フィッシャー・エリアコロンブス

釣り好き親父の釣行記  

早朝の一発勝負

2006-10-29 13:36:17 | シーバス
昨日 
 “●●で、シーバス(セイゴ)が釣れている。時合いは朝の一時!!!”
との情報を聞き、早朝一発勝負に行ってきました。

まだ薄暗い時間の朝5:30頃、現地に到着
とりあえず スピンテールを結んでキャストしますが 何にもない・・・・

・・・が薄明るくなる頃 ルアーマンが何人かやってきました。
 釣れている証拠で ちょっと一安心

しかし、相変わらず あたりはありません。
そんな中、少し沖の方に 水面がざわついている所を発見!!

投げてみると ヒットしました。 合わせとともに 水面を飛んできた

  25㎝くらいの チーバス君

もう1匹同サイズがヒットしましたが これは ばれてしまいました。


その後、気配がなくなり 今日はこれで終わりかいな

と思い始めた時に、「 奴 」はやってきました。


リトリーブ中に巻き抵抗が変わり・・・・来るぞと思った瞬間 ヒット!!

・・・合わせを入れても 相手はびくともしません。ロッドはのされたまま

で“ミシ、ミシ”言ってます。

かなり、きつめにドラグも締めていたのですが、ラインがじりじりと出て行きます 
これは大物だと しばし 真剣にやりとりをしましたが・・・・セイゴを楽しめるようにと ライトタックル にしたのが失敗でした

・・・・で 相手の引きを押さえられず 根に入られて 終了 (T_T)。


周りの人は あれはボラの引きだ????
なんて 言ってましたが、私は でかいシーバスだったと思いたい!!


ということで、早朝の一発勝負終了。次は、9Fクラスのシーバスロッドでいきます。

※ 釣行時間(5:30~7:00)、小潮(干潮03:43、満潮11:24)

タックル
◆ ロッド オーシャンサイドライト 711 
◆ リール ツインパワー4000
◆ ライン ナイロン8P
◆ ルアー スピンテール

コメント

またまたサンク・・・・で

2006-10-28 20:51:49 | 管釣り
先週 ちょっと楽しかったので また行きましたが・・・
さらに渋く なってました (-_-;)

今日も午後からです。先週は一人でしたが、今日は親友のU田君が私のメールに誘われてつき合ってくれました。

第二ポンドは、先週より“青とろろ”が増えて 雰囲気がイマイチなのでパス。

第一ポンドの桟橋に入り、浮いている 見えマスを狙いますが さっぱりです
で、少し層を落とすと あたりはあるのですが あまりにショートバイトで 私の反射神経では とてもあわせられません

ボウズは嫌なので、いろいろやってみましたが、結果分かったことは、普通のリトリーブ(横方向)の反応は極端に悪く(擦れすぎ)、縦の変化に良い反応を示します。

ということで、底までスプーンを落として 縦方向にスプーンを引いて やっと1匹ゲット・・・・ここまでに1時間近くかかりました(/_;)

その後、同じ釣り方で 何匹か釣りましたが 効率が悪い上にショートバイトで なかなかヒットしません。

四苦八苦している中、放流タイム!(^^)!
すぐに 放流マス捕捉カラーの赤金に結び変えて キャスト・・・キャスト・・・キャスト・・・・

   あれ・・・・・なんか変・・・・

放流マスの ひったくるようなあたり がありません。
あるのは、とてもあわせられない あたりばかり・・・・

   放流前の状態と全く同じ!!!  放流効果なし  


何じゃこりゃー・・・・・まだ5匹しか釣ってないやんか!!!!

    単価を考えると1匹500円!!

高すぎ (T_T) !!!!!

 
その後 トラブルでラインがなくなってしまい タックルを変えるついでに場所(ハウス前の岸)も変えて、ペレットタイムの助けもあって やっとのことで

1匹単価を250円以下(計11匹)に押さえたところで 終了時間となりました。

サンクチュアリには、今まで何度も行ってますが、良く釣れる時もあり 一筋縄ではいかない日もあり・・・・ で私の中で 徐々に燃えてくるものがあります。大安トラウトレイクとは、また違った楽しさがあり、なんか はまりそう。

 
今日は、久しぶりに “にのっち君”にも会いました。来週の連休は 偶然にも私らも考えていた瑞浪フィッシングパークに行くとのことで、ちょっと楽しみです。

※ 今日は釣るのに苦労したため 写真撮るのを忘れました。

本日のタックル
◆ ロッド シルバークリーク62、TS-52UL 
◆ リール セルテート2000、バイオマスター1000
◆ ライン フロロ2P
◆ ルアー スプーン(ティプシー、チータ、ウィーパー、マーシャル)
 
コメント

久しぶりの管釣り

2006-10-21 20:16:02 | 管釣り
久しぶりに マスの顔を見たくなり 管釣りに行きました。
何処にしようかと、いろいろ迷いましたが 
どうせ行くのなら 第二ポンドができたサンクチュアリに行くことにしました。

