イン・マイ・ルーム.COM

ブルーグラス、カントリーなどアメリカン・ミュージック、酒、B級グルメなどなど・・・・

暫時休止のご案内

2011年08月13日 | MUSIC
誠に勝手ながら管理者の都合により暫くお休みさせて戴きます。
コメント (9)

M.T.A.-The Kingston Trio

2011年08月11日 | ブルーグラス
「M.T.A」は1949年ジャクリーン・スタイナーとベス・ローマックス・ホーズの作品、降車賃が不足してボストンの地下鉄から降りれなくなったチャーリーという男を歌ったもの

その後マサチューセッツ交通局(Massachusetts Bay Transportation Authority)が、この歌への賛辞?として新電子カードベースの運賃システムを「CharlieCard」と命名したとか・・・

キングストン・トリオ1959年のアルバム「At Large」から「M.T.A.」

Dave Guard – vocals, banjo, guitar
Bob Shane – vocals, guitar
Nick Reynolds – vocals, tenor guitar, bongos
David "Buck" Wheat – bass

M.T.A-The Kingston Trio


M.T.A.-The Kingston Trio

コメント (9)

Give Me The Roses While I Live-Bill Clifton & Jimmy Gaudreau

2011年08月09日 | ブルーグラス
このアルバムから「Give Me The Roses While I Live」を

オートハープがいい味出してるんじゃ~

Give Me The Roses While I Live-Bill Clifton & Jimmy Gaudreau
1994 River of Memories
Bill Clifton-vocal,guiyat,autoharp
Jimmy Gaudreau-vocal,mandolin
Tim Yates-bass
コメント (9)

Give Me the Roses While I Live-Curley Seckler

2011年08月07日 | ブルーグラス
2004年IBMA名誉の殿堂入りされた、ブルーグラス界のベスト・テナー・シンガー、カーリー・セクラーさん、1919年生まれと云いますから御年92歳~

フォギー・マウンテン・ボーイズなどの事など皆さんご存知のとおり、今更能書きは不要でしょう、アルバム「That Old Book Of Mine」から、カーター・ソング「Give Me the Roses While I Live」を

このアルバム1971年録音のLP、COUNTY732から11曲、1989年REBEL4301から5曲を収録

June 12,1989
Curley Seckler-mandolin,tenor vocal
Willis Spears-guitar,Lead vocal
Larry Perkins-guitar,vocal
Harold Jones-vocal
Philip Staff-bass
Give Me the Roses While I Live-Curley Seckler
コメント (8)

Banks Of The Ohio-The Country Gentlemen

2011年08月05日 | ブルーグラス
私が最初に聴いた「Banks Of The Ohio」は、このカントリー・ジェントルメンのテイクでした、当時の印象、インパクトのある強烈!なイメージ、が今でも記憶にあります

マンドリンのイントロから入って、チャーリー・ウォーラーのヴォーカルと・・・堪りませんね~

Banks Of The Ohio-The Country Gentlemen
コメント (4)

On The Banks Of The Ohio-The Monroe Brothers

2011年08月03日 | ブルーグラス
1929年兄バーチ、チャーリー、友人のラリー・ムーア、そしてビルの4人で始まったモンロー・ブラザース、活動して間もなくバーチ、ラリーが抜け、チャーリーと二人となった、これが幸いしてかブラザー・デュオと云えばこのお二人の名前が・・・・

画像のアルバムから「On The Banks Of The Ohio」

On The Banks Of The Ohio-The Monroe Brothers
コメント (6)

Banks Of The Ohio-Bill Monroe & Doc Watson

2011年08月01日 | ブルーグラス
アメリカ最長のミシシッピー川、その支流の一つオハイオ川

振られた腹いせに女性をナイフで刺し殺し、オハイオ川に投げ捨てた・・・と云う内容の恐ろしいトラディショナル・ソング「Banks Of The Ohio」(邦題:オハイオの岸辺で)

The New Lost City Ramblers,Joan Baez,The Carter Fafamily,The Monroe Brothers,など多くのシンガー、グループが演奏してます

Bill MonroeとDoc Watsonのテイクは如何?
Ash Grove,Los Angels,California,May 17,1963

Banks Of The Ohio-Bill Monroe & Doc Watson
コメント (11)