今日も海日和

Dive Kids RYOのよもやま話
ダイビング&ドルフィンスイム♪
  他にも色々思いつくまま...のブログです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

橘丸レポート Part 1 船内編

2014-07-18 00:56:45 | イルカ
遂に就航した東海汽船新造船「橘丸」(タチバナマル)
もう乗った人も多いと思いますが、これから夏休みで初めて乗る人も多いと思います。
一言で言ってめっちゃキレイな船ですよー!
前任のかめりあ丸は1986年の就航。かめりあ丸から乗り継ぐとまさに昭和から現代へタイムスリップしたみたいではしゃぎまわって来ちゃいました!
「橘丸」の橘はみかんの名前から取ったらしく?船体はみかん色。でもワールドカップ期間中はブラジルカラーにしか見えませんでした(笑)食堂のお兄さんの制服もまんまブラジルのユニフォーム(笑)

まずは客室のご案内。
2等室は従来の2等座席がなくなって和室のみ。
2等全体では席数が大幅に減ってしまって2等の予約はめちゃ取りにくくなっちゃいました。
席無しの人が毛布を拡げるようなスペースがないんだけど夏の繁忙期はどうなっちゃうかな~?

が、2等和室の方は快適性が10倍ぐらいUP!前のかめりあ丸の1等よりいいかもです?
静粛性も大幅にUP!かめりあ丸と較べるととっても静かでグッスリ眠れます♪
船内放送で「ヨンコウハン」とか言っててなんだかわからなかったんですがこれは「4甲板」平たく言うと4階って事でした。

2等和室は5名~12名くらいのブロックに分かれていて大勢のグループなら貸し切りって感じになります。ショップツアーなら大抵貸し切りです。女性専用室もありますよ。
ブロックはアルファベット(ABC.....)に分かれていて席はH-252番って感じ。アルファベットを覚えておけば席に戻ってこれます。

頭の部分についたてがあって寝る時にお隣の顔が見えないのですっごい快適です。
これなら隣が女の子でも怖くないです♪

一人分のスペースの上にはロッカーが。100円ですが戻ってくるので出し入れ自由。これは安心でありがたいですね!その上には救命具が。

100円の貸毛布を敷くとこんな感じ。毛布というよりはブランケットって感じで薄いのでクッション性はちょっと落ちます。
ロッカーの中に入ってる白い布?何かと思ったら毛布の首当てでした。
案内所には最初「貸布団¥500」の表示があったんだけど聞いたら今はありませんって言われちゃいました(笑)布団欲しいな~。

各室にコンセントがあるのでタコ足があればみんなで充電出来ます♪

各室の入口にはゲタ箱があります。

これは特2等。2段ベッドです。これは前とほとんど同じ感じ。通路がちょっと狭い...?

キッズルームです♪楽しそうです♪

メイクルーム。赤ちゃん連れのお母さんがおむつ代えたりする用?

ラウンジルーム。誰でも使えます。
食堂は持ち込み禁止なのでカップ麺とかはココで食べるかな~?

シャワールームもキレイ♪

トイレはウォッシュレットだよ~♪省エネライトなので一人でじっと座ってると電気が消えます。バンザイすると再点灯します(笑)

ペットルームもあるんですよー。

喫煙室はこんな感じ。

「橘丸」は6階建て。エレベーターがあるので重い器材のダイバーには助かります。

デッキも広々~♪


船内に飾られてる「キャプテンタチバナ」の肖像画。何故か僕のサインが(笑)

キャプテンタチバナのピンバッジ。竹芝桟橋の売店で売ってます。300円 ♪

「橘丸トランプ」300円。伊豆七島の絵札が可愛いです。御蔵島は白滝!


こ~んな感じでホントに快適になった橘丸。
移動の為の船から船旅を楽しめるって感じにレベルアップしましたよー!これなら八丈流しも大丈夫?(笑)

「橘丸レポートPart 2 お食事編」はこちら

この記事についてブログを書く
« 7/12 御蔵島にオキゴンドウ登... | トップ | 橘丸レポートPart2 お食事編 »
最新の画像もっと見る

イルカ」カテゴリの最新記事