イン・マイ・ルーム.COM

ブルーグラス、カントリーなどアメリカン・ミュージック、酒、B級グルメなどなど・・・・

STEEP CANYON RANGERS-Deep in the Shade

2010年02月05日 | ブルーグラス
1999年、ノースカロライナ大学チャペルヒル校の同級生3人、Graham Sharp (banjo and lead and harmony vocals)、Woody Platt (guitar and main lead vocalist)、Charles R. Humphrey III (bass and harmony vocals)が出会って結成、Mike Guggino(mandolin)、Nicky Sanders(fiddler)が参加したSTEEP CANYON RANGERS

2006年にIBMAのEmerging Artistを受賞した、実力バンド

そんな彼等2001年のファースト・アルバム「Old Dreams and New Dreams」から数えて6枚目のニュー・アルバム「Deep in the Shade」プロデュースはRonnie Bowmanさん、REBEL RECORDSより発売

若干コーラスが優しすぎる?・・・楽器テクはメンバーの皆さん高度ですね

アルバムから1曲「Have Mercy」この動画 残念ながらYouTubeから削除されてしまいました
Have Mercy-STEEP CANYON RANGERS


代わりにと云ってはなんですが、the Late Showからの動画がYouTubeにありました、プラスSteve Martin
Steep Canyon Rangers & Steve Martin - Letterman
コメント (9)

The Road Home - Tribute to Butch Baldassari

2010年02月01日 | ブルーグラス
Richard Greene's Grass Is Greener、Weary Hearts、のメンバーでもあり、Lonesome River Bandにも数曲参加、自身のバンドButch Baldassari Trioのリーダー、そしてNashville Mandolin Ensembleを主宰していたマンドリニスト、Butch Baldassari

昨年56歳という若さで亡くなってしまった彼へのトリビュート・アルバム「The Road Home」

Tim O'brien,Tom Rozum,Ricky Skaggs,Ron Block,Sam Bush,David Grisman,Roland White,そして主の居ないNashville Mandolin Ensemble他、などの方々20曲、このCDの売り上げは、残された子供さんの学費に充てられるとか。

アルバムから1曲、SAM BUSHのEast Virginia Blues、インスト中心のアルバムですがヴォーカルも数曲、この曲ブルーグラス・アライアンス、カントリー・ジェントルメン、などの名演がありますね

East Virginia Blues-SAM BUSH
コメント (8)