バイク乗りの不定期雑記帳。

バイクのメンテナンスやら修理やら料理やらの雑記帳です。
ぼちぼちですが…

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

久しぶりに料理(?)を

2015-12-29 20:50:05 | 日記
ネットをしていたら記事の中に『ベーグルを作って食べた。簡単だった』と記載されていてレシピもクックパッドのURLも載っていたので作ってみました。


強力粉300グラム
30℃くらいのお湯180cc
砂糖20グラム
イースト菌5グラム
塩3グラムを混ぜて10分ほど捏ねるとしっとり滑らかな表面になるので四等分にして丸めます。



画像は分量を倍にしているので小分けも多いです。

今の時期は乾燥しているのでキッチンペーパーを乗せて15~20分ほど休ませます。

この間にオーブンを予熱して温めておきます。

直径20センチ程度の鍋に8割ほどお湯を沸かしてハチミツを大さじ3杯を溶かしておきます。

この鍋に休ませた生地を入れ表裏両面を各1分ほど加熱します。



加熱したらクッキングシートに乗せてよく水を切ります。



加熱していたオーブン200℃で15~20分ほど焼きます。



出来上がりはハチミツやジャム、バターなどをのせて食べると美味しいですよ。

ちなみにこれは朝食として作りました。それほど簡単でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

前述の

2015-12-29 00:06:36 | 日記
トレーラーですが20年来の友人が競技用バイクを運搬するのに使用していたトレーラーを譲ってもらえる事になりました。
もちろん謝礼を渡しましたが。

自分はすでに持っているんですが幅が少し狭く、友人のトレーラーの方が広いので替えようかと思いました。



タイヤの上まで荷台があるぶんだけ自分のより広いし、荷台が真四角(自分のは前方が台形)なので規格目一杯のサイズです。

今までのは折りたたみ式なので置き場に困らず自宅前の駐車場に立て掛けて置いておけたので便利なんですけどねー。
今度のは知り合いの駐車場(凄く広い)に無料で置かせてもらえる事になったので手にする事になりました。
しばらく車検があるうちは、二台体制で過ごしてどちらかを手放す事を見極めます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガンマの。

2015-12-28 23:34:27 | 日記
ユーザー車検に行ってきました。

先日、苦戦した修理箇所の再点検をして、問題ない事を確認しトレーラーに積み込もうとエンジンを始動したら3番(乗車して左側の後ろ)が燃焼していません。



ナンバーの左上が煙が出ていません。
あちゃー…(-_-;)

でも、(後述しますが)トレーラーの名義変更もしなきゃならないし、市役所にも行かないといけないので、そこまでやっている時間が足らず、後日の宿題としました。

早朝にジムニーのオイルとエレメントを交換してリングイーズを投入したので前述のトレーラーをセットし、とりあえず市役所に向かいます。

市役所は納税証明書と小型特殊登録してあった国産バギーの廃車手続き、トレーラーの名義変更に必要な住民票の取得です。

ジムニーとトレーラーの組み合わせは引っ張る側の車体(ジムニー)が軽いのでトレーラーが段差を越えるとその振れがジムニーにも影響して結構、怖いですね。

そんな思いをしつつ車検場へ行くと今回はガンマ仲間の一人Aさんが既に準備完了していました。

即刻、書類を購入して記載し車体をトレーラーから降ろしいざ本番へ!



係官が『ほう!こりゃまた珍しいのが二台も!懐かしい-!最近見なくなったねー。』と、ご機嫌。
ここぞとばかりにトークを拡げよしんば検査を甘くなりますように…と。笑

外観、灯火類などの検査を終えてライン(ブレーキ、メーター、光軸、光量のアレ)に突入!

自分は問題なく終わったのですが…



友人がライトでハネられました。再度チャレンジしてもダメ!

仕方ないので協会に行って光軸光量を確認してもらったら光軸のズレが原因との事。
どうやら積載した時にカウルステーにタイダンウンを掛けたのでステーが曲がり、ステーに付いているライトの光軸がズレたらしい。
そんなところに掛けちゃ弱いよー。

無事に終了し車検証を発行してもらい積載して友人と解散!




自分はトレーラーの名義変更に。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりのガンマネタ

2015-12-27 19:07:44 | 日記
一昨日に懇意にしている保険屋さんから『バイクの自賠責保険が来月で切れるけど大丈夫ですか?』と電話がありました。

『え?形式わかります?』
『HK31Aってバイクです。』
『後で折り返し電話します』

で、車検証を確認してみると今月5日に車検が切れていました。
(自賠責保険は25ヶ月加入です)

ガンマ仲間と新春ミーティング(2日)に行くつもりだったけどこれでは行けない!
しかも2ヶ月ほど前にツーリングに行くときにガンマのプラグに火花が飛ばない事が判明していたので、修理してからの車検となると…(-_-;)

29日と30日は用事でバイクは触れない、そもそも車検場が明日28で終わる!
昨日、一昨日は仕事だし昨日は忘年会もあったので今日しかない!

しかしエンジン不動の原因が全く調査していないのでヘタをすると車検に合格しないかもしれない…(-_-;)

エンジンが掛からなくても自賠責保険は加入しておかないと、エンジン始動した場合は車検が受けられないので保険屋さんに『月曜日朝一番で書類をお願いします!』と、連絡。

これらをこなしても修理している間に車検の予約が埋まれば終了。

修理中も焦る焦る!早く直さなければ予約が取れないかもしれない恐怖!



そんな時に限って近所のバイク乗りがブレーキパッドの点検方法をレクチャーをしてくれって来やがる。


昼ご飯も食べずに何とか終わらせて車検の予約状況を見てみると最終ラウンドしか空いていなかった。あぶねー!

さて。ついでに灯火類も点検しておくか。と思いライト、ホーン、ウィンカー…ウィンカー?点かない!!!
ブレーキランプは?これもそー言えば少し前にスイッチが壊れたんだっけ…
ブレーキはマスターシリンダーを手配してあったので良いんですが、ウィンカーの原因がさっぱり判らない(;´д`)
ハーネスを辿りながら各所のチェックと確認してみると



リレーのターミナルが錆だらけ。
部品取り車から移植してなんとかクリアー。

次はブレーキランプスイッチ。もうマスターシリンダーごと交換してエア抜きして配線を繋ぐと…点かない(-_-;)

分解すると先のものとは違う内部部品が破損してる💧

マスターシリンダーをニコイチに作り直し組み付けなんとか完了!


暗くなるギリギリで間に合いました。

あとは書類を揃えて明日の車検本番に備えるだけです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オイル下がり?

2015-12-24 20:46:55 | 日記
ジムニーのオイルが1000キロで1リットル消費すると言う異常事態にシリンダーヘッドを開けようかと思案中だったんですが、いろいろ調べていたら面白そうなものを見つけました。



バーダル社のリングイーズ。
アメリカ製で軍の戦車にも使われているという品物。
戦車だと戦場でエンジンが止まると言う事は死を意味します。
それくらいの信頼と実績が得られないと採用されません。

そして何よりネットで検索するとかなりの高評価!
特にスラッジなどでピストンリングが固着しておこるオイル上がりに効果があるようです。

オイル下がりでもバルブオイルシール周辺のスラッジやワニスの除去で下がりが止まった!と言う方もいました。

ジムニーは13万キロ、ステップワゴンは17万キロほど走っていて、中古で手に入れているので前オーナーのオイル管理が不明なので両車体に入れてみたいと思います。

入れたら3000~5000キロほど走行を要するので結果報告はしばらく後になりますがレポートしたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加