春 夏 秋 冬

めぐり来る 春夏秋 麗しき 大和し護れ 民草いとえ 
          

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

国民に手放しで歓迎される政権の恐ろしさ

2009年03月02日 09時09分45秒 | 思想信条
郵政4分社化是正、かんぽの宿疑惑のためであったとしても、
やっぱり麻生さんではだめなくらいに、
麻生政権の無能さは経済に悪影響を及ぼし続けているということのようで、
昨日の私の「郵政民営化の闇を暴くために、麻生総理を応援しよう」という記事は、頓珍漢な意見で殊の外不評であったようである

今民主党は国民の期待を一身に受けている。
そんな時に小沢民主党政権に代わったら、
小泉総理が就任したときと似たような現象が起きるのではないだろうか?
何でもかんでも「小沢さんの言われる通り」「小沢さん命」・・・・・

そこで小沢さんは正論である「自分の国を守るのにいつまでもアメリカの力を当てにしていてどうする。」と言って、自国の防衛力増強を唱えて国民の賛同を得る。
これに答えて米軍は幾等か帰国に応じることだろう。

次に小沢さんは唱えるのではないだろうか?
「核を持っている北朝鮮を牽制する為には、日本も核を持つべきである、それが本当の自立である」と。

全国民の期待の星、小沢民主党党首のこの様な世論誘導が有るのではないかと、
そして又しても国民は一も二もなく乗せられてしまうのではないかと、
私には心配でならないのである。

日本が一度核兵器持込を容認したら、
歯止めが利かなくなってしまうのではないだろうか?
米軍の持て余している、米軍にとってはお荷物でしかない古い型の核兵器を、
次々に高価で引き取る廃品回収業者として日本を利用しようと、
今アメリカは手ぐすね引いて待ち構えているらしいから、
恐ろしいことになるのではないだろうか?

狭い上に地震国の日本、
今有る原子力発電所だけでも、危険極まりないというのに、
これからアメリカの廃品核兵器の保管庫にされることになってしまったら、
日本人の住む場所はなくなってしまうのではないだろうか?

その上保管、管理の為の維持費も少々ではすまないと思われる。
日本にとっては無用の長物でしかない核兵器などに、
大事な日本国民の税金が湯水のごとくに投入されると思うと・・・・・

前門の虎、後門の狼、どこの党を信頼したらよいのでしょうね?
日本新党がもうちょっと大きな勢力だったらよいのにな~

処でkojitakenさんはこの欄をご覧になっていたのですね?
私が書いた後しばらく覗いていなかったら、コメントが山ほど出ていて、私、和久希世のコメントはかなりはじめの方(下の方)で、見つけにくくなってしまっていましたが・・・・・
コメント (2)   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
« 郵政民営化の闇を暴くために... | トップ | 小沢党首はアメリカに楯突い... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
もっと冷静に事実を見ましょう (kojitaken)
2009-03-03 05:35:48
こんにちは。TBどうもありがとうございます。

> 今民主党は国民の期待を一身に受けている。
> そんな時に小沢民主党政権に代わったら、
> 小泉総理が就任したときと似たような現象が起きるのではないだろうか?
> 何でもかんでも「小沢さんの言われる通り」「小沢さん命」・・・・・

それは、あなたがご覧になっているブログの世界ではそうかもしれませんが、マスメディアの世論調査では、自民党の支持率は激減している一方、民主党の支持率はさほど上がっていません。小沢一郎にアレルギーを持つ人も多く、支持率は細川内閣やコイズミ内閣の発足当初ほどの高さにはならないと思います。私も、小沢民主党に対しては是々非々の立場で、支持でも不支持でもありません(もちろん、麻生自民党は断固不支持です)。

核兵器云々については、麻生太郎や安倍晋三こそ保有論者です。3年前の麻生の発言をお忘れですか。安倍に至っては、7年前に「核兵器の使用」さえ「違憲ではない」と主張しました。小沢はタカ派ですが、安倍や麻生のような突出した右翼ではなく、ついこの間までは国連至上主義者でした。

