奈良の名所・古跡

行ってみたい所があるといいのですが・・・古墳とか建物とか巨樹とかいろいろ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ウシガシバ古墳「12B-55」

2011年05月30日 | 古墳
 都祁の丘陵上、杉林の中に有る古墳です 撮影日;2011.05.21

 径10mの円墳
 横穴式石室が開口しています

 丘陵の杉林の中ですが、墳丘は良く残っています

 石室は、倒木や枝打ちされた小枝でかなり埋まっています
 遺物などは報告されていません

 すぐ東側にも同規模の円墳が2基有るようです
 付近には比較的大きな石がごろごろと転がっています

ウシガシバ古墳墳丘 ウシガシバ古墳天井石 ウシガシバ古墳石室

★所在地;奈良市都祁相河町
★交通;近鉄榛原駅より バスで吐山下車 徒歩20分
★駐車場;都祁・野外活動センターのP
★入場料;見学自由 (足元ご注意)
★問合せ;

 青少年野外活動センターの北側にあります
 敷地内には池の谷古墳群が有ります


 参考;「古墳とかアレ:ウシガシバ古墳」

西峠古墳

2011年05月28日 | 古墳
 新しい住宅地の公園に移築保存されています 撮影日;2011.05.14

 周溝を含め径10m程の円墳です
 (説明版では、一辺8m・高さ1.5mの方墳となっています)
 玄室は、榛原石を使った磚積み石室です
 全長4.3m、玄室長2.09m・幅1.05m・高さ1m、羨道長2.3m・幅0.87m

 出土遺物は、石室内から中世の土器、周溝内から須恵器、土師器が出ています
 築造年代は7世紀中頃

 元は100mほど西に有りましたが、宅地造成により「いのたに公園」に移築されています

西峠古墳石室 西峠古墳説明板 

★所在地;宇陀市榛原区榛見が丘2丁目
★交通;近鉄榛原駅下車 徒歩10分
★駐車場;なし
★入場料;見学自由
★問合せ;0745-82-8000(宇陀市役所)


上中ヨロリ1・2号墳

2011年05月27日 | 古墳
 ちょっと変わった名前の古墳です 撮影日;2011.05.14

 旭が丘の住宅地の公園に2基並んでいます

 1号墳「10C-72」は一辺15mの方墳
 墳頂部は大きく窪んでいまて、元の形が分からないほど変形しています
 金銅製鞍金具が出土しているようです

 東側の2号墳「10C-73」も一辺15mの方墳
 南側が大きく削られているようです
 木の根元に、石室の一部と思われる大きな石材が転がっています

 古墳時代後期の古墳です

上中ヨロリ1号墳 上中ヨロリ2号墳石材

★所在地;香芝市旭ケ丘1-14
★交通;近鉄二上駅下車 徒歩15分
★駐車場;なし
★入場料;見学自由
★問合せ;


室生向坊1号墳

2011年05月26日 | 古墳
 分厚い板状の巨石を使った石室です 撮影日;2011.05.14

 室生口大野駅の北側に石室が開口しています

 墳丘はほとんど流失し、羨道もほとんど失われています
 奥壁側壁天井石とも分厚い板状の巨石を使った石室です

 7世紀頃の円墳と思われます
 須恵器片・土師器片・刀子・ ガラス玉などが出土しているようです

 すぐ西側に、2・3号墳の石材の一部が転がっています 

室生向坊1号墳石室 室生向坊1号墳天井石

★所在地;宇陀市室生区大野
★交通;近鉄室生口大野駅下車 徒歩3分
★駐車場;なし
★入場料;見学自由
★問合せ;


下北山村の明神池

2011年05月24日 | 名所
 年中水位を変えないと云われています 撮影日;2011.05.08

 古くから水の神として崇められている「池神社」の御神体になっています
 周囲1km、面積6hr

 「注ぐ谷なく出るに川ない池」として崇められ、不敬のことがあると雷鳴を伴う大雨が降ると云われ、今でも畏れ慎んでいます
 古書に、大阪城築城の際にこの池の周囲の大木が献上され、大阪城落城したときには、その末木が湖面に浮かんで七日七夜湖面の周囲を回り続けたとあります

 

 池の周囲は遊歩道になっていて、自然散策に最適です
 明神池周遊コース1km・山コース2.6km

★所在地;吉野郡下北山村池峰
★交通;近鉄大和上市駅より 車で1時間半ほど
★駐車場;有ります(無料)
★入場料;タダです
★問合せ;07468-6-0001(下北山村役場)

 国道169号より国道425号に入り、急な坂道を登りきった所にあります


 参考;明神池の伝説

池原橋

2011年05月23日 | 名所
 池原集落の旧道と国道425号線を結んで架かります 撮影日;2011.05.08

 池郷川に架かる橋で、架橋される以前はこの付近を渡し船で渡っていたそうです
 昭和3年に竣工されました
 当時としては山奥に架かる橋としては希にみる規模で、「池原大橋」とも呼ばれています
 架橋工事中も完成後も村内や近隣の村からも見物人が来たそうです

