落武者の行方

09.02.02>>>迷走中?(since 04.09.13)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

昨日だったか!投入堂

2007-11-15 | architecture
投入堂一般特別参拝
コメント

「福原栄子展」

2007-11-10 | art
Gallery Natsuka | "Eiko FUKUHARA solo exhibition"

ギャラリーなつかで今日まで開催されていた、福原栄子展です。

某お方からのオススメもあり、久しぶりに、なつか。


麻紐を使った漆造形は、HPの写真でみる限りはプリミティヴな印象。
しかし、実際にはひきちぎられた筋繊維のようでもあり、むしろある意味フューチャリスティック。

フラットな中に澱んだ透明感をみせる作品など、漆=典型的な漆塗りを思い浮かべがちだが、やはり壮絶に奥深いのだな・・・と改めて思った個展でした。



ちょっとご無沙汰している間にそこここで改装/新築工事が行われ、光井純&アソシエイツのDE BEERS銀座ビルが全容を現し、アルマーニ銀座タワーがオープン、松屋銀座はヴィトンのモノグラムトランクに仕立て上げられている。

この街のスピードも相当のもの。
コメント (2)

GYRE表参道

2007-11-05 | architecture
お誘いをうけて、デザイナーズウィークにいったついでに2日にオープンしたGYRE(ジャイル)見てきました。
エスキスの跡地に、MVRDV+竹中工務店による設計で完成。



早足でみたのでアレですが、想像していた感動はここにはありませんでした・・・とりあえず。
もっと隅まで見れば違った発見があるの、かも。
地下の食材売り場が楽しかったです。

個人的にはマルタン・マルジェラが東京の裏路地からこの表までついにでてきたことに少し興味あり。
コメント   トラックバック (1)

キース→・・・

2007-11-03 | architecture
もう古いネタになってしまいましたが。




KEYFORESTに行ったその帰り。

同じ小淵沢にあるRISONAREに寄ってもらう。

マリオ・ベリーニ。







クライン・ダイサムの、もくもく湯。

ガーデンチャペルには辿り着けず・・・。





さらに帰り道、ARIAに寄ってもらう。






別の日。

院試中に突然無くなった鳥取の祖父に報告&会いに行く+α。

その行き、技芸天があまりに美しいという秋篠寺に寄る。










鳥取で念願の三佛寺(三仏寺)。

親切な方に拾われ、倉吉→登山→下山→倉吉と行動を共にする。

今月、幸運な三名が60年ぶりに投入堂堂内へ

申し込めば良かった・・・orz

これは、登らないと駄目なんだ、と思った。







縁側で、某誌の乾さんを真似て写真を撮ってもらうも気持ち悪いので掲載中止。




帰りに、室生寺。

行きに秋篠寺と一緒に行くはずが時間がなくなり帰りに寄る。




閉山間近まで居たら誰もいなくなり、長く険しい階段であがってしまった自分の息遣いだけが暗い中聞こえ、気色悪し。
コメント