mukan's blog

つれづれなるままに ひぐらしPCにむかいて

や、思い出した。まさに、これこれ。

2020-11-08 20:00:02 | 日記
 
「すべて政治に属する」か

  池澤夏樹が今年のノーベル文学賞の受賞者ペーター・ハントケのことを書いている(朝日新聞11/6、「終わりと始まり」)。いくつもの刺激的な事実があり、思い出されることがあって面......
 

 1年前に書いたこれを、すっかり忘れていた。読みながら、なんだ今朝書いたことも、これと同じモチーフではないかと思った。いや、今朝の思いよりも、先を行っている。身に堆積するってことが、歳をとると難しくなるってことだ。だからこうして、繰り返し繰り返し、何度でも何度でも、提示してみせてくれるってのが、大切なんだね。年寄りには。ありがとうよ。

コメント   この記事についてブログを書く
« 「コミュニティ」への価値意識 | トップ | 断裂の裂け目 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事