ふぃるまめんとふぁみりぃのにちじょう

おきらくグルメ、イタグレとの暮らしで感じたこととか、なんか、つらつら。。。

今、ここに在るありがたさ

2015-08-17 | WAN! de ぶろぐ



我が家の長男犬Cぼん、15歳7ヶ月になります。

毎日の通院での緩和ケア、
食事の量も摂れなくなり、5kg近くあった体重も3.3kgに。
それでも、自ら立って歩いてトイレを済ませます。

こうして、ここに居てくれるだけで何てありがたいことか。
つい先日までは、当たり前に感じていたことが、
何てありがたいことなのか…

私が勇気をもらっているBlogから以下に引用させていただきます。

**********

「独坐大雄峰」

八世紀の中国の高僧であった百丈懐海禅師
(ひゃくじょうえかいぜんじ)が、
ある僧に、
「如何なるか是れ奇特事」
(この世で最も大切なことは何でしょうか?)
と問われました。

百丈和尚は、
「独坐大雄峰」
(この高山にこうして座っていること)
と答えたのです。

今、ここに生きて、坐っていること。
それが何よりも有り難く、大切なこと。

生きているから、
楽しいことも
苦しいことも
感じることが出来る。

私たちは誰でも生まれたら、
いつか必ず死を迎えます。

その間にたくさんの経験を積むために生まれてきます。
この与えられた地上での時間ほど貴重なものはありません。

**********

愛犬を通じて、教えられ気付かされる日々。
愛犬を通じて得たご縁に助けられる日々。
本当に感謝してもしきれない。
でき得る限りの恩返しをしないと…



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« Felice Anno Nuovo 2015 | トップ | For the love of you »
最近の画像もっと見る

WAN! de ぶろぐ」カテゴリの最新記事