)
2010-12-02 08:15:45
さすれば読み易い文体となろう。
 
 
 
テキスト表示の幅 (ういはる)
2010-12-02 12:59:51
テキスト表示の幅についての意見が出てますが、
確かに横に広がりすぎると見にくいです。

おそらく、これの原因の一つは、古谷さんが
文章の仕切りに使っている点線「・・・」にありそうです。

古谷さんの点線のやり方だと、折り返らない、のです。

点線に変えて「@@@」「---」等の文字にすれば、
文章同様に、各人のブラウザ幅に応じで、折り返るので
見やすくなる筈です。
 
 
 
Unknown ()
2010-12-03 10:26:33
奴隷の鎖から解放…素晴らしい。

ホント、期待ばかりさせやがって…現実味がないんだよ………。

自分が奴隷であるという自覚すら芽生えないように統制された社会だというのに…。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。