春 夏 秋 冬

めぐり来る 春夏秋 麗しき 大和し護れ 民草いとえ 
          

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

待ち遠しい解散総選挙

2009年03月20日 11時50分08秒 | 思想信条
村野瀬玲奈の秘書課広報室の「民主党の支持のふりをしてみよう」という記事に乗って
(あくまでも乗せられたのではなく、自分で乗ったのですが・・・・・)
今日私は小沢一郎応援団に入りました。
「小沢さんの、企業団体献金の全面禁止の提案に期待して、応援したくなりました。」と記入しました。
これで私の投票者は決まってしまいそうです。
地方区は民主党、全国区は国民新党。

麻生さんは何時まで粘る気なのでしょうね。
麻生さんが本当に国の事を思う人であるならば、
総理の椅子が幾ら居心地がよいからと言っても、
現在の国際情勢、経済情勢は、総理の動き方ひとつで、
国運が左右される様な、大変な時期であるという事を考えたら、
多分有能とは言えないだろう自分が居座って、悔いを千載に残すよりも、
総選挙で国民の信を問うてみるべきだと思われると思うのですが・・・・・

この上G8に出席したい為に粘っておられるとのもっぱらの噂ですが、
先進国の首脳の中で、又しても日本の首相の無能振りを曝す事にでもなったら、どうしようとお思いなのでしょう?

郵政改革に対して抵抗の姿勢を示しておられた時には、麻生さんに期待していましたのに、
ちょっと小泉陣営からの抵抗に会うと、すぐにアウト!

そして今回は、未曾有の検察権力濫用による野党追い落とし謀略!

その上、今度は金正日の挑発に乗せられて、北朝鮮と事を構えて、日本の平和を脅かそうと思っておられるのではないでしょうね。

麻生総理ご自身の為にも、史上最悪の総理というレッテルが張られる前に決心なさって、
この上、国民に迷惑をかけて怨嗟の声を受けたり、外国首脳に笑われるような羽目になって、恥の上塗りをされるより、
大方の期待にこたえる形で、速やかに解散総選挙に打って出られた方が、
総理ご自身の為にも、余程ましなのではないかと愚考するのですが・・・・・
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« プライバシーレポートの目玉 | トップ | 瀬戸内海に面した尾道市での... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとうございます (村野瀬玲奈)
2009-03-20 23:04:16
乗っていただいてありがとうございます。^^

子どもに「お前はダメだ」とばかり言って育てると、それが子どもを頑張らせるための叱咤激励のつもりであっても、子どもはダメになりますよね。それと似たようなものだと思うのです。
村野瀬玲奈様 (和久希世)
2009-03-21 06:48:36
コメント有難うございます。
政治i家も、期待されたら答えたくなられるかもしれませんね。
特に今回のような非道な目に合わされられると、根性を据え変えて、日本の問題解決に取り組むようになられないかな~と期待したくなりました。
この件に関しての小沢さんへのメッセージが、たくさん届けられるといいですね。

コメントを投稿

思想信条」カテゴリの最新記事