浜名湖とアーチェリーと釣りのブログ

浜名湖の釣り日記とアーチェリーの日記
SINCE2009,06,25~

アローキャッチャーその2

2018年01月02日 23時19分42秒 | その他アーチェリー
正月休みも後、2日になりました。
一週間の早い事。
明日までは、公共施設が使えないので、ひたすら自宅で近射です。


アローキャッチャーを使い始めて、丁度1ヶ月になりました。
丁度、4000本程射ち込みました。
引手中指と、薬指がタコで固くなり、指紋が無くなりコップを持つと滑って何度も落としました。(@_@)

今なら、たばこで、指先を根性焼きされても、大丈夫だ。

アローキャッチャーを的の位置を微妙に変えて、射っているのですが、何ヶ所か矢が深く刺さるようになり、

後ろに貫通する可能性も無きにしも非ずで、その対策として、
ERA防矢ネット65cmX65cmを買って

矢が抜けても大丈夫にした。
これで、貫通してもネットで止まり壁に穴を開けなくても済みそうです。

それと、アローストッパ―の解説書に
矢が斜めに入ると段ポール箱から貫通する事があるので注意してとの注意書きがありました。
当然斜めに入れば、矢は貫通するでしょう。
そして、その矢は何処に方向を変えて抜けて行くのでしょう。
それが、心配なので、
ホームセンターへ行って厚さ2.4cmのコンパネを買ってきて
横56cm高さ39cmの底の無い木の箱を作り、その中に段ボール箱ごと収めました。
こんな感じ。


4000本射つと、全面はこんなになます。
これで、不慮の事故はなくなりました。
やっぱり、不安だと集中して練習できないからね。

アローバンパーなる緩衝材ですが、
袋の中に、不規則にちぎってあるウレタンが入っていて、全面のバットレスと違っている。
って事は、不規則にちぎってある、緩衝材をかき混ぜて位置を変えてやれば、また矢が奥に入らないことを
突き止めた。

練習してボロボロになった、袋入りのアローバンパーの袋をとって、段ポールの中にに直接ばらまいてみた。
予備に買った、もう一袋も段ボール箱に詰めてがっつりと押し込んでやった。

中に比較するためにタブを置いて撮影してみました。


これも、木の箱を作って無理やり押し込めることが出来るようになったからでしょう。
これで、2,3ヶ月はもちそうだ。

一番前面のアローバットなるものが、かなり穴が開いてきました。
そろそろ変え時かも。5000円かあ。

もう少し、だましだまし使おう。

ただ、アローキャッチャーの改造に関しては、私では責任を負いかねますので、
もし本体をいじるようなら自己責任ってことでお願いします。



でもこれで、冬でも、雨でもインドアで練習が出来るようになりました。
後は、私の得意技のいつ飽きるのかが問題です。

さて、今年は高校生になったつもりで、毎日150本ノルマで頑張りましょう。って
いつまで、続くやら



ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
« 東栄町の花祭り | トップ | 初射会 »

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いいですね (mash321)
2018-01-04 11:41:16
アローキャッチャーの概要、よく分かりました。
耐久性確保を工夫すれば、いけそうですね。
しかし、1ヶ月で4000本は、社会人の練習量としてはスゴイ。
私も、検討してみよっと。
mash321さんへ (エル)
2018-01-04 16:34:34
参考になれば幸いです。
今日は、練習量に期待して
18mを射ちましたが、射った感じは、いい感じですが
点数が感じ悪いです。(@_@)
近射と、18mのギャップに慣れれば、
きっと良くなると期待してます。

練習し過ぎて中指、薬指が痛いです。
アローキャッチャーの三吉興産です (三吉興産株式会社)
2018-09-03 17:45:19
アローキャッチャーを販売する三吉興産です。
アローキャッチャーをご愛用頂き、誠にありがとうございます。

使い倒していただき、大変嬉しく拝見いたしました。

今後とも、ご愛顧賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

※以下、ご一考いただければ幸いです※
弊社ホームページ・ブログ等で、エル様のブログ記事(本ページ)や動画を紹介させていただいてもよろしいでしょうか。ご検討いただければ幸いです。ご検討のほど、よろしくお願い申し上げます。
Unknown (Unknown)
2018-09-03 20:53:48
メーカさんじきじきのコメントありがとうございます。
まだまだ飽きずに頑張って射ってますよ。
で、結果はというとなかなか点数に現れず、イライラしてますけどね。
今まで、近射練習してなかったので、やたらに、気づきが多くて、近射したあと「おっ、この射ち方いいかも」と思い、休みに、射ってみるのですが、いまいちの事が多くて・・・
そんな事を続けていて半年経ってしまいました。
やはり、近射はフォームを一定にする為にやるのが一番と気付きましたよ。
来年は、点数に反映できそうです。
アローキャッチャがたくさん売れると販売価格も下がるかなぁ?
期待を込めて、記事を使って頂ければ幸いです。
これからの、御社の頑張り期待しております。m(__)m
ブログで紹介させていただきました! (三吉興産)
2018-10-23 11:00:54
こんにちは、アローキャッチャーの三吉興産です。
ブログを紹介させていただくことをお許しいただき、ありがとうございます。本日、弊社のブログにて紹介させていただきました。アローキャッチャーは、(ひとりひとり弓具も力も違う)というアーチェリーの特性上、耐久性の疑問が尽きません。
ブログ主様の記事が、たくさんのアーチェリー競技者の参考になるかと存じます。改めて、使い込んでいただき誠にありがとうございます!

商品価格が下げられるよう、弊社でも努力いたします!
今後ともご愛顧賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

コメントを投稿