ふるやの森
地球文明の再生に向かう
(当ブログはリンクフリーです、また相互リンク先を募集中です)
 



8月1日のイベントに参加された皆さん、御苦労さまでした。館山では晴天に恵まれて、楽しい一日をすごすことができました。先導車を運転する私が車中の会話に熱中して道を間違えるなどの手違いを抜かせば、すべてが予定通りに順調にイベントを終了することができました。

今回は、各自が自分のハイアーセルフにコンタクトして銀河連邦からのメッセージを受け取ることをめざしました。会食の最後に私が「(私も含めて各自がまだチャネリングに不慣れなために)期待したような明確なメッセージは受け取れませんでしたね」と言いかけた時に、「これは?」とさえぎったのが参加者のKYさんでした。メモ用紙に描いた図形がシェルダン・ナイドルのホームページに描かれた銀河連邦のシンボルです。KYさんのメールの一部を転載します。

当日、一人一人が持っていたシンボル、
ペンダントや服の色や強く惹かれる色、お守り等を全て統合すると
銀河連邦の紋章になることに気付き、驚きました。

全世界各地でイベント(瞑想)に参加された方々も
紋章の中に自分に一番惹かれる要素を見つける事が出来るでしょう。

代表的な要素(シンボル) サークル、テトラへドロン、クロス、サイズ、
パープル以外にも様々な部分を発見出来ます。
(色、形、概念、可視・不可視等々)☆彡


(雑談しながらそれぞれが身につけているペンダントやお守りを見せ合った時に、上のようなシンボルがあったのです。その全てを合わせると銀河連邦のシンボルになるという発見を言っています。)

翌朝、チャネラーを通して銀河連邦からの説明がありました。

「当日、私たちはメッセージを送ろうとしたのですが、まだ皆さんが受信に慣れていないと判断して急きょ、このような形でメッセージを送りました。KYさんにそのことに気づかせたのは私たちです。」

さらに銀河連邦はこれからの注意点をこのように伝えています。

「(自宅参加も含めて)今回のイベントに参加した皆さんにはこれから次々にメッセージが送信されてきます。しっかりグラウンディングしてハイアーセルフにつながることによって、受信するようにしてください。日常の出来事を通してサインを送る場合もありますので、見逃さないように注意してください。」

銀河連邦は予めチャネラーを通して、「今回のイベントの目的はライトワーカー(チャネラー・コンタクティー)の育成である」と伝えていました。そして、今後のメッセージは、(1) 従来のチャネラー (2) 私 (3) (1)(2)以外の人々 を通して伝えることになるそうです。

以上、8・1オープンコンタクトのご報告とします。



コメント ( 26 ) | Trackback ( 0 )



« 8月1日 世... 【投稿記事】... »
 
コメント
 
 
 
届いている報告の紹介 (flatheat)
2010-08-02 15:21:41
(ORさんからの報告)
報告します。
12:00より自宅祭壇に向かい瞑想開始。真言音霊にて謝意献上。前半は、チャクラ瞑想とハイヤーセルフへの問いかけ。クリスタルピラミットの中で自分が座して瞑想する姿が明確に浮かび上がり、クラウンチャクラから宇宙中心に向かって光が立ち上り、上に引き上げられる様子であった。

10名余の皆様の集まりし場所を中心として日本へ世界への光ネット発信をイメージ、感謝。
光のネットが成就したかの様子。

後半は、宇宙への問いかけ。
シリウスとのネットの感、シリウスの太陽光の予感。太陽ひとつと思うなよとの啓示を思い出す。
シリウスとのネット、マイトレーヤ(=弥勒)の大計画への参画が使命なり、自らの浄化意識が動的ネットの始まりである。世界に、日本にネットすることとの由。
ディスクロジャーの歓迎、宇宙連合の歓迎宣言。
五感に感ずる接触を切望、一瞬の間にピラミット型と円盤型のUFOがイメージ拡大。引き寄せられると同時に、目の前にTV画面出現。過去、現在、未来の三画面を見せられる。
現在から未来への画面変化では、広い山すそに大勢の同志が円座に座し、円の中心に向かって祈りを入れていた。