「神州の泉」は、政治思想右派で陰謀論的思考を好むので、私の全く好まないブログですが、多くのリベラル系ブログがああいうブログの影響を受けているのは、私としては頭の痛いところです。一部のブログの偏った意見にあまり影響を受けすぎず、冷静に事実をご覧になったほうが良いと思います。

http://yamamoto8hei.blog37.fc2.com/blog-entry-180.html#comment
は、私は見てませんでしたけど、なぜ「見た」とお考えになったのでしょうか?
kojitaken様 (和久希世)
2009-03-03 08:08:55
コメント有難うございます。
小沢民主党は一般の支持率は今はまだ低いのだそうですが、これからアメリカに楯突いてて見せることによって、人気を取ろうというのではないでしょうか?
仰るとおり、安部、麻生の方が、よりあらわに軍国主義的であると思いますが、
あそこまであからさまだと国民は乗せられないとアメリカは見切りをつけ、
攻める方向を変えてきたのではないでしょうか?
つまり、何時までも対米従属ではあまりに情けない、
そろそろ日本も独立して国を守るべきだという国民の心情に沿って行動させることによって、国民の支持をつかませる。
(私の前々記事「対米従属を卒業するためには」に田中宇さんの記事に引用されたアメリカの偉い人のその趣旨の論説を引用していますが)
その後で、日本のためには核アレルギーは捨てなければ、北朝鮮に何をされるか分からないと言い出させるという寸法かと・・・・・

その時に北朝鮮が何をしようと,核兵器持ち込み反対などと言おうものなら、国民の大多数が、その反対論者を北朝鮮の回し者と難じても、反対しない状態になるのではないでしょうか?
それからたまたま「神州の泉」を引用しましたが、私はいつもこのブログを読んでいる愛読者というわけではありません。
郵政民営化のときの経緯を詳しく書いておられたので参考にさせて頂いたまでですので・・・・
私が小沢さんに不安感を持つ理由は、アメリカにとってあれだけあからさまに楯突いて見せている小沢さんが、しかも社民党のように弱小政党ではなく,次期政権に就きそうな政党の党首である小沢さんが、マスコミから余りいじめられていないという現状が、ちょっと怪しいなという気がしているのです。
郵政民営化法を通すときでも、自民党のほとんどの議員が、初めは反対だったのがあるときからみんな黙ってしまったと言う様に、在日米軍の威力は政治家にとってかなりの圧迫を与えるもののようですし・・・・
その中で小沢さんが無事であるということが、ちょっと不自然な気がするというのが、この疑いを持った動機の一つでもあります。

なおあの欄を見られたのかと思いました理由は、
「羹に懲りて膾を吹く」とkozitakenさんが昨日の記事で書いておられましたので、
あの記事にその言葉を使って書いていますしたので、もしかしたらと思ったのです。
(引用)
羹に懲りて膾を吹く
太平洋戦争直後アメリカは、まさに羹に懲りて、日本に平和憲法という膾を押し付けました。(この事にはアメリカの平和愛好者の意図も働いたとも聞きましたが・・・・・)
今アメリカは日本人はとうに腑抜けになっているということに気がついていて、
逆に羹を強制してくるようになっています。
だって米軍に60年以上居座らせて平気な者たちが右翼でございと、いきがっている国なのですから・・・・・
その上、守ってもらっているからと言って、莫大な思いやり予算なるものを毎年計上する現政権を、擁護するような腑抜け(又は詐欺師)が、「日本人よ毅然としてあれ」などと言っており、
それに騙された青年達が、自分達のことを勇ましい愛国右翼と信じているような国なのですから・・・・・

仰るとおり羹に懲りて膾を吹くという諺のような現象は、
かつての米軍もそうであったように、この社会にもしばしばあることですね。

しかし今はまさに、膾をあてがうことの愚に気づいたアメリカに日本(人)が、
「羹を強制されている時代である」ということを認識せねばならない時だと思います。
羹を次々押し付けられている時代に、
「羹に懲りて膾を吹くな」などとのんきな事を言う日本人が、本当に国防を考えている人たちなのかどうか疑わしくなってしまいます。
国防とは、軍を動かすだけで出来ることでないのは、アメリカの今の”ていたらく”を見られれば、よくお分かりになると思うのですが?

2009/02/16(月) 07:47:02 | URL | 和久希世

コメントを投稿

思想信条」カテゴリの最新記事

3 トラックバック

アソウ・アベの増長、有権者のいらいら (とむ丸の夢)
叔父の世話で、この3、4日忙殺されました。そんなこんなで更新もママならず、というところでした。 アソウ太郎首相。  この方がテレビ...
市長選挙結果・・各市民のおもいは? (わんばらんす)
市長選挙・・。 見やすいように、ちょっとだけ結果を貼っておきます。 抜けてたら、ごめんなさい!^^; けっこう無所属が多いみたいだな...
麻生内閣の存続こそ政治空白、一日も早く解散総選挙を (きまぐれな日々)
昨年秋、麻生太郎が自民党総裁及び日本国首相に就任した直後に、全国に麻生の顔写真とともに「麻生が、やりぬく。」、「まずは、景気だ。」...