イン・マイ・ルーム.COM

ブルーグラス、カントリーなどアメリカン・ミュージック、酒、B級グルメなどなど・・・・

静心山荘 福島市・高湯温泉その三

2008年09月29日 | 風景
以前紹介した福島市郊外・静心山荘




正直、建物は古い・・・が、自然湧出の硫黄泉、出される料理、リーズナブルな宿泊料金、固定客が付いているのもうなずけます

敷地内にはパター・ゴルフ、そしてこれ「ななかまど」の実

ピークは終わりましたが「りんどう」も

静心山荘のホームページはこちら、一度如何でしょう
コメント (4)

PAUL CRAFT:Raised By The Rail Road Line

2008年09月26日 | ブルーグラス
イーグルス、セルダム・シーン、リンダ・ロンスタットには"Keep Me From Blowing Away"、などの曲を提供しているポール・クラフト

タイトル曲「Raised By The Rail Road Line」はセルダム・シーンのデビュー盤「ACT1」の1曲目で、ジョン・スターリングのヴォーカルが強烈な印象を残してくれました

タイトル曲含め全12曲彼のオリジナル、バックが贅沢です
Mike Auldridge-Dobro Norman Blake-guitar,mandolin Vassar Clements-fiddle Ben Eldridge-banjo John Hartford-banjo Bill Holmes-bass Allen Reynolds-vocals Tut Taylor-Dobro Don Williams-vocals

2002年STRICTLY COUNTRY RECORDS
コメント (4)

MICHAEL MELFORD:MANDOLIN FANTASY

2008年09月23日 | ブルーグラス
1970年代のブルーグラス・アルバム数枚買えば、必ず彼の名前が目に留まるプロデューサー、そしてミュージシャンのマイケル・メルフォード

ちょっとグロテスクなジャケットの「MANDOLIN FANTASY 」
ダグラス、ロドニーのディラード兄弟、スティール・ギターのバディ・エモンズ、バンジョーのジョン・ハートフォード、ベースのロイ・ハスキー、盲目のピアニスト、ハーガス”ピッグ”ロビンス、フィドルのバディ・スパイカーと、カントリー、ブルーグラスのセッションマンが多数

インスト中心のコンテンポラリー風なブルーグラス・ポップ・アルバム?、コテコテなブルーグラス・アルバムじゃありません、 ヴォーカルは2曲の全11曲
「Devil's Dream」、「Sweet Georgia Brown」、など馴染み曲や「Sonatina In C Major」などのクラシック風な曲も

1976年FLYING FISH RECORDS


コメント (2)

栗蒸し羊羹:巌邑堂

2008年09月21日 | 舌鼓
巌邑堂、”がんゆうどう”と読む、明治初年創業という浜松の和菓子屋さん

小学校6年までここ浜松で育った、”ふる里”という和菓子やさんもあって、紫蘇でくるんだ菓子をよく食べた思い出があります、現在は無くなってしまったようですが・・・

この時期になると浜松の姉から送られてくる巌邑堂の「栗蒸し羊羹」
これ、先週送られてきました

これが絶品、練り羊羹とは違うもっちり感、そして栗の歯ごたえ、ほど良い甘さ・・・とは云えない私好みの結構な甘さ

添加物・保存料を使わないため、日持ちがしないことが難

小分けにして冷凍保存、解凍後、味は落ちるがそれでも美味い

巌邑堂には鎌倉・豊島屋さんの鳩サブレーに似た「巖千鳥」もあり、どちらが先なんだろう、子供の頃からの疑問
コメント (6)

Byron Berline & Sam Bush Mark O'Conner

2008年09月19日 | ブルーグラス
レコーディング当時15歳のフィドラー、マーク・オコナー、そしてバイロン・バーラインとサム・ブッシュがサポートしたライブ・アルバム「IN CONCERT」

1976年4月ワシントン州のSEATTLE,SPOKANEでのライブです
若干15歳とは思えないテクニック、ここでは主にギター、マンドリンを弾いて、フィドルは全12曲中3曲
「Huckleberry Hornpipe」、「Beaumont Rag」、「Alabama Jubilee」などなど

1976年MARK O'CONNOR PRODUCTIONS
コメント (4)

JOHN STEWART:The Lonesome Picker Rides Again

2008年09月17日 | MUSIC
それまであった、フォーク・リヴァイバルをよりポピュラーにした立役者「The Kingston Trio」
そのキングストン・トリオ4人目のメンバー、ジョン・ステュワート