午後3時30分北海道神宮に参拝、報恩感謝と報告。
素晴らしき一日の有様でした。
 
 
 
今回の日本のイベントが世界で注目されています (flatheat)
2010-08-02 17:09:02
世界ディスクロージャーデイを提案したベッコー氏がふるやの森の記事を紹介されています。
News, News, News of World Disclosure Day
http://sbeckow.wordpress.com/2010/08/01/news-of-world-disclosure-day/#more-11926
今回の報告を世界に発信しました。
World Disclosure Day:Celeblation Message from GFL
http://www.ashtarcommandcrew.net/profiles/blogs/celeblation-message-from-gfl
 
 
 
やらなかった。 (第三艦橋)
2010-08-02 17:40:38
 ハイアーセルフ自体が理解できていませんから、今回は見送りました。
 リンクできた方々は幸せですな。
 
 
 
ハイアーセルフ (いろは)
2010-08-02 18:57:32
  ハイアー! 

http://www.youtube.com/watch?v=55IqHK_tQWc&feature=related
 
 
 
個人で… (Light)
2010-08-02 18:57:33
近所の公園で一人でやりました。

心地よくて途中、眠ってしまいましたが

いい経験でした。

ハイヤーセルフの名前を教えてもらえました。
 
 
 
始まってます。 ()
2010-08-02 20:51:11
ふるや 様

8月1日、朝から銀河の人々と通じていることを感じながら過ごしました。
夕方、犬の散歩で海岸を歩きました。
途中、強力にメッセージを感じ何度も立ち止まりまた。

タイムリミットが来たこと、地球と人々から、「始めましょう」というメッセージがとても強くなっていること、今や、グラスいっぱいに水が満たされ、溢れる寸前であること。
宇宙と、連邦と地球と人類が、いよいよ始めることを同意したことを感じました。
「始まります」というメッセージが来ました。

UFO出現は、一番ひずみがたまっている所、中国やアフガニスタンなどから始まるというメッセージも感じました。

波動は変わりました。
あとは、実態が次第に出現するだけです。
「そのまま、進んでください」と、穏やかでときめく波動メッセージが降りていました。

 
 
 
Unknown (クリア)
2010-08-02 21:40:37
自宅で同時間にやりました。
私はハイヤーセルフの名前もわからないし、どう繋がるかもわかりませんでしたが、心をひとつにしていることを届けたくて参加しました。

瞑想中に浮かぶ色が今までは濃紺に近い色がほとんどでしたが、30分位経った頃、突然、透き通った白っぽい薄青紫(輝いていました)に変わり
「ありがとう!!」という力強い言葉が湧きあがってきました。
続けて「愛と光で居続けて」という言葉だけが繰り返し繰り返し頭の中を響き渡ってきました。
それは予定していた瞑想の時間が過ぎても、しばらく頭の中で繰り返されていました。

 
 
 
危険 (みこ)
2010-08-02 21:44:18
六芒星はイルミナティのシンボルですよね?これってかなり危険な事をされてるのではないでしょうか?それとも古谷さん自身が危険な方なのでしょうか?最近疑問に思えてきました。
 
 
 
Unknown (kees)
2010-08-02 22:24:35
hi shigeru,

we're always copying the translations from your blog for our site, but i'd like to introduce myself properly to you :) could you e-mail me please on info@galacticchannelings.com? thanks,

kees, GalacticChannelings.com.
 
 
 
六芒星(Hexagram) (flatheat)
2010-08-02 22:48:41
●「六芒星(Hexagram)」は、正三角形(△)と逆三角形(▽)を組み合わせた図形で、上向きの三角形は「能動的原理」を表し、下向きの三角形は「受動的原理」を表わします。

それは、陰と陽、光と闇、プラスとマイナス、上昇と下降、柔と剛、火と水、創造と破壊、拡張と収縮、右回転と左回転、顕在意識と潜在意識、男性性と女性性…、といった相対するエネルギーの象徴であり、

この2つの三角形(△と▽)が合体した「六芒星」は、「相対するエネルギーの調和」という意味合いを明確に表現しています。
http://inri.client.jp/hexagon/floorA7F/_floorA7F_hexagram.html

必ずしもネガティブなシンボルではないようです。
 
 
 
