mukan's blog

つれづれなるままに ひぐらしPCにむかいて

肝に銘じる

2019-01-06 21:02:03 | 日記
 
名を残す? どっちだっていいじゃないか

  NHKのTVドラマ「風雲児たち」の録画しておいたのを観た。三谷幸喜脚本と知ったのは、全部が終わってから。いかにも彼らしい。『解体新書』の成立由来を軸につくった物語。 なぜ杉......
 

  一年前にこんなことを書いていたのか。これは、ときどき読んで思い返してもいいことだ。わが肝に銘じておいて悪くはない。もちろん、無理をして肝に銘じるのではない。私自身がこのようなことを考えていたことを誇らしく思いつつ、忘れてしまわぬように、掲げる。

コメント   この記事についてブログを書く
« 「部族」化する世界? | トップ | ボーっと生きないって、こう... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事