ふじみ野市不動産センター|不動産屋のひとり言

街の不動産屋が日常で感じた事や出来事を勝手気ままに書いてます!

お客様の声28

2019-03-30 14:47:22 | 仕事のこと

この度、富士見市内の空家の売却をお手伝いさせて頂いた

お客様より「お客様の声」が届きました。

“お願いして良かった”

相続をした土地と建物の売却を長いこと考えていましたが、

なかなか踏み出せず数年が過ぎ、 このまま放置しても税金がかかるだけでなく、

万一の災害や事故などが起きては取り返しもつかなくなると思い、売却をしようと決めました。

そこで相場が一体いくらなのか、残っている家財道具などはどうしたらいいのか。

インターネットを使って調べれば調べるほどに不安が大きくなっていき、

どこにお願いすれば良いのか決めかねていたところ、

自宅に届いていた沢山のDMのなかからお写真付きの名刺が目に止まり、

すっと不安な気持ちが和らいだこともあって、ここにお願いしようと決めました。

柴崎様からは価格査定書をもとに、心配していた家財道具のことも含めて売却に

至るまでの流れを丁寧にご説明頂き、不安だった気持ちも拭えたのを覚えています。

売り手側である私の費用負担を一番に考えてくれて、当初の価格査定から大きく

ずれることもなく、イレギュラーなことやお金のやりとりなどを全て舵取りをして頂き、

無事に売却まで進めることができました。

不動産を売却するということは人生においてとても大きなことです。

色々な思いが積もった場所に自分だけで価値を見出すのはなかなか難しいと思います。

その一歩は自分自身で決めることですが、踏み出したあとに手を引いてくれる人がいる

ことの心強さを改めて感じました。

この経験はきっとこれから先の私自身に大きな影響を与えてくれると思います。

柴崎様、本当にありがとうございました。

 

 

 

<当社より>

電話にて空家のご相談があり、数日後、都内の売主様の元に伺いました。

その場ですぐに売却の依頼を頂けたので「どうして当社に声を掛けて頂いたのか?」

今後の参考に聞いてみました。

「ホームページを見てとても安心出来たから」というのが答えでした。

当社はこれまで何度も改修を重ねて今のホームページに至っていますが、

それが上手くお客様に伝わっていることに嬉しさを感じました。

これからもお互いに身体に気をつけ頑張って行きましょう!

こちらこそありがとうございました。

 

 

*他にもたくさんのお声を頂いていますお客様の声(売却のお手伝い)

 

不動産売買専門(仲介・買取) ふじみ野市不動産センター

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 売却コラム 第44回 | トップ | 45回目の命日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

仕事のこと」カテゴリの最新記事