イン・マイ・ルーム.COM

ブルーグラス、カントリーなどアメリカン・ミュージック、酒、B級グルメなどなど・・・・

Last Train from Poor Valley-Norman Blake

2010年11月28日 | ブルーグラス
1974年リリースされたアルバム「The Fields of November」より、作者自身が歌う「Last Train from Poor Valley」を

Norman Blake-guitar,vocal
Charlie Collins-fiddle
Nancy Short-cello
Last Train from Poor Valley-Norman Blake
コメント (4)

Last Train From Poor Valley-The Skylighters

2010年11月27日 | カントリー
ノーマン・ブレイクさんの名曲「Last Train From Poor Valley」、The Skylightersが演ってます

ここで聴かれるスティール・ギターはマイク・オールドリッジさん、セルダム・シーンのアルバム「New Seldome Scene Album」でも弾かれてますが、失礼ながら評判はいまいちだった記憶が・・・・それから?十年経ってますご上達の程は・・・・

Last Train From Poor Valley-The Skylighters


コメント

You Don't Know My Mind-Tony Rice

2010年11月26日 | ブルーグラス
既に初冬の時季ですが宇都宮市内の銀杏並木の動画に、トニー・ライス1975年のアルバム”California Autumn”B面1曲目のYou Don't Know My Nameを


メンツは
Tony Rice-vocal,guitar
Tom Gray-bass
Mike Auldridge-dobro
Larry Rice-mandolin
Ben eldridge-banjo
Ricky Skaggs-fiddle
John Starling-vocal,guitar
You Don't Know My Mind-Tony Rice


コメント (8)

Sweet Baby James-The Seldom Scene

2010年11月24日 | ブルーグラス
セルダム・シーンで聴く「Sweet Baby James」

ここでのベン・エルドリッジさん、バンジョーをギターに持ち替えて良い雰囲気を醸し出してます

John Duffey-mandolin,tenor vocal
John Starling-guitar,lead vocal
Ben Eldrigdge-second guitar
Mike Auldridge-dobro,baritone vocal
Tom Gray-bass
Sweet Baby James-The Seldom Scene

YouTubeでの動画はここをクリック

こちらbillmonさんのブログに反応して宇都宮市内の酒屋さんで探し当てました・・・「酒は男の子守歌」”土佐鶴”を一杯・・・・
コメント (6)

Sweet Baby James-James taylor

2010年11月23日 | MUSIC
最近キャロル・キングと二人でコンサート・ツアーを行っているジェイムス・テイラー

英国アップルとのトラブルから帰国後の、1971年彼2枚目(実質的には1枚目という方も)のアルバム「Sweet Baby James」から、甥っ子の子守唄として作られたそうなタイトル曲「Sweet Baby James」

Sweet Baby James-James taylor

YouTubeの動画はここをクリック

どんな味がするんだろうと、柄にも無く・・・・ボージョレ・ヌーボーを~、でもワインの味わかんないナー・・・・
コメント (9)

Trains I Missed-Balsam Range

2010年11月19日 | ブルーグラス
前回記事Balsam Rangeのアルバムからタイトル曲の「Trains I Missed」

前曲「East Virginia Blues」からは打って変わってフォーク調、今時のお若いバンドが演奏してるんじゃないかと思うほど、他にもピアノを入れたカントリー風など全12曲のアルバム、懐が深いバンドでしょうか~

Trains I Missed-Balsam Range


コメント (14)

East Virginia Blues-Balsam Range

2010年11月18日 | ブルーグラス
North Carolina州Haywood Countyをベースに活動している「Balsam Range」通算3枚目のアルバム「Train I Misseo」

俗に云うブルーリッジ・サウンド、英国のバラッド、アイルランドからの影響を受けたというメンバーのオリジナル曲など・・・その中から「East Virginia Blues」を
Marc Pruett (Banjo)
Caleb Smith (Guitar)
Darren Nicholson (Mandolin)
Tim Surrett (Bass)
Buddy Melton (Fiddle)

East Virginia Blues-Balsam Range


お聴きのとおり、ヴォーカルはもちろん、各メンバーの楽器テクニックかなりのレベル、このアルバム「Train I Misseo」よろしんじゃないでしょうか・・・・

サム・ブッシュさんの、このテイクもいいですねぇ~
コメント (4)

East Virginia Blues-The Bluegrass Alliance

2010年11月17日 | ブルーグラス
1968年に産声をあげた「ブルーグラス・アライアンス」のデビュー盤

その後、ダン・クレアリーが抜け、サム・ブッシュ、コートニー・ジョンソン、トニー・ライスの加入など、メンバー・チェンジを繰り返し1971年の「ニュー・グラス・リヴァイバル」へと・・・・

そのデビュー盤から1曲、A・Pカーターの「East Virginia Blues」
メンバーは
Dan Crary-guitar,vocal
Danny Jones-mandolin,vocal
Lonnie Peerce-fiddle,vocal
Buddy Spurlock-banjo
Ebo Walker-bass,vocal


East Virginia Blues-The Bluegrass Alliance


コメント (2)

Carolina Star-Hugh Moffatt

2010年11月15日 | MUSIC
2003年ライブ・アルバム「Live and Alone」から、自身のギター弾き語り「Carolina Star」

Carolina Star-Hugh Moffatt


コメント (4)

Carolina Star-The Skylighters

2010年11月14日 | カントリー
カントリー・フォーク系のシンガー・ソングライターHugh Moffatt、1987年のデビュー・アルバム「Loving You」から「Carolina Star」をThe SkylightersのEric Braceのヴォーカルで・・・

Carolina Star-The Skylighters、動画で最初の人物が作者のHugh Moffatt


東京は奥多摩・小澤酒造の「澤乃井」をぬる燗で・・・澤乃井園にも一度行ってみたい


コメント (14)