イン・マイ・ルーム.COM

ブルーグラス、カントリーなどアメリカン・ミュージック、酒、B級グルメなどなど・・・・

MERLE HAGGARD  「the peer sessions」

2006年05月03日 | MUSIC
マール・ハガードが、ラルフ・ピア創設の出版社ピア・ミュージックのカタログからジミー・ロジャース、ボブ・ウィルス、トミー・ダンカン、ジミー・デイヴィス、などの曲をマール節で歌ったもの。
バックはストレンジャーズ、ピッグ・ロビンス、バディ・スパイカー、チャーリー・マッコイなど。
目玉はこのとき100歳にならんとしていたジミー・デイヴィス(「You Are My Sunshine」の作者、元ルイジアナ州知事)が、「Hang On To The Memories」でマールとデュエットしてることかな?。。。

「Peach Pickin' Time In Georgia」「Sweethearts Or Strangers」「Miss The Mississippi And You」「Time Changes Everything」ほか全12曲

2002年Audium Recordsより発売
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NEW YORK TRIO 「Stairway... | トップ | 「宇都宮タワー」 栃木県・... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
マール・ハガード、 (ささくれ)
2006-05-03 12:24:03
まだ聴いた事はないんだけど。

「聴いてみたいカントリーシンガー」の一人です。
1969年・やつは刑務所。 (オ 寒)
2006-05-03 17:52:57
有名な話し。

今話題のジョニー キャッシュが「サン クエンティー」刑務所で行った、ライブ。これを聴いた「ハガード」はカントリーシンガーを志したそうですな。

恩赦でハガードを出したのは、時の州知事あの「レーガン」です。

無骨な音です。

聴きなさい!ささくれさん。
オ 寒さんの・・ (ダッフィー)
2006-05-03 20:28:56
仰るとおり・・有名なお話、

それを聴いた彼は、それまでのトラブル・メーカーから模範囚になり、刑務所長のバンドに加わり、21歳で仮釈放という、本当のお話しです。

初期のLPから聴いていただきたいです。。。
ますます (ささくれ)
2006-05-03 21:47:09
聴いてみたくなりました。

CD探しの楽しみがまたひとつ増えましたよ。



尚、私あさって「お引越し」しますゆえ、しばらく

PCがつかえず「音信不通」になるものとおもいますが

ネットが復帰し次第またお邪魔させていただきます。

よろしく。



行き先は「銘菓 古印最中」の街「足利」です。
最中ですか・・ (ダッフィー)
2006-05-03 22:20:05
「古印最中」大好き、あんこが隙間無く入ってますね、宇都宮でも買えますが・・

コメントを投稿

MUSIC」カテゴリの最新記事