どんな本でも本は本

短編&アンソロジーを中心に、私が読んだ本の感想をズバッと書いちゃう超不定期ブログです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ホタルノヒカリ

2008年11月28日 | マンガ
題名 ホタルノヒカリ1巻~12巻
著者 ひうらさとる
出版社 講談社
価格 390円~


綾瀬はるかと藤木直人でドラマ化もされたマンガです。
20代で恋愛を放棄した女を「干物女」と呼ぶ…。あるある~、わたしも~、と共感された方も多いのではないでしょうか?
なによりわたしがそうですから!!

職場では大人しく、小綺麗にしてるけど、家に帰るとジャージ姿で片手にビール…。これがまた最高なんだわ。

ジャージを着ないなら何を着るんだ?と素で悩みましたよ。

主人公の蛍ちゃんは、ようやく部長への恋心を自覚してきました。

これからが面白いんだよ~
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
« ふしぎなえ | トップ | F落第生 »
最近の画像もっと見る

マンガ」カテゴリの最新記事