実質的リーダーだったデイブ・ガードの後釜としてバンドに加入、報酬がボブ・シェイン、ニック・レイノルズ、の二人とかなり懸け離れていたそうで、これが原因で後々まで尾を引いたそうな・・・

脱退後のアルバム「The Lonesome Picker Rides Again」、ペダル・スティールでバディー・エモンズさんのお名前も、全12曲彼のオリジナル
モンキーズでヒットした「Daydream Believer」も聴けます

1971年WARNER BROTHERS RECORDS
コメント (4)

MICHAEL NESMITH : NEVADA FIGHTER

2008年09月14日 | MUSIC
英国の「ビートルズ」に対抗するために結成されたと言われている「モンキーズ」
キングストン・トリオのジョン・スチュワート作”Daydream Believer”、”Last Train to Clarksviile”、”I'm A Believer ”などのヒット曲などがありましたね

そのメンバーだったマイク・ネスミス
彼作曲の”different Drum”が1968年「リンダ・ロンスタットとストーン・ポニーズ」でヒット
1969年?モンキーズを脱退、カントリー色が強い「Mike Nesmith & The First National Band」を結成、この「NEVADA FIGHTER」は3枚目
バックには、当時エルヴィス・プレスリーのバンドで活躍中のギターの名手ジェイムス・バートンなどが・・

A面5曲は彼のオリジナル、B面はボブ・ノーラン、エリック・クラプトン、ハリー・ニルソンの曲など全10曲
マイク自身レコード・ジャケット裏で「このアルバムを偉大な民族ナバホ族に捧ぐ」と・・・

1971年RCA RECORDS
コメント (2)

もちごま : 成城散歩

2008年09月13日 | 舌鼓
またまた義兄から戴いた甘いもの
なんでも義姉さんがダイエットを兼ね散歩がてら成城へ、そこで見つけ、美味いからと送ってくれたそうな・・・・

成城風月堂の姉妹店「成城散歩」の、これ”もちごま”

成城風月堂は大正七年の創業というから老舗なんでしょうね


ご覧のとおり中は餡ではなく、”たれ”です
かむとトロリと東北産の絹ごし黒ごまが口の中に広がり、黒ごまを練り込んだシコシコしたもちの歯ごたえととけ合って、絶妙の味わい
塩気のある甘み、一口サイズの大きさなので、パクッ!パクッ!、っと何個でも喰っちゃう・・・・メタボになっちゃいますね~
コメント (4)

POOR RICHARD'S ALMANAC

2008年09月11日 | ブルーグラス
1730年代、ベンジャミン・フランクリンによって発刊されたアメリカ初の商品カタログ誌「POOR RICHARD'S ALMANAC」、をタイトルにしたインストゥルメンタル・アルバム

メンバーはAlan Munde-banjo Wayne Stewart-guitar リリース当時National Junior Fiddle Championで高校生のSam Bush-fiddle,mandorin

確か購入したのはかれこれ30数年前、当時話題になり入手困難なLPでした・・・
「Dusty Miller」、「John Hardy」、「Sally Goodin」、などトラッド、フィドル・チューンなど14曲

1969年AMERICAN HERITAGE MUSIC CORPORATION
コメント (4)

ホセ・フェリシアーノ :  ビルボードライブ東京

2008年09月08日 | MUSIC
3日夜彼のライブ「ビルボードライブ東京」へ行ってきました、ここはジャニス・イアン、レオン・ラッセル、に続いて3回目、一番格安な3階のカジュアル席でビール、バーボンを傾けながら・・・
キーボードがお二人、ベース、ドラムス、コンガ・ボンゴのパーカッション(この方のリズム感最高)、という6名からなるバンド構成
大きな武道館、ドームのような会場から比べるとアーティストが近く、表情、ギターの指の動きが観られます

プエリトリコ出身、盲目のシンガー・ソングライター、ホセ・フェリシアーノ
1968年ドアーズの「Light My Fire(ハートに灯をつけて)」のカヴァー曲が大ヒット、グラミー賞最優秀新人賞を受賞
その後もこれに気を良くしたのか、カヴァー曲が多いです、「夢のカリフォルニア」、「ケ・セラ・セラ」など

日本にも固定ファンが居るようです、客席で大いに盛り上がっているファンが多かったこと・・・年代は若い方もいましたが、大半が40~50代

これはレジカウンターで売っていたCD-R、市販はされてないようです

2004年BobConti.com
コメント (2)