イン・マイ・ルーム.COM

ブルーグラス、カントリーなどアメリカン・ミュージック、酒、B級グルメなどなど・・・・

Today - Jamie Hartford with Emmylou Harris & Ronnie Mccoury

2018年11月15日 | ブルーグラス
          

偉大なお父さん John Hartford に敬意を表した、息子 Jamie Hartford 2005年のアルバム Part Of Your History The Songs Of John Hartford

サム・ブッシュ はじめ エミルー・ハリス、ロニー・マッコウリー、デヴィッド・グリスマン などなど錚々たるアーティストが参加

そこから Today

お父さんのテイクより聴き易いんじゃないでしょうか・・・





コメント

Will You Be Lonesome Too - The Earls Of Leicester

2018年11月11日 | ブルーグラス


フォギー・マウンテン・ボーイズを現代に蘇らせるジェリー・ダグラス率いるブルーグラス・バンド The Earls Of Leicester

彼等3枚目のアルバムはCMAシアターでのライブ盤

そのアルバムから1曲 Will You Be Lonesome Too

コメント

No One Else - The John Jorgenson Bluegrass Band

2018年11月05日 | ブルーグラス


クリス・ヒルマンの Desert Rose Band ではギターを弾いていたジョン・ジョーゲンソン

この方2004年には Franco-American Swing なるジプシー・スウィング アルバムもリリースして新たな境地

そして昨年 The John Jorgenson Bluegrass Band なるブルーグラス・バンドを結成、アルバムをリリース・・・と

ジャケット写真に J2B2 とあるのは John Jorgenson J が2つ、 Bluegrass Band B が2つ

そのアルバムからハーブ・ピダーセンの作品 No One Else

John Jorgenson - acoustic guitar, mandolin and vocals
Herb Pedersen - banjo, acoustic guitar and vocals
Mark Fain - bass
Patrick Sauber - acoustic guitar and vocals

コメント

Colleen Malone - Hot Rize

2018年10月29日 | ブルーグラス


ブルーグラス・バンド HOT RIZE 結成40周年記念のライブ・アルバムがリリース

ゲストにジェリー・ダグラス、スチュアート・ダンカン、そしてサム・ブッシュ を迎え豪華です!

何曲かは既に YouTube で観られます

そこから1曲、ジェリー・ダグラスのドブロが絡んだ Colleen Malone

やはりブライアン・サットンのギターは素晴らしい!

コメント

High Sierra - Linda Ronstadt

2018年10月17日 | MUSIC


リンダ・ロンシュタット1995年のアルバム Feels Like Home

ランディー・ニューマンのアルバム・タイトル曲も良いんですが、こないだ久しぶりにこのアルバム聴いたらこの曲、High Sierra もいいなぁ~ っと云うわけで・・・


Mandolin: David Grisman
Acoustic Guitars: Carl Jackson, Mark Casstevens
Pedal Steel Guitar: Ben Keith
Acoustic Bass Guitar: Roy Huskey, Jr
Drums:Larry Atamanuik
Background Vocals: Claire Lynch, John Ronstadt
コメント (2)

A Love Song - Kenny Loggins

2018年10月14日 | MUSIC


この A Love Song 邦題:ラブソングは「プー横丁の家」などのヒット曲のデュオ・グループ ロギンス & メッシーナ の ケニー・ロギンスの作品、彼ら1975年カントリー中心のアルバム So Fine は盤が擦り切れるほど聴きました・・・

A Love Song はカナダ出身のカントリー・シンガー アン・マレー でもヒットした記憶が・・・


コメント

雑賀 純米大吟醸 本生原酒

2018年10月13日 | 日本酒


群馬の友達から旨いから呑め と贈られてきた日本酒 雑賀 さいが

全く知らなかったこの蔵元 調べると戦国時代の鉄砲集団「雑賀衆」の末裔らしい

また目に付くのがラベルの八咫烏 ヤタガラス

これも雑賀衆の旗印との事で納得



友達から甘いよ! って云われてたこの酒 うん やはり

でも旨味 酸味 そして濃厚芳醇 しっかり味がある完成された日本酒

一晩二合 2日で頂きました ご馳走さま!

コメント

If You're Ever Gonna Love Me - Roland White & Friends

2018年10月11日 | ブルーグラス


今月26日?ローランド兄さん、ケンタッキー・カーネルズに捧げるアルバムを発売されるようですね

多才なゲストを迎えての内容だそうで、カーネルズ・ファンとしては大変楽しみなアルバムです

この If You're Ever Gonna Love Me は先行?してネットで聴けます

一緒に歌ってるのは ブルーグラス・バンド Darin and Brooke Aldridge

奥さんの Brooke さん昨年に続き今年も IBMA 優秀女性ヴォーカルを受賞したようです

コメント

Going, Going, Gone - Jim Kweskin

2018年10月03日 | MUSIC


ジム・クウェスキンと云うと、ほとんどの音楽ファンはジャグ・ミュージックを思い浮かべるでしょう

昨年2017年リリースされたアルバム・タイトルは「UNJUGGED」、「ジャグしないよ」とでも訳す?

そのアルバムから、1950年代ジョニー・レイが歌った Going, Going, Gone、この方のヒット曲は、そう「雨に歩けば」はかなりヒットした、「Cry」なんて曲も・・・

コメント

In The Jailhouse Now - Dale Watson & The Jordanaires

2018年09月23日 | カントリー

2002年に発売されたコンピレーション・アルバム Caught In The Webb (A Tribute To The Legendary Webb Pierce)

タイトル通り カントリー・アーティスト ウェブ・ピアースへのトリビュート・アルバム、全21曲 21組のアーティストが楽しめる

そこから1曲 ジミー・ロジャースでお馴染みの In The Jailhouse Now を デール・ワトソンで

コメント