ニコニコ日記・咲顔

一日が一生。感動したことを心咲顔で書いています。
旧http://blog.zaq.ne.jp/kijimuna/

マダム・カリー 北浜

2017年11月30日 | カレーを食す
11月29日(水)家人から「マンナンバー用紙が無いけど持ってる?(写真付きカードはまだ作っていない)」と聞かれてもまったく記憶にないわけで・・・? 2年ほど前に会社で登録したのは覚えているけど。なんだか急いでいたので昼から会社を振休にして地元で調べる。300円で住民票を取ることしかできなかったけどね。この際、写真も撮ってカードを作ることにしました。一か月ほどで連絡があるという。

  
昼は久々のカレー散策。13時ごろ北浜をうろうろしておりまして、前回歩いた時に列が出来ていたカレー「カシミール」に行くと、2人が並んでいたけど手書きの紙で13時半からと書かれてあったので2人に聞くとやっぱりそうでした。カレー店は自由だねー。次にチェックしたマダムカリーに行くとカウンターのみの女性2人の店でした。一日10食限定の牛すじネギカレー900円を注文。メニューには<とろっとろの牛すじとシャキシャキしたネギのハーモニー、仕上げはカリカリのゴボウチップで。リピーター続出の人気かれーです。> スパイシーではなくて欧風カレーの王道の味でした。トッピングピクルスのキャベツもいい感じ。
コメント

マンホール 犬山市

2017年11月29日 | マンホール
  
国宝犬山城と木曽川の鵜飼い。
  
犬山城と市の花・サクラ、注意書きなんて珍しいマンホール
コメント

名古屋ツリー

2017年11月28日 | 日記
11月27日(月)会議が終わって支店から6名が集まり、恒例の焼き鳥「泉屋」へ。沖縄から初めて来た人の話によると、「沖縄に出張で来る人は半分旅行気分だ!」と怒っておられました。分るような気もしますがまったくもって失礼ですよね。ところで月に一回は食していたウマウマ焼き鳥でしたけど働き方改革で会議は月に一回となり泊りも減少しているので残念だなー。

名古屋駅のツリー、やっぱり写メしてしまいますねー。今年も京都駅のツリーはあるでしょうか?
コメント

犬山城は国宝

2017年11月27日 | 歴史を歩く
11月26日(日)月曜日の朝一から会議なので名古屋泊まりにした。前泊って夢のような事なので? 考えた結果が犬山城です。国宝のお城は五つあって、姫路城、彦根城、松江城、松本城、そして犬山城です。
  
昼前に家を出て新幹線で名古屋駅、名鉄線に乗り換えて犬山駅を下車したのが2時20分。駅から右手に犬山城が見える。城下町の通りには女性が好きそうなお店が立ち並んでいる。混雑しているなんて頭になかったので、失礼ながら驚いた。正面の三光稲荷神社をお参りしてそのままお城への階段を歩く。
  
紅葉の美しさもあってカップルや家族連れが多い。折角なので30分待って天守閣の列に並ぶ。それほど広くないので急な階段を落ちないように一段一段確かめるように登ると4階建てになっている。
  
木曽川を自然の堀にしている犬山城は、織田信長の叔父である信康が1537年に築城した。本能寺の変の2年後、1584年に小牧・長久手の戦いでは豊臣秀吉が城に入って徳川家康と戦った。1617年江戸時代には尾張藩の成瀬正成が城主になってから成瀬家が受け継いでいた。お城の中に代々の城主の絵がありました。平成16年まで成瀬家個人所有の城だったそうで信じられないなー。
  
帰りには針鋼神社に参拝して城下町通りから犬山駅へ。観光マップを観ていると、千葉の成田山新勝寺の別院で、成田山名古屋別院の犬山成田山が近くに存在していました。知っていればもっと早くに来ているのに残念でした。
  
寒くなったので駅前の食堂で鍋焼ききしめんと熱燗。カラダもココロも暖かくなりました。食事をしたことで今日一日が充実したような気がします。なんてね。名古屋のホテルに帰ってワインを飲みながらさんまさんのテレビと陸王を観ながらいい一日を過ごしました。
コメント

陸王のパターン好きやねん!

2017年11月26日 | 日記
11月25日(土)給湯器の調子がよろしくなくて、お湯が水になったりして15年も経つと老化してくるんでしょね。業者にさんに新しい給湯器を連絡したら何故か普通にお湯が出るようになるんですね。なんだか?こんなことはよくあるような気がします。最後の頑張りは物でも思い伝わるのかなぁ~。午前中にお風呂掃除を済ませて、取り溜めHDDの「陸王」みながら工事も終わったので、16時ごろから今月2度目のジムへ。今月は山登りや紅葉狩りで、2回のジム代は高くつきました。

陸王は、池井戸潤氏の下町ロケットやらルーズベルトゲームの物語そのものだわ!だから水戸黄門のように毎回手に汗握っております。日経新聞の広告に、こはぜ屋の役所広司社長が載ってました!ものづくりの情熱を伝えるために「経済産業省・中小企業庁舎の広告でした。
コメント

紅葉がおわればイルミネーション

2017年11月25日 | 日記
11月24日(金)北浜での商談が終わったのが5時過ぎ。直帰にして、そうだ中之島にいこ。

紅葉が終わるとイルミネーションの追っかけが始まります。まだ行った事はありませんが紅葉のライトアップなんで綺麗でしょうねー。中之島では光のルネッサンスの準備をされていました。中央公会堂のマッピングは、12月14日からです。
コメント

成田山新勝寺

2017年11月24日 | 歴史を歩く
11月23日(勤労感謝の日)勤労を感謝される日って誰に感謝されているんでしょうね。それとも感謝しなさいという日なんでしょうか。国が決めたから国から感謝されているんでしょうかね。ピンときません? 子供が親に対して感謝するのは分かります。そんなことを考えているとお米をはじめ農業・漁業を生業にされている方に感謝する日ならピッタリです。
  
昨日は帰らずに千葉駅前のホテルに泊って成田山新勝寺を参拝しました。小生の近所には、成田山不動尊があるので一度は合掌しなければと思っていたのとブラタモリでタモリさんと鶴瓶さんがブラブラしていた記憶で御縁を頂いたのでしょう。ところが朝から強い雨でホテルで少し時間をつぶしてJR成田駅には10時半に到着。まだ開店準備の中の参道を歩く。鰻と落花生が有名と聞いているけど11時前なのに、「川豊」という鰻屋さんは列を作っていました。一人じゃなー。名古屋でもひつまぶしは食していません。結局小生は、横浜でラーメンを食したのでした。
  
パンフレットには<939年平安中期に平将門の乱を鎮めるために、真言密教の寛朝僧正が京都・神護寺の弘法大師作の不動明王像を奉持して、この地で21日間の討伐祈願をしたのが始まり。「また新たに勝つ」という意味で新勝寺と名づけられ、東国鎮護の寺院となりました。> 
  
歌舞伎の市川團十郎が、跡継ぎに恵まれなかったので薬師堂で不動尊に子授けを祈願すると見事、待望の長男を授かったそうで、この祈願と感謝をあらわした舞台が大当たりした。それで市川家は「成田屋」の屋号を使うようになったそうです。
  
大阪の成田山不動尊とは比べもにならないくらいの敷地を1時間半歩く。今日は雨で人が少なかったけど年間一千万人が訪れ、明治神宮の次に参拝者が多いそうです。京都の神護寺と成田山新勝寺が繋がりました。また、神護寺の明王堂の額は七代目市川團十郎が書いたものです。
12時、一応何処に行こうかと考えたのは、上野ブラブラ、葛飾柴又、国立新美術館の安藤忠雄展など考えておりましたが、横浜に戻って帰ることにしました。
コメント

成田市 マンホール

2017年11月24日 | マンホール
JR成田駅前のマンホール
  
市の花アジサイ、市の木ウメのデザイン

「祝 成田市役所新庁舎落成」「昭和六十三年十月吉日」市の木ウメのデザイン
コメント

海老名市 マンホール

2017年11月23日 | マンホール
11月22日(水)出張で新横浜から海老名市へ。この地から東京へ通勤している人を知っているけど遠いのに大変だ! と思ったけど調べると1時間~1時間半のようだ。一度東京で呑んだことがあって、小生は泊りなので時間を気にしなかったけど最終電車が11時54分で海老名駅では1時9分着だとはさすが東京です。
  
市の花「サツキ」と市の木「ツゲ」と相模国分寺の七重の塔がデザインされています。駅からタクシーで得意先に行くコースしか知らないので海老名市の情報はありません。その中でマンホールは、この地とつながりができたと嬉しくなります。やっぱり面白いなー。でもまだ変人扱いされておりますが・・・。
コメント

千葉市 マンホール

2017年11月23日 | マンホール
千葉市のマンホール前回のイラストとは違うものでした。

コメント