鍵盤弾き宮野わかなの音楽生活

鍵盤弾きの日常日記

☆ インプット振り返り(ヤング編)

2018-08-23 10:07:31 | Weblog
やっと、色々とアップします。最初は振り返り。
ちょっと親バカ内容です、、、
もう2か月経ってしまいましたが、6月16日は息子が作編を手掛ける
アイドル、「フィロソフィーのダンス」の初めてのバンドバージョンを観戦?
凄腕ミュージシャンばかり。
朝山泰生(Gt)砂山淳一(Ba)城戸紘志(Dr)そして福田裕彦(Key)
息子もGt Keyで参加しました。圧倒的なバンドサウンドの中
それに負けないパフォーマンスを展開した彼女たち。巨大ディスコ
にいるような感じ。息子の楽曲で盛り上がる大勢の人たちを
目の当たりにして、感動しました。感涙です。
一度カラオケライブは観ましたが、数段とパワーアップしてました。




そして実は、、、おもしろい事に、、、


長く音楽やっていると、こんな事があるんですね~実はKB誰?って聞いて
福田さんと聞いてびっくりした母でした。

29日は下北沢モナレコードにおいてシャミセニスト川嶋志乃舞企画
「ハイカラハーバー」へ。
対バンはにゃんぞぬでし。にゃんぞぬちゃんは
息子の個人名義のオリジナルで
歌ってくれています。志乃舞ちゃんは
楽曲アレンジしています。
この日は、にゃんぞぬのバックでアコギ、鍵ハモななど。
二人とも個性的で、才能あふれる、
シンガーソングライターです。これからも注目!! 頑張ってね。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ☆ 一体何が? | トップ | インプット振り返り(アダル... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事