フィッシュレプリカ

渓流魚のレプリカ・ブローチをオールハンドメイドで作成しています。釣行記事や思い出の魚を紹介しています。

諦めていた出会い。(332)

2020-06-25 | 思い出の魚達

本流シーズンも半ばとなりましたが、崩落による本流の濁りは収まる事はありません。

そのエリアは自身のメインフィールドと丸かぶりなので、

例年とは違う行動を余儀なくされています。

ただでさえも厳しい釣りに加えて、フィールドまで制限され、途方に暮れています・・・

 

そして、まさかの奇跡の出会いが訪れました。

今年は、ほぼ諦めていたヨンマルの本流アマゴ~

過去の経験が頼りとなり、それが活かされたように感じました。

こんな事もあるから釣りって夢がありますよね^^

今回の出会いで、落胆していた自分の背中をドンと押された気持ちです。

精一杯、出来る事をやるだけですね。

 

 


この記事についてブログを書く
« 遠い存在となりつつある本流... | トップ | カッコいい本流イワナでした。 »
最新の画像もっと見る