形式:下路曲弦2連ワーレントラス鋼橋 および 5連鉄筋コンクリート桁橋の複合橋
橋長:約163.4m(2連ワーレントラス:約109.04m、コンクリート桁橋:約54.36m)
有効幅員:約3.1m(トラス部)、約3.66m(コンクリート桁部)
工事費:93674円

 経年劣化による傷みが進行していたため、平成14年に大規模な修繕が行われました

池原橋 池原橋説明板 

★所在地;吉野郡下北山村上池原
★交通;道の駅「吉野路 上北山」より 車で14kmほど
★駐車場;スペース有り
★問合せ;07468-6-0001(下北山村役場)


貝那木山城址

2011年05月18日 | 城址
 とても眺めが良いです 撮影日;2011.04.24

 天文年間(1532~55)に多田延実によって築かれた城郭です
 標高597mの貝那木山山頂部に本丸跡が有り、貝那木山城跡碑が立てられています

 本丸下には帯曲輪が連なり、二の丸跡に多田氏の供養塔が有ります
 井戸・竪堀・石垣の遺構が残っています
 二の丸跡の北側に八大竜王社の石標があります

 石標の後ろから都祁の里が一望できます

多田氏の供養塔 貝那木山からの眺望

 多田氏は、鎌倉時代に多田源氏の一族が大和多田庄に移り、山内衆徒随一の勢力を築きました 

★所在地;奈良市都祁白石町
★交通;近鉄榛原駅より バスで城山登山口下車 徒歩20分
★駐車場;なし
★入場料;見学自由
★問合せ;


 参考;気分はコクジン2 貝那木山城

都祁・野外活動センター

2011年05月16日 | 名所
 キャンプ活動その他の野外活動が行えます 撮影日;2011.04.24

 昭和44年、野外活動を普及奨励して心身の健全な発達を図るために開かれました
 家族利用も出来ます
 キャンプのほかにもさまざまな自然体験、食文化体験などの活動に利用することができます
 ハイキング・アスレチック・ピザ作り・パン作り・うどん作り・そば打ち・オリエンテーリング・ウォークラリー・天体観察・石細工(まがたま作り)木工・竹細工・ペーパークラフトなど

  

★所在地;奈良市都祁吐山町2040
★交通;近鉄榛原駅より バスで吐山下車 徒歩15分
★駐車場;有ります(無料)
★入場料;施設の利用には事前申し込みが必要です
 施設使用料;平成23年度から、無料となりました
 詳しくは奈良県立野外活動センターのホームページを参照してください
★問合せ;0743-82-0508


 奈良県立野外活動センターのホームページ

池の谷1号墳

2011年05月15日 | 古墳
 奈良県立野外活動センターの敷地内に有る古墳です 撮影日;2011.04.24

 径19mの円墳です

 南東に横穴式石室が開口しています
 全長8.1m、玄室長3m、幅1.8m、高さ2.1m、羨道長5.1m、幅1.25mの右片袖式

 石室の前に1.6m×1.2mの巨石があり、閉塞石と見られます
 遺物の一部から木棺で埋葬されていたようです
 6世紀の築造

池の谷1号墳石室 池の谷1号墳説明板 

 1号墳から北西へ150mほど行くと、砂利道の左側の笹薮の中に3号墳の石室が開口しています
 道路側が奥壁で石材が抜かれていますが、内部はかなり埋まっています
 駐車場手前の丘陵上にも4号墳・5号墳があり、石室が開口しています

    3号墳石室         4号墳石室          5号墳石室
3号墳 4号墳 5号墳 

★所在地;奈良市都祁吐山町2040
★交通;近鉄榛原駅より バスで吐山下車 徒歩15分
★駐車場;有ります
★入場料;見学自由
★問合せ;


牟山寺の石像物

2011年05月13日 | 石造物
 古い五輪塔が二基残されています 撮影日;2011.04.24

 大きな方は南北朝時代後期の造立とされます
 四方無地仕上げ、水輪は肩が張り、火輪の軒反りは隅上がりに造られます
 高さは188cm、二重基壇上に反花座を設けてあり総高240cm

 本堂前左手の生垣に隠れるようにして小型の五輪塔があります
 伝承では西念行者の墓石だと伝えられます
 高さは110cm
 正面南側に「實菴如貞大徳/丙寅十二月二日」の銘があります
 年号は有りませんが、丙寅の干支、反花座や五輪塔の形状から永禄9年(1566)と推定されます

南北朝時代の五輪塔 西念行者の墓石

 境内入口の石段下東側の石垣下に結界石があります
 白っぽい火成岩製の板碑型で、現高約65㎝・幅約24.5㎝、厚みは約14㎝
 紀年銘はないが室町時代中期のものと考えられています

 五輪塔脇の小堂には三体の石仏が祀られています

  

★所在地;宇陀市室生区無山
★交通;近鉄「室生口大野」駅より バスで「無山」下車 徒歩1分
★駐車場;なし
★入場料;見学自由
★問合せ;


 石造美術紀行のページ