朝は ゆっくり起きたので 釣りは午後からです。
まず 始めての第二ポンドに行ってみましたが

ポンドは小さめの円形の池で、真ん中に石の島が造られています。こうした小さな円形の池は、気をつけていないと他の釣り人とのラインクロスで、からまることが多いのですが、この第2ポンドの場合、島をめがけて みんながキャストするのであまりクロスすることもなく釣りができます。
狙いは そこにあったのかどうかは、知りませんが なかなか考えて造られた ポンドだと思いました。
コケは多いですが、水は結構クリアで浮きマスも見えます。しかし、一筋縄ではいかない魚ばっかりでした。

あたりは頻繁にありますが、ものすごいショートバイトで、まったくあわせられず、また あわせても スカ ばっかりです・・・・なんじゃこりゃー (T_T)

スプーンで上、中、下層を順に探ったところ、何処でもあたることはわかりましたが、全部あたりだけで、なかなか釣れません

・・・・・・・・・・

いろいろ試した結果 2㌘程度のスプーンのちょっと早めのリトリーブなら、ヒットさせられることが判明。5匹釣ったところで、ちょっと飽きたので 上の池に移動。

こちらの池も、なかなか渋くて 周りもあんまり釣れてません。中層の魚はスプーンに反応しますが、あいかわらず ショートバイトで 私にはあわせられません 

私の中では、サンクで最強スプーンだった ウィーパーの●●●カラーもあきまへん(-_-;)

・・・・・・・と、四苦八苦しているところで 2時過ぎに放流タイム!!!


お約束の赤金カラー、手返しを考えて ちょっと重めの2㌘スプーンをチョイスして キャスト

放流効果は すぐに表れました。キャストの度にあたりがあり、連続ヒット・・・ばれても すぐにあたります

放流から 約20分位は 連続ヒットが味わえました。キャッチは15匹程度でしたが ばらしたのも含めると かなりのヒット数だったと思います。   

その後は、釣れ具合も元に戻ってしまいましたが、第2ポンドへ行ったり来たりしながら、ぽつぽつと釣って、数匹をプラスし 夕方5時までに
計25匹で 本日の釣りを終えました。


釣りを終えて!!  やっぱり 管釣りは楽しいと実感  !(^^)! 

連続ヒットを味わえるのが、管釣りの魅力。さて、今度は何処へ行きましょうか
誰か誘ってくれますか

本日のタックル
◆ ロッド ウエダTS-52UL 
◆ リール セルテート2000
◆ ライン フロロ2P
◆ ルアー スプーン(ティプシー、ウィーパー、マーシャルトーナメント、ミュ           ー、ピュア、バックス)
コメント

二晩連続で

2006-10-14 21:48:18 | シーバス
昨日、今日と続けて行ってしまいました
潮はよくないですが、とりあえず 津市内のいつものポイントで

チーバス ゲット
なんか 釣れるのはちっこいのばっかし

しかし、なかなか アグレッシブなチーバス達で
15㎝程度の水深でも ガバガバ~・・・・ と出る

なかなか楽しい(^O^)
でも もーちょっと 大きいのが きてほしい というのが本音(^_^;)


例年、10月から管釣り(DTL)に入り浸ってましたが
今のところ 管釣りのトラウトより こっちの方が楽しい

・・・・で、釣れなくなるまでシーバスで行きます(^^)/~~~  

(たまには 管釣りに行くかも)

コメント

チーバス

2006-10-09 21:05:15 | シーバス
土曜日・ボウズのリベンジ

しばらくして チーバスゲット
その後も釣れるのは、ちっこいサイズのみ・・・・で退散。 

ドキドキするような 獲物!!!!
なんかないですかね(-_-)
コメント

大安トラウトレイク

2006-10-07 21:16:37 | 管釣り
今日は、早朝からメッキ&シーバス狙いのつもりだったのですが・・・
朝、娘を四日市に送っていくことになり この計画はボツに(T_T)
ということで、とりあえず DTLに行ってきました。

DTLには、9時過ぎに到着しましたが、雨の影響か濁りも入って、あんまり良い感じではなく・・・ターンオーバー気味でもあり・・・・

しばらく見てましたが、ロッドを曲げている人は少なかったですな(^^;)
釣れる場所も、想像していたとおり 限られています。

ちなみに、今シーズンのDTLは、仕切ネットで「へらポンド」と「マスポンド」に分けられ、事務所前の小桟橋が“餌釣りエリア”になっているようです。
なんか、DTLもずいぶんと変わってしまいました!!

暗くなってから、津方面でシーバス狙い
ちょうど 津祭りで

花火を見ながら 釣りをしていましたが
強風と寒さで 1時間 もたずに
嫌になって 帰ってしまいました。

粘り無くして、シーバス釣れず!!!
・・・・で ボウズ (T_T)  



コメント