バイク乗りの不定期雑記帳。

バイクのメンテナンスやら修理やら料理やらの雑記帳です。
ぼちぼちですが…

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

某メーカーの

2016-05-29 17:01:14 | 日記
バイク乗りなら一度は耳にしたことのあるアフターパーツの某メーカーのイベントに行ってきました。

イベント自体はまぁさほど目を引くものもなく『ふーん…』程度だったんですが、来客のバイクをあれこれ見るのが意外と楽しいので駐車場を散策していました。

そこにダントツ目を引くバイクがありました。



トリッカーでした。



ん?



ガソリン携行缶がそのまま取り付けてありました。
このオーナーさんはどういう意図でこの携行缶を取り付けたんでしょうかね?
コメント

ひょんな事から立て続けに

2016-05-23 18:41:13 | 日記
2年ほど前に知人が大型2輪免許を取得したので2サイクルの250のオフロードバイクとトライアンフ(名前を失念)が欲しい!とこぼしていました。
トライアンフなんて自分の範疇には無いのでお店で探してもらうとして、オフロードバイクなら話があれば…と伝えておきました。

でも2サイクルのバイクはもはや絶滅危惧種。ならば4サイクルでも良いから250で!との事。
で、運良く行きつけの解体屋にKLX250が自分でいじれるならお勧めの5万円!ってのがありました。

本人はレストアごっこもやりたいらしく即決となりました。

で、持って帰って全バラにしてフレームを塗装しようとした時に、自分の知り合いからDT200WRが格安で譲ってもらえる事になり先の知人に『DT200WRがあったけどどーする?』と打診。
『買います!』即答でした。

で、先のKLX250が分解されたまま放置されていたのを『(無料で)いりませんか?』と…
さすがに無料は悪いのと今、お金がないのであるとき払いの催促無しの半額25000円で買う事になりました。

分解されたままなのでこいつを組み立てないとなー…と、思っていたら、別の友人が乗っているGSF1200のクランクベアリングから異音がする!と愚痴メール。
聞くと走行距離は新車で買ってちょうど10年10万キロ今年の9月に車検が来るからやめようかと…と。
修理するとクランクベアリングの交換だけでも工賃込みで10数万円コース。

そこまで分解するならピストンやピストンリング、バルブ廻りもリフレッシュしないともったいない…となると10万円台には到底納まらない。

じゃあエンジンをヤフオクで買って積み替えたら?と言うと『ハーネスやらの電装系も古いし大型バイクは少し間を置いてゆっくり次のバイクを考えたい』との事。

『(自分のCBに比べると)新しいのに勿体ないよねー』なんで言ったら『いる?あげるよ。』

もうね。神様かと思いましたよ。

8月に北海道へラストツーリングに行った後に引き渡しをしてくれるそうです。

そんなうれしい話が持ち上がった週末でした。

また何かしらの変化がありましたらアップしますね。
コメント

今月で

2016-05-16 21:57:36 | 日記
昨年末に玉突き事故の先頭の被害者として通院し2月末まで治療を行い、その旨を相手保険屋に連絡。

そのまま2ヶ月間も放置されていました。
で、相手保険屋の対応に腹が立ったので直接加害者に電話し保険屋の対応が悪いから何とかしてくれと申し立てたのだが、保険屋が加害者に言った事が

『被害者は保険屋の電話番号を知っているからなにかあれば電話してくるからほっとけ』
『なにかあれば弁護士呼んで対応するからほっとけ』
『加害者としては何も言うな。』

もうね。呆れてしまいました。

で、加害者に
上記の言葉は加害者(の代弁者)として被害者に対する誠意ある対応なのか?

あなたが同じセリフを言われてどう思うか?

と、意見したが加害者としては申し訳なかったと謝罪。
しかし腹の虫が収まらない。そもそも悪態をつく保険屋がノホホンとしているのが気に入らない。舐めきってる。これは会社として責任を取って頂こう。

で、今日保険屋に電話して責任者を電話口に呼び出して2ヶ月間も放置されている事を伝え、今週中に決着付ける事を『命令』。
当然無理と言ってくるが2ヶ月間も放置したのはそっちの責任。そんな事は知らんと一蹴。
何をどう言ってきても『そもそも放置しただろ?』『[なにかあれば電話して来い]とふざけた対応したやつなんぞ知らん』『もう待ちきれない。我慢の限界。今週しか我慢出来ない』の連発。絶対に譲らない。

さすがに困り果てているようなので、誠心誠意責任であるあんたが対応するなら少しは待ってやると伝えて、以前の担当者はもう電話させるなと伝えて終了。

その保険屋は今日まで野菜や米を売り買いしていた社員が命令一つで保険業務に転身させられるところです。
言うなれば素人です。

友人もこの会社と交渉する事があり、諸々のミスを指摘し書類の作り直しを伝えたら『ありがとうございます。よくご存じで助かります。』もうね…

よくよく調べると金払いでちょくちょく揉めているみたいですね。この保険屋と言うか米や野菜のブローカーは。

みなさんもお気を付け下さい。
コメント

連休も終わり…

2016-05-06 23:18:46 | 日記
待ちに待った待望の連休も終わり疲れを残したままの仕事だった本日…

仕事にやる気が全く出ませんでした。笑

今回の連休は古くからの友人と1泊ツーリングに行きました。

行き先は御嶽山周辺。




集合場所でパチリ。

ツーリングの3週間ほど前からちょくちょくトラブル発生していたCBのリアブレーキを一気にオーバーホールしていたので気分も晴れやか!

自宅から集合場所まで快調快調!



と、思ったら途中でペダルがスカスカと…
パンジョーボルトに異物でも噛んでいたのか漏れ始めたので強めに増し締めとフルードの洗浄して最出発!



途中、木陰で昼寝したり



小雨に降られた後に虹と遭遇したり



古民家の囲炉裏付きで素朴な安価(素泊まりですが)な宿だったり



高山ラーメンを食したりとたっぷりと堪能してきました。



途中で御嶽山を望む展望台では、献花台が設置されていたので『ん?』と思いましたが、数年前に突然の噴火噴石により登山中に犠牲になった方々のためのものと気が付いて
『テレビで放送されなくなると忘れ去られる・風化する恐ろしさ』を実感しました。

お亡くなりになられた方々がまだ帰宅出来ていないかと思いますが無念でたまりません。一日でも早くご遺族の元へ帰られる事をお祈りします。

心よりご冥福をお祈りします。

風化する恐ろしさ故にあえてブログに記載致しました。
コメント