今日も海日和

Dive Kids RYOのよもやま話
ダイビング&ドルフィンスイム♪
  他にも色々思いつくまま...のブログです

G.W.八丈島ツアー♪のはずが.......。

2008-05-16 14:50:50 | ツアー・スクール
              コレです.......。

G.W.は八丈島ツアー♪
朝、早起きして羽田空港へ集合。八丈島へ45分でひとっ飛び!
八丈島が見えて来て「当機は只今より着陸態勢に入ります」のアナウンスが......あったのですが
いつの間にか島が見えなくなっていきます.....? また見えてまた見えなくなっていきます....???

機長よりアナウンス・・・
「着陸を試みましたが視界が悪く滑走路を確認できないため当機は羽田空港へ引き返します」って。

行く前に八丈島の現地ショップ「ビエントス」の大石君と「今日は風もないし大丈夫っすね♪」と
電話で話したばっかりっだったのにぃ!
八丈島は有視界飛行。風がなくても雲が厚いと欠航になってしまうのでした。

せっかくのゴールデンウィーク。ここであえなく終わってしまうの?
ゲストのみなさんに聞くと「とりあえずどこか潜れるところへ行きたい」との事。
羽田空港へ戻ってどこか行けるところはないかと探す事になりました。
羽田から行けるとこっていうと「沖縄」ってのもいきなりちょっと無理があるしなぁ?
便数の多さから言うと「大島」なら行けそうです。
ん?待てよ。もしかしたら....と思い空港カウンターで聞いてみたら先週就航したばかりの
三宅島行きが30分後に飛ぶとの事。即、三宅島のダイビングサービスへ電話して宿を確保!
席もギリギリ空いていてあわてて飛び乗ったのでした!


三宅島便は思ったとおりちっちゃいプロペラ機! ぶーんといって飛ぶのです♪


三宅空港へ降り立つと「復交後の三宅島で遂に空港再開!」という事でTV朝日のクルーが。
オッサンは無視されましたが、お客様の女性3人組がインタビューされちゃったのでした。


 「三宅島空港再開どんな気分ですか?」
 「んー。来る予定じゃなかったんですけど.....。」



可愛そうなのは八丈のショップ。
G.W.中欠航が続いてしまったそうで「この時期唯一のかせぎ時なのに誰も来ない......。」
泣き入ってました。

とにもかくにも「三宅島ツアー」へと急遽変更になった「八丈島ツアー」
バタバタして疲れたのと到着が遅くなってしまったのとで、この日はダイビングはせずに三宅島観光。
「アカコッコ館」で野鳥観察したり噴火跡を巡ったりして過ごしたのでした。


森の中にあるでっかい「スダジイ」。御蔵島のと較べると小っちゃいんですが....。


     雨上がりの太路池。虹がかかってました。


温泉も復活した三宅島。
ゆっくり疲れを癒して2日目はいよいよダイビング。
しっかし、器材をすべて八丈へ送ってしまったため僕もレンタル器材です。
ゲストのみなさんは最初からフルレンタルの予定だったので良いんですが、やっぱり普段使い慣れてる
のと違う器材ってのは使いづらい。特にウエットは身体に微妙に逢わなくて寒いっす。
My器材を持ってなくてレンタルしてる人って苦労してるんだなぁ。としみじみ思いました。


        ハリセン GETで~す♪


   透明度20Mちょい♪ 水温22度♪ 快調です♪




    夜はBBQ大会♪女性陣も食いまくりました!


3日目は風がどんどん強くなってしまったので無理せず「大久保浜」1本で終了。
大久保もちょい波でしたが海中はゴキゲンでした♪


  帰りに三宅島名物?の枯れ木山で記念撮影。
  こんな景色が見られるのは日本広しといえども三宅島だけ!




帰りの東海汽船からは富士山の横に沈むキレイな夕陽がおがめました。


まるっきり予想外の展開になった「G.W.三宅島ツアー」
いろいろと大変でしたがみなさんどうもありがとうございました。

今度は「八丈島」行きましょうね!

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« アオリイカの産卵 | トップ | ダイバー誕生!おめでとう! »
最新の画像もっと見る

ツアー・スクール」カテゴリの最新記事