このサイトには。。。 (みこ)
2010-08-03 00:55:06
このサイトにはこのように書かれてますが。。。。
 
 
 
このサイトには。。。 (みこ)
2010-08-03 00:56:25
このサイトにはこのように書かれてますが。。。
http://www7a.biglobe.ne.jp/~mkun/nazo/nazo.htm
 
 
 
表と裏 (art-bliss)
2010-08-03 02:33:07
これから真実が明らかになります。逆転がはじまります。
大事なことは自分自身が何を信じ、どうしたいかだけです。それには自分軸がぶれないようにする必要があります。シンプルな方法があります。まず問いかけてみること…いまの状況に不安や恐れがあるか?喜びや楽しみがあるか?いかなる状況においても後者でなければ自分軸すなわち愛の立場で行動てきません。見たい真実が見れません。
オープンコンタクトで受け取ったメッセージの中の基本的なもののひとつです。
ありがとうございます。
 
 
 
シンボル (びーと)
2010-08-03 06:58:53
8月1日お疲れ様でした。。一応お祈りの参加しました。あのシンボルをみて「かごめかごめ籠の中の鳥はいついつ出やる夜明けの晩に鶴と亀が統~べ~た~後ろの正面だ~~あ~れ~?」という日本に伝わる童唄を思い出しました。自分の手元にも昔作った銅とアルミの六芒星のお守りがあります。しかし僕は1999年冬宇宙から痛いしっぺ返しを受けました。自分は慎重に行動しなければいけません。自分は神様に愛されていて謎を紐解くんだと思いましたが、方向性が間違っていたのかもしれません。あんな怖い恐ろしい世界の体験はありません。人は男は女とお金で失敗します。自己慢心、盲信や過信や出すぎたまねは出来ません。リンク先が英語で書かれていても読めません^^;
 
 
 
ありがとうございました (ERNEST)
2010-08-03 07:56:59
ふるやさん、イベントに参加された皆さん
有難うございます。参加はできませんでしたが
自宅で朝夕瞑想しました。ファーストコンタクトの実現が
楽しみです。
今回、ハイヤーセルフと繋がらなかった方もいたようですが、自分の中にある固定概念をはずす(気づく)と
繋がりが回復していくと思います。
私は天使系と繋がりにくいので、ハイヤーセルフに聞いたら
「あなたがブロックしてます。」と言われました。
そういえば、天使とチャネリングなんてファンタジックで
少々恥ずかしいと思っていました。その日、再度大天使ミカエルに挨拶すると、ミカエルから自己紹介を受けました。
 
 
 
Unknown (はてな丸)
2010-08-03 12:19:37
オープンコンタクトの意味が変わってきたようですね
誰にでも文句無しに分かるコンタクトのことだと理解していましたが…

個人的にチャネリングして繋がって下さい!ということになったのですか?

それはオープンとは言わないのではないでしょうか?
 
 
 
オープンコンタクトの定義 (flatheat)
2010-08-03 14:20:14
私はこう考えています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
オープンコンタクトとは、接触のプロセスと内容を公開すると共に参加者を公募して行う地球外生命体との接触である。なお、接触にあたっては地球人と地球外生命体は対等の関係で双方の立場と意志を尊重し合うことを前提とする。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://flatheat177.ning.com/forum/topics/cao-an-zuo
 
 
 
Unknown (龍馬)
2010-08-03 18:11:57
六芒星は、ユダヤ人やイルミナティのシンボルマークです。

ブログの内容が抽象的です。

具体的に説明してください。

誰が何の目的の為にどのような事をしているのか?



 
 
 
 (flatheat)
2010-08-03 18:18:08
質問の内容をより明確にされるようにお願いします。
 
 
 
art-blissさんへ (flatheat)
2010-08-03 19:00:49
銀河連邦からあなたとコンタクトするように言われています。メールをください。
http://www.geocities.jp/daitoichiko/mail.htm
 
 
 
微妙 (メルルーサ)
2010-08-03 20:42:41
う~ん。がんばって遠出したのに、微妙な成果。

次こそ、UFOが頭上に現れてきますように。
 
 
 
権威あるUFO研究家が断言!「2年以内に大きなUFOが飛来する」 (シン)
2010-08-03 23:51:57
最近、中国各地でUFOが多数目撃されていると、現地メディア『看中国』が2日に報じた。2週間ほどで少なくとも9回以上、謎の飛行物体が目撃されているという。そんななか、中国科学院の研究者は大きなUFOが2年以内に地球に飛来するだろうと大胆な予想をしている。
中国では6月30日から7月15日にかけて、湖南省、浙江省、重慶市などでUFOが数多く目撃された。なかには航空機をUFOだと勘違いした例もあるようだが、目撃者が説得力のある説明をしている場合も少なくない。同国内では、UFOに関する興味が高まりつつあるのだとか。
これを受けて同国の研究者は、2011~2012年に大きなUFOが飛来する可能性があると発表。長年の研究の結果、UFOが頻繁に目撃されるのは1971年、1981年、1991年、1972年、1982年、1992年、2002年、1977年、1987年、1997年、2007年など、西暦の最後の数字が1・2・7のことが多いというのだ。
そのため、今後2年間に大きなUFOが地球上で目撃されるだろうと主張している。また、現れるとすれば長江の南部流域で、午前中もしくは午後10時以降に出現するとのこと。
UFOの目撃情報は世界各国で後を絶たないが、専門家の予想となれば「本当かも!?」と思ってしまう。もしかしたら、宇宙人と遭遇というハプニングまで起こってしまうかもしれない。大きなUFOが現れるのかどうか、楽しみである。
 
 
 
イベント開催おめでとうございました♪ (Riko)
2010-08-04 08:57:45
ふるやさん、
参加された皆さん、

ありがとうございました♪
コメントが遅れましたが・・・。

形はどうあれ、何かを始めるという事は大切な事だと思います。
それぞれができる事からやって行けば、いずれはひとつにつながる事になると思います。

シンボルマーク・・・素晴らしいです!!

私もお守りを昔から持っていますが、同じくhexagramで、『上のものは下と同じ』で、全ては輪廻するという事を意味しているそうです。UFOに刻まれている紋章でもあります。

このお守りは私に数え切れないほどの奇跡をもたらしてくれました。

私の場合・・・水と接している時に非常に宇宙と調和しやすいのですが、瞑想する時も水に浸かっている時が多いです。
8/1(日)は子供たちに誘われ、4年ぶりにプールに行き、久しぶりに水遊びを楽しみました♪

午前中の太陽のエネルギーと・・・心地よい風を全身に感じながら・・・久しぶりに子供たちとの水遊びを満喫し、深い幸福感に浸りながら・・・宇宙とのつながりを感じていました♪

その内、私も参加したいと思いますので、今後とも宜しくお願い致します。







 
 
 
Unknown (通りすがり)
2010-08-04 09:13:47
ふるやさんの純粋な思いはよくわかるが、シェルナン・ナイドルの「銀河連邦」には近づかないほうがよいと思う。
 
 
 
スピリット ()
2010-08-04 15:08:02
ふるや様

六芒星がイルミナティの紋章という認識もありますが、
そのイルミナティも宇宙スピリットとして、宇宙からシンボルを借りてきただけです。
世界は鉱物から生物、ビジョンにいたるまで六芒星だらけです。
その力をエゴのために使うか、それとも、育むエネルギーとして使うか、の違いです。

宇宙の一部である私たち一人ひとりの中にもスピリットとして六芒星があります。
自分がそれをどう使って、私という宇宙の一細胞を通して、大いなる宇宙に還元できるかということだと思います。

デスクロージャーが、どういうかたちで起こるかはたいした問題ではありません。
視野を広げれば、すでに最初から今も、デスクロージャー状態なのです。
私たちが見る事を始めた時に見えるようになるだけの事です。
 
 
 
銀河天使連合もヘクサグラムです。 (R2D2)
2010-08-04 20:56:54
銀河天使連合も真ん中に赤いバラの花があるヘクサグラムをシンボルマークにしています。光さんがおっしゃったようにイルミナティが聖なる紋章を借用したのでしょう。・・・シェルナン・ナイドルさんのヘクサグラムには高度な数学的な要素は見当たらないので銀河連合の一部局なのかもしれません。
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。