ニコニコ日記・咲顔

一日が一生。感動したことを心咲顔で書いています。
旧http://blog.zaq.ne.jp/kijimuna/

マンホール 尼崎市

2017年06月30日 | マンホール
トンボ、蛍、カミキリムシ、メダカ、ドジョウ。そして、キョウチクトウ。昔はこんなのどかな風景が広がっていたのでしょう。失礼な話しですが、尼崎らしくありません。
コメント

勝谷誠彦はやるぞ!

2017年06月30日 | 日記
6月29日(木)兵庫県知事選に立候補している勝谷誠彦氏の個人演説会が19時から尼崎のアルカイックホールでがあったので仕事が終わって駆け付けた。早く着いたので尼崎の商店街を散策。阪神尼崎駅は何十年ぶりだろう駅前は噴水やエレベーターもあって尼らしくないなー。商店街の入り口のお店は変わってると思うけどこんな感じだったなー。サッポロラーメン屋さんで友達がバイトしていたので何度か来た記憶がよみがえる。


勝谷誠彦氏は本気だ。過激な発言でこの人大丈夫と思う人が多いけど、あればテレビのキャラを演じているだけだ。目線は庶民と同じだし行動力はあると思う。財政ワーストワン、人口流出など課題は多い兵庫県だ。目先の利益ではなく「教育」を一番に掲げている勝谷誠彦氏を応援したい。といっても小生は大阪府民だけど。
コメント

新福菜館本店

2017年06月29日 | 食する
6月28日(水)ラーメン好きの後輩と11時から京都のお得意先で商談があるので昼は、そうだ!あそこに行こう。

  
醤油色だけど旨味が口に広がる。チャーシューもヤキメシもしっかり味があってうまうまの「しんぷくさいかん」でした。並700円、ヤキメシ500円
それよりも隣の「第一旭」さんの方が列をつくっていたのには気になります。
コメント

ハトの愛

2017年06月28日 | 日記
6月27日(火)少し悩むことがあって会社に入る前に公園の椅子に座って「さて、どうしたもんじゃろのー」と考えていると、ハトが愛おしく仲良くしておりましたのでパチリ。一瞬でもココロが和むシーンでした。



コメント

四苦八苦

2017年06月27日 | ココロ
海老蔵さんのことで思うのは、生きるのはしんどいことだと。小生もたまには後退しても逃げないようにしよう。生きていればいいことあるさ。ケセラセラ!

四苦
1 生苦(しょうく)
2 老苦(ろうく)
3 病苦(びょうく)
4 死苦(しく)

八苦
5 愛別離苦(あいべつりく)愛する人と別れる苦しみ
6 怨憎会苦(おんぞうえく)嫌な人と出会う苦しみ
7 求不得苦(ぐふとっく)求める物が得られないこと
8 五陰盛苦(ごおんじょうく)五陰(色・受・想・行・識)精神的な苦しみ

難しい言葉です。

他人事のように書いていますが、もし小生家に置き換えると想像も付きませせん。
コメント

京都トレイル 比叡山から鞍馬

2017年06月25日 | 京都一周トレイル
6月24日(土)梅雨の晴れ間を狙って予定通り、8時前に家を出て出町柳駅から叡山電鉄に乗換え終点八瀬駅。ケーブルで比叡山駅へ。京都一周トレイルの地図では、前回の(昨年12月4日)のケーブル比叡・道標74が東山コースの終わりでした。北山(東部)コースを半年ぶりにココからスタートして終点は、鞍馬の二ノ瀬、17.9km。京都市内から離れるので一気に行こう。標高690m
  
準備運動をして道標1番を9時40分にスタート。水曜日の雨で緑が鮮やかだ。少し上ると懐かしいスキー場跡があった。20代の冬は、よくスキーをしていたんだけど、あれは春から夏だったかな、人工芝でデュアルスキー大会という競技があった。オリンピックでいうモーグル競技のように2人がポールを回りタイムを競うんだけど小生は、競技なんてしたことが無かったから、実況のマイクで「のんびり楽しんでいらっしゃま~す」とからかわれた記憶が忘れられない。恥をかきにきた比叡山の人口スキー場でした。(笑)
  
比叡山ドライブウエイの歩道橋を渡ると延暦寺の参道に入る。今回も道標を頼りに歩くのだが、受付の手前の石段を見逃して迷ってしまう。30分ほどうろうろしながら着いたのは、釈迦堂。
  
比叡山延暦寺は、2013年8月15日に参拝している。前回はバス移動しているので一日乗車券2000円を買っていたようだ。釈迦堂には11時過ぎ、トイレも綺麗で椅子もあるのでコンビニの梅おにぎりを頬張る。「飲める湧水」があったのでペットボトルに入れて飲むと御利益を頂いたようなまろやかな味でした。
  
釈迦堂(転法輪堂・本尊は釈迦如来、豊臣秀吉が三井寺の金堂を移築した延暦寺内の最古の建物)から元三大師道(がんざんだいしどう)を歩き、ドライブウエイの下をくぐると阿闍梨も歩く修行の道です。
  
玉体杉(ぎょくたいすぎ) 行者さんが京都御所に向かって、玉体(天皇)の安泰を祈り、国の平安を祈る場所で、蓮台石が唯一腰を下ろせる場所だそうです。この辺りまでは、野鳥のさえずりを聴きながらハイキング気分で足取りも軽い軽い。
  
横高山767mの斜面を登り、頂上から下って水井山794mまでの登り、仰木峠を経て大原の里へ。永井山からの下りは脚にきました。猪などが山から下りて来ないように柵が作ってありココを出たのが13時半。スタートして10kmココ大原の里で終わるのも考えたけど、カロリーメイトと飴をなめると元気が出てきたので鞍馬を目指す。

  
13時45分戸寺町を出発。京都の食を支えていると思われる畑や鶏舎などがある生活道を歩く。江文神社の鳥居のみあったけど本殿は少し離れている。江文峠を超えて車道に出ると琴平新宮社の鳥居があった。本殿は山の上なのでまた今度といっても行くかどうかわからない。
  
この辺りのコースは、炎天下の車道を歩くことになる。道標で側道を歩くと 静原神社  祭神は伊弉諾尊(いざなぎのみこと)瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)を祀る。
  
最後の登りは想像以上で160mを一気に上がる。途中、花崗岩の板碑には、阿弥陀二尊板碑。亡き夫の菩提を供養するために建立した碑が、赤松の根にまかれて倒れそう。南北朝時代中期1364年。碑を過ぎて薬王坂(やっこうざか)375mにやっと到着する。登りは疲れるが下りも大変です。
  
遠くに車の音が聞こえ民家が見えてくると鞍馬だ。ひっそりと八幡宮で手を合わせて本日終了。鞍馬寺は、2013年4月13日に来ています。汗だくのポロシャツを着替えて15時49分の叡山電鉄に乗車。始発なので座ることができたけどもうふくらはぎと右膝が悲鳴をあげている。今回も走る人をよく見かけたし、小生も頑張らねばと思うのでした。ちなみに京都トレイルランは、山科(毘沙門堂)~大文字山~比叡山~静原(静原神社)32km制限時間8時間で走る大会もあります。考えただっけで地獄ですね。

17km 6時間 スマホの歩数は、34,000歩
コメント

コツコツがカツコツ

2017年06月24日 | ココロ
6月23日(金)12時過ぎごろだったでしょうか会議中にスマホのヤフー速報の記事にびっくりした。「小林麻央さん(34歳)の逝去」のニュース。家人とよく麻央さんのことを話していたから家人からもLINEが入ってきた。家人は、いつもブログをチェックしていたから奇跡が起こるんじゃないかなーと思っていたようだ。
名古屋からの帰りの電車で海老蔵さんの会見をYouTubeを拝見していると涙が出てきて恥ずかしかった。最後の言葉が「愛してる」とは泣けますね。麻央さんは、海老蔵さんのために生まれて来たような気がする。そして麻央さんは、ただの一人の女性ではなくて○○命のような女神ではないかと見破っております。この世は「愛」を実践するのですよ。できなくても努力するのですよ。と広報する役目の神様がこの世に送り込まれたのではないかと。
「愛している」の言葉は旦那様への言葉だと思いますが、子供たち、身内、お世話になった人たち、病気の人などなどすべての人へ言葉じゃないかなー。そんな気になる笑顔の麻央さんでした。ご冥福をお祈りいたします。

ブログを紹介していた言葉の中で「コツコツがカツコツ」と小生の「積小為大」じゃないか!と今日から小生の座右の銘にさせていただきます。
写真は、小生が思う小林麻央さんのイメージです。
コメント

ネコノミックス

2017年06月23日 | 日記
6月22日(木)ワンちゃんのおやつです。ペット市場は1兆5千万の市場があるそうでまだまだ伸びそうな業界です。ワンちゃんの数よりもネコちゃんの方が上まったのにはびっくりしました。和歌山のねこの駅長さんの頃からネコブームなんでしょう。ユーチューブの可愛い動画はネコが多いし、散歩しなくてもいいから一人住まいの人も高齢者もネコちゃんに代わっているかもね。先日定年した独身のTさんは、ネコのために引っ越したほどだ。

ミルちゃんもおっとっとは大好きです。でもこの写真、ニョッキリしていますけど・・・。
コメント

私のカレーは・・・

2017年06月22日 | カレーを食す
6月21日(水)朝から豪雨。ビショビショになりながらバス停へ。いつもは歩いていて駅にいくけど、小生のような人が多いのでしょう超満員。それでも詰めれば乗れるのでしょう❗「詰めれませんか?」って大きな声で叫ぶとなんとか割り込むことができた。本当なら運転手が言うべきだよ。そこで反省。ドアが閉まりにくかったこともあって、詰めて頂いた方にお礼の言葉を言い忘れてしまっていた。

10時ごろ新幹線に乗車。小腹が空いたのでコンビニでカレーおにぎりを買った。いつもの事だけど新幹線に乗ると口が寂しくなるんです。家で食してもサンドイッチとコーヒーを買ってしまう。

夜は会議メンバーと焼き肉を食して、コンビニで夜食のスリランカラーメンを購入。珍しいので買ったのだが、レジの男性それっぽいので聞くと、スリランカ人でした。スパイシーでうまうまでした。
コメント

洋食屋Fujiya

2017年06月21日 | 食する
6月20日(火)明日から名古屋なので内勤とした。11時半にアポがあったのは、ミュシュラン好きなSさん。今日は、何処に連れてってくれるのでしょう。もちろん割り勘です。

  
何度もお店の前は通っていだけどおっさんが入りにくい洋食屋さんでしたので初めて入店した。列ができても回転は早い。店内は清潔感であふれている。おじさんの方が多いぐらいでした。日替りランチ850円は、得した気分です。写真には、載っけていないけど、あさりとえのきの赤だしの味噌汁が美味い❗ 朝ドラのひょっこなら、すずふり亭ですよね。